上海オススメ観光スポット5選

  • 2016/5/19

中国の中で、最も魅力的な都市のひとつ上海。日本からの直行便も増え、海外旅行としても気軽に行ける都市になりました。どんなに短い旅行でもぜひ行ってほしい、上海の見どころをピックアップしました。

 

1. 外灘(バンド)

上海の景色と言えば、ここからの景色です。外灘に立つと、上海に来たなーと実感できます。租界時代に建てられた、歴史を感じさせる建物が並ぶ外灘と対岸の未来的な建造物にひしめく浦東地区の風景は、とても対照的です。いずれも昼間の景色と夜の景色を楽しんでもらいたいです。夕方7時くらいからライトアップが始まり、夜10時くらいまで楽しめます。ノスタルジックな雰囲気の外灘側と、未来宇宙的な浦東側の対比がおもしろいです。外灘の遊歩道をゆったりと散歩するものいいですし、外灘沿いのカフェやレストランから外の景観を食事をしながら楽しむこともできます。

 

2. 豫園

上海に来た人は必ず訪れるという観光スポットです。上海の歴史を感じさせる、趣深い庭園です。明代のある役人が、故郷を懐かしむ両親のために建造しました。1559年の造園開始から18年の年月をかけたと言われています。その敷地内には三穂堂点春堂などの建築物が建ち、その周りには古木や石が配置されていて、中国庭園の美意識を感じることができます。
豫園庭園の周りにはたくさんの商店が立ち並び、その中には小籠包で有名な老舗「南翔饅頭店」もあります。他にも創立100年以上の歴史を持つ老舗商店や土産物屋もあるので、散歩したり、買い物したりするのも楽しいです。

 

3. 上海環球金融中心

地上101階、高さ492mの上海環球金融中心は、いまや上海のランドマークになっています。地上から高速エレベーターに乗って、最高474mの展望台へ行くことができます。そこからは、おもちゃのように様変わりした上海の街を眺めることができます。毎日たくさんの観光客がつめかけるので、オープン時間に合わせて早めに行くことをお勧めします。

 

4. 新天地

20世紀初めの建築スタイルである「石庫門」というレトロなレンガ造りの住宅を利用して作られています。おしゃれな飲食店やショッピングスポットが集まり、多くの観光客や上海在住の外国人でにぎわっています。レトロな建物にモダンなコンセプトが融合された、上海でも最もホットなスポットのひとつです。

 

5. 東台路古旺市場

上海の骨董品街と言われるこの通りですが、本物か偽物かはビミョーなところです。でも200mほどのところに骨董品店がひしめき合い、計算機を手に値段交渉する外国人の姿を見かけることもあります。本物かどうかはさておき、気に入ったものがあったら、値段交渉してみましょう。掘り出し物が見つかるかもしれません。

 
いかがでしょうか。上海で訪ねてほしいスポット5選でした。もちろん他にも上海には見どころがたくさんあります。年々進化する上海は、いつ訪れても活気があり、退屈しません。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 足の美しい女性
    私たち日本人が外国人の女性を見て「足長くていいなぁ」「スタイルよくて羨ましい」という会話をするのは、…
  2. 宍道湖の夕日
    北海道、沖縄、箱根、大阪..メジャーな場所への旅行は、既に何度も経験されているあなたにオススメのスポ…
  3. ハンドバッグ
    バッグって、実は一番その人のセンスが光るアイテムですよね!ウェアがおしゃれなのに、それにマッチしない…
  4. 花火大会
    花火といえば、夏の風物詩ですよね。 でも実は、秋だって花火大会を楽しむことができるんです。 …
  5. 柄物コーデ
    春夏は「柄物」が着たくなりますよね!!普段シックに決めている人も花柄やチェック、水玉、幾何学模様…な…
  6. 女子会の旅行
    2015年は6年ぶりのシルバーウィークのある年です!これを逃すと9月の大型連休は2026年までないそ…
  7. 名古屋のモーニングセット
    旅行先で訪れたいカフェ、今回は名古屋編です。 ちょっと狭い地域でピンポイントにリストアップしてみま…
  8. 富山県
    3月14日、東京ー金沢まで直行できる北陸新幹線が開通。 これまで新幹線と特急を乗り継いで約4時間か…
  9. 熊本県阿蘇では、雄大な自然に触れられるアミューズメントを満喫できます。新緑の美しい季節、動物達と触れ…
  10. Malaysia
    私は韓国からマレーシアに移住しました。 まず、韓国人なのになんで日本語がしゃべれるかとよく聞かれま…

カテゴリー

ページ上部へ戻る