万能なココナッツオイル 美容に効果的な力を持っていた!!

  • 2016/8/5

海外の有名女性芸能人の中で注目されて、日本にもその効果が話題になった「ココナッツオイル」
キレイになれることは知っていても、意外とその効果は知られていないものなのです。

ココナッツオイルは実は美容に効果的な力をたくさん持っているんですよ。
ココナッツオイルがどういいのか、どんな効果を持っているのか。
知ったらあなたもきっとココナッツオイルを使ってみたくなりますよ。

海外の有名女性芸能人から広まったココナッツオイルとは?
海外の有名女性芸能人がやっている美容方法って日本の女性は本当に興味をもちますよね。
それだけ、彼女達の影響力というものは絶大ということなのですがこの「ココナッツオイル」もその海外から上陸した美容方法のひとつです。
海外の女性芸能人、ミランダ・カーさんがこのココナッツオイルを食事に取り入れてダイエットに成功した!というのが話題になったきっかけです。
すると、ぞくぞくとそのほかの海外女性芸能人たちが独自のココナッツオイル美容方法の紹介するようになり、それらが日本にも広まるようになりました。
日本の活躍している芸能人も愛用している人が多く、たくさんある美容方法のなかでは手軽にできる美容方法のひとつとしてたくさんの人に愛されています。

ココナッツオイルの成分
ココナッツオイルとはヤシ科の単子葉植物、ココヤシの果実から採れるオイルのことです。
ココナッツオイルには2つの成分が含まれていて、「中鎖脂肪酸」と「ラウリン酸」があります。
この「中鎖脂肪酸」は体に蓄積されない脂肪で注目されている成分です。
肥満という現代病がある時代にこの「蓄積されない脂肪」というものは、現代病の改善に繋がるオイルともいえます。
摂取したあと、すばやく分解されて燃焼してエネルギーに変換されます。
そのスピードは通常の蓄積されてしまうオイルに比べると10倍のスピードがあります。

そのため、体脂肪になりにくく逆に脂肪燃焼の手助けをしてくれるいわゆる「健康的に痩せるミカタ」なのです。

「ラウリン酸」は赤ちゃんが飲む母乳にも含まれている成分で坑酸化・抗菌作用に長けている成分です。
この2つの成分が美容と健康の2つの方向を整えてくれるのです。

ココナッツオイルの使い方って?
ココナッツオイルは食事に使っても肌に塗っても効果のある万能オイルです。
食事に取り入れた場合、代謝をアップしてくれたりデトックス効果があるのでダイエットに効果が期待できます。
さらに、抗菌作用によって風邪予防も期待することができます。

お肌に塗った場合は、保湿効果や紫外線のカットの効果ができます。
さらに、抗菌作用があるのでちょっとした切り傷を殺菌するのにも期待できるのだとか。
ココナッツオイルは1つあると体の内側から外側からキレイにすることができます。
ベビーマッサージにも使用可能なので家族で使ったり、お肌の弱い人でもスキンケアに使うことができるのは魅力的なオイルです!

ココナッツオイルでキレイになる方法
ココナッツオイルは体を内側からも外側からもキレイにしてくれるオイルです。
だからこそ、効果のある使い方をしたいですね!

・ホットドリンクに加えて飲む
25度以下で固まり、25度以上でさらさらの液状になるココナッツオイル。
この特長を活かして、ホットドリンクに大さじ1杯入れて飲んでみましょう。
コーヒーや紅茶、ホットミルク。
ココナッツの香りがプラスされたフレーバードリンクになります。
飲んだ後は唇がつやつやになり、リップクリームが要らないほどの保湿効果があります。

・マッサージに使う
リンパマッサージのマッサージオイルとして使ってみましょう。
保湿効果や坑酸化作用でいいことがたくさんあります。

・砂糖スクラブ
スクラブって塩じゃないの?
そう思いますよね。砂糖は塩に比べて粒子が細かいのでお肌を優しくスクラブしてくれるんですよ。

そして、砂糖には保湿効果があるのでW保湿効果が期待できます。
日焼けをしたあとなど、炎症のあるお肌をケアするときにオススメです。

オイルって太るイメージがありますが、ココナッツオイルはダイエット効果やお肌をキレイにする効果があるんです。
1つココナッツオイルがあるだけで体の内側から外側までケアできる。
健康的な美しさを目指すには取り入れたくなるオイルですね。
ココナッツオイルは味はしませんが、ココナッツの香りがあるので好き嫌いは多少あると思います。
まずは、お風呂上りのスキンケアから使ってみましょう!
優しい香りに包まれてリラックスもできますよ。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 腹痛
    一か月に一度、女性が悩まさる生理痛は女性にとって憂鬱なものです。ですが、どんなに憂鬱でも女性にとって…
  2. 何気なく生活の中で摂取しているシナモンですが、スパイスとしてだけではなくいろいろなもので使用されてい…
  3. 付き合い始めの頃の彼はとってもかっこよくてオシャレだったのに今はデートも自宅かスウェットで近所を歩く…
  4. 乾杯する男女
    ・出会いが少ない、と嘆く前に 「恋人が欲しい」そう思っていても、中々、すぐには出来ないのが現実には…
  5. 炭酸水
    炭酸水でキレイになれちゃう美容方法知ってますか? やり方は「飲むだけ」。 こんな簡単な方…
  6. 手をつなぐ男女
    大好きな人としたはずの結婚。最初は少しでも一緒にいたいと思ったはずの相手のことが、気づけば少しでも家…
  7. シリーズ4でワインについて調べましたが、他のお酒についても知っておこうと思い、調べてみました。 今…
  8. 子供の頃、家族で潮干狩りに行って、めちゃくちゃ楽しかった!という記憶がある方も多いはず。 お子さん…
  9. ニキビ
    ニキビや吹き出物、一度できると気になって仕事に集中できなくなることもあります。なんだか一日、気分が暗…
  10. 老後に必要なのは1500万〜3000万円  みなさんは、現在お金を貯蓄しているでしょうか。若いうち…

カテゴリー

ページ上部へ戻る