パエリアやガスパチョだけじゃない!一度は食べたいスペイン料理

  • 2017/5/26

スペイン料理と言うと、やはり「パエリア」や「ガスパチョ」が有名ですよね。
でもスペインには実に沢山の美味しい料理があるんですよ!
そこで今回は、まだあまり日本人に馴染み深くはないものの、ぜひ一度は食べておきたいスペイン料理を5つご紹介させていただきます。

①Morcilla(モルシージャ)

e1
(出典:https://goo.gl/B8F5cV)

まず「Moricilla(モルシージャ)」と呼ばれる一品です。簡単に言うと「豚の血液から作られる腸詰め」
こう聞くと、ちょっと食べることにちょっぴり抵抗を感じるかもしれませんが、スペインでは煮込み料理などに使われるポピュラーな食材なんですよ。
中でも、中に玉ねぎなどが入ったブルゴス産のものが特に有名です。
大切な家畜である豚を、少しもムダにする事なく食べようと言う気持ちから生まれた料理なんですね。
赤ワインとの相性も最高なので、ぜひ味わってみてください!

②タコのガリシア風(Pulpo a la gallega/プルポ・ア・_ラ・ガジェガ)

e2
(出典:https://goo.gl/IgLSfF)

次にご紹介するのは、スペインではバルで気軽につまめるおつまみ的存在の「タコのガルシア風(Pulpo a la agllega)です。
茹でたタコをオリーブオイル、塩、パプリカパウダーなどで味付けしたシンプルな一品ですが、プロセッコや白ワインとの相性は格別です。
プリプリとしたタコの弾力と、オリーブオイルとパプリカによるハーモニーが難とも楽しい一皿ですよ!

③マドリード風煮込み(Cocido madrileño/コシード・マドリレーニョ)

e5
(出典:https://goo.gl/7AJ8V2)

次にご紹介する「マドリード風煮込み(Cocido madrileño/コシード・マドリレーニョ」は、じゃがいも、ニンジン、玉ネギなどの野菜、豆、肉をスープで煮た料理で、地方や家庭によって少しずつレシピが異なってきます。また食べ方がちょっと面白いんですよ!
マドリードでは、一皿目はショートパスタと一緒にスープを味わってから、二皿目で具材の野菜と豆を味わい、そして三皿目に肉を味わうと言う三段方式!
お腹も気持ちも満たされる一皿ですね。

④干し塩ダラのニンニク煮込み(Bacalao al pil pil/バカラオ・アル・ピルピル)

e6
(出典:https://goo.gl/qA4GvV)

次にご紹介するのは、干し鱈を使った一品です。
ヨーロッパでは「干し鱈」はわりとポピュラーな食材です。
その干し鱈をオリーブオイル、ニンニク、赤唐辛子で煮込んだ料理がこちら。弱火でゆっくりと炒め煮にする事で、オリーブオイが乳化し、とろりとしたソースに!奥行のある味わいは、白ワインやシャンパンにピッタリ!
ぜひこちらも味わってみてくださいね。

⑤クレマ・カタラナ(Crema catalana)

d7
(出典:https://goo.gl/HHpHJn)

最後にご紹介するのは食事の最後には欠かせないドルチェ!
「クレマ・カタラナ(Crema catalana)」はスペインを代表するドルチェです。
レモンやオレンジの皮、そてにシナモンで香りづけしたカスタードの表面に砂糖をまぶし、表面をコンガリと焼いたお菓子です。
濃いエスプレッソと一緒にいかがでしょうか?

いかがでしたか?スペインは実は美食の国としても知られているんです。
素材の旨味をいかしたシンプルな味付けは、日本人の感性にもマッチする部分が大きいのではないでしょうか?
ぜひスペインに行った際はオーダーしてみてくださいね!

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 花火大会
    花火といえば、夏の風物詩ですよね。 でも実は、秋だって花火大会を楽しむことができるんです。 …
  2. やはり、彼氏ができたら自分の手料理を食べてもらいたい!という願望を女性は持ちますよね!でも、実際肉じ…
  3. 福島県いわき市湯本にあるスパリゾートハワイアンズは、常夏の屋内プールや温泉施設などからなる巨大リゾー…
  4. メイク用品
    この時期はメイク用品にも新たな彩りが加わる季節ですね。 可憐なピンクや夏を先取りしたような鮮やかな…
  5. みなさん、眼は悪いですか? わたし、視力は両目とも0.02しかありません。ほとんど見えない! …
  6. シンク
    毎日、私たちの健康の源となる食事が作られる場所は一番衛生的でなければいけません。 ですが食材を…
  7. 季節が変わると、イメチェンってしたくなりませんか? お部屋の模様替えやネイル、気分新たに、髪型だっ…
  8. 疲労
    最近、仕事や家事の疲れがたまって、休日には、リフレッシュのためにいろんなところにお出かけしたいのに、…
  9. 運動後の一休みする女性
    気が付けば春も半ば、夏休みまで秒読み段階・・・。薄着になるにつれ、ボディラインが気になる時期です。 …
  10. ウェディングドレス
    結婚式の主役と言えば、ずばり花嫁さんですよね! 一生に一度の晴れ舞台、憧れていた真っ白なウェディン…

カテゴリー

ページ上部へ戻る