定番カーディガンで色々なファッションに挑戦!

  • 2016/9/21

カーディガンを普段どんな風に着用しているでしょうか?もちろん普通に着るのもいいんですが、たまにはいつもと違った着こなしをしてみませんか?今回はそんなカーディガンの着こなしについて書いてみました。

1.腰に巻いて体系隠しにも!
カーディガンを腰巻にしてボーイッシュな印象を持たせるのはどうでしょうか?腰回りに目が集中するので体系隠しにもなります。
それに季節の変わり目などで、アウターの扱いに困ったときの対策にも使えますよ。暑いなと感じたら腰巻にしちゃいましょう。
腰部分に巻くだけなので、そんなに暑さも感じません。寒いと感じたときには、またすぐにいることができます。アウターの扱いって何かと困りますよね。
ちなみにインナーをボーダー柄にするとボーイッシュ感が高まりますよ。フェミニンな感じが苦手な人にはとってもおすすめできるカーディガンの着こなしです。

2.肩がけしてワンポイントに♪
カーディガンを肩がけにするやり方は、女性のフェミニンさを際立たせます。まるでセーラー服のような印象になり、とってもかわいいんですよ。
この着こなしはスカートやワンピースにとっても合っていて、二の腕隠しにも重宝します。かわいいファッションが好きな人にぜひおすすめしたい着こなしなんです。

3.普通に着てもインナーにこだわればおしゃれに着こなせる
もちろん普通にカーディガンを着用する着こなしもとっても素敵ですよ。その場合インナーに工夫をしてみるのがおしゃれ上級者のやり方です。
インナーとカーディガンを同系色にしてしまうと、色が混ざってしまいカーディガンが目立ちにくくなってしまいます。
もちろんそれも着こなしとしてはありなんですが、せっかくならカラーを綺麗に見せたいですよね。

その場合は色の層を作ることをおすすめします。例えばカーディガンが明るい色なら、インナーを黒などの濃い色にするととっても色が際立ちます。
同じようにカーディガンが濃い色なら、インナーを明るい色にするととても綺麗に生えますよ。自分が持っているアイテムを確認してみましょう。
カーディガンは着こなし次第で印象が変わる素敵アイテムなので、色々な色を組み合わせて素敵にアレンジしちゃいましょう。
カーディガンは便利なアイテムですが、着こなしはいつもと同じ感じになってしまったりしませんか?今回は色々な着こなし術をご紹介しました。ぜひ今回の記事をお役立てくださいね。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 今や100円均一というと、なんでも揃ううえに100円とは思えない品質の高さに驚かされますよね。 ネ…
  2. 雨の季節・・。 雨が降ると、気分までジメジメしてしまうのよね。 そんな時、雨でも元気にお出掛…
  3. 職場にお弁当を持ってくる男性も多くなりましたので、女性がお弁当を作っていないだけで見下された経験はあ…
  4. ホテルでランチ
    連休はレジャースポットに遊びに行くのもいいですが、ホテルやレストランで優雅なランチタイムを過ごすのも…
  5. 草食系男子に肉食系女子……昨今は控えめで弱々しい男子と男まさりの女子という構図が話題になり定着しつつ…
  6. ゆったり電車旅行
    長期休暇には、お得に電車でゆっくり旅なーんてのも一つの思い出になると思います。そこで夢のチケット「青…
  7. 京都の路面電車
    毎日の生活が忙しく、リラックスする時間を確保することができないあなた。 ゴールデンウィークの長期休…
  8. B型のダイエット食品
    血液型によって、食べる食材や運動の仕方を変えるとダイエット効果があるのを知っていますか? 今回は、…
  9. 軽井沢
    今、長野県の軽井沢ではお洒落で美味しいモーニングを出すお店が増えています。ペンションに泊まった翌朝は…
  10. 北海道旅行
    北海道は人気の旅行先として不動の地位を築いていますが、特にゴールデンウィークの時期、冬が終わりどんど…

カテゴリー

ページ上部へ戻る