世界一大きなネズミ!カピバラとふれあえる動物園

  • 2016/2/1

大人の人気も高い、世界一大きなネズミ「カピバラ」。そのかわいらしい姿に癒されますね。そんなカピバラに常時ふれあえる場所をご紹介します。

 
【ノースサファリサッポロ】(札幌市)
ここではカピバラとふれあえるだけでなく、100円のエサを購入し、エサやりをすることができます。冬季は休園日が多くなっているので、お出かけの際はお気を付けください。

【箱根園どうぶつランド】(箱根町)
「箱根園どうぶつランド だっこしてZOO!」というエリアでは、柵越しにカピバラとふれあうことができます。200円払うと、エサやりも体験できるようです。

【市原ぞうの国】(市原市)
「ぞうの国」という名前ですが、様々な動物が飼育されています。500円のエサの入ったバケツを買うと、カピバラなど園内の様々な動物にエサやりをすることができます。
徒歩5分ほどのところにある「SAYURI WORLD」でも、カピバラとのふれあいやエサやりができます。ぞうの国との共通入園券もあります。

【那須どうぶつ王国】(那須町)
「カピバラの森」という施設が人気で、カピバラがお風呂に入っている姿が特に愛くるしいです。100円でエサやりができたり、人間が足湯をしながらカピバラと対面できるスペースもあります。開園日が少ないため、お出かけの際はホームページなどをご確認ください。

【伊豆アニマルキングダム】(東伊豆町)
「ふれあい動物園」というエリア(入場料とは別に100円必要)の中にカピバラがいます。100円でエサを購入し、カピバラにエサやりができます。

【神戸どうぶつ王国】(神戸市)
「カピバラの森」というエリアで、カピバラの好物である笹の葉をあげることができます。笹の葉は、1カップ100円です。

【姫路セントラルパーク】(姫路市)
ここにはサファリパーク形式の動物園があり、「ウォーキングサファリ」というエリアにカピバラがいます。人間の歩道を、普通にカピバラが歩いていることもあるようです。ただし、ここではエサやりはできませんのでご注意ください。

【赤穂海浜公園】(赤穗市)
赤穗海浜公園の「動物ふれあい村」というエリアにカピバラがいます。カピバラのいるフェンスの中に入って、ふれあいやエサやり(エサ代は100円)をすることができます。

ひらかたパーク】(枚方市)
「はぐはぐタウン」というエリアにカピバラがいて、ふれあいやエサやり体験(100円~)もできます。

【渋川動物公園】(玉野市)
「動物保育園」というエリアにカピバラがいます。100円のエサを購入してエサをあげたり、ふれあったりすることができます。

【長崎バイオパーク】(西海市)
カピバラの展示エリアに境がなく、自由にさわることができます。園内のエサを買ってエサやりをすることもできます。パーク内には30頭近くのカピバラがいて、日本最大級となっています。カピバラの露天風呂がとても有名です。

【阿蘇ファームランド】(南阿蘇村)
「ふれあい動物王国」というエリアで、カピバラとふれあうことができます。エサを購入し、エサやりをすることもできます。カピバラ以外にも、たくさんの小動物が飼われています。

 
カピバラの体調などで、カピバラとのふれあいができない場合もあります。出かける前に、ホームページなどで確認することをおすすめします。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. ハンドバッグ
    バッグって、実は一番その人のセンスが光るアイテムですよね!ウェアがおしゃれなのに、それにマッチしない…
  2. リフレクソロジー
    仕事や子育てなどで、心身ともにすりへってきたな~と感じている方は多いと思います。 そんな時、旅…
  3. アロマオイル、よく聞くけれどなかなか手を出すことのできない私。 というのも、種類が多すぎてどれを使…
  4. オリビアって大人のかわいさを持っていますよね!甘い雰囲気なのにクールでかっこいい。 それは彼女のワ…
  5. 足
    実はO脚は直るものなのです!! O脚になる原因は、脚の筋肉が硬くなってしまうことなんですって。 …
  6. 20代では真剣に考えないのが、生命保険や医療保険だと思います。 確かに入院するような病気もしないで…
  7. 20代女子に観てもらいたい映画第三弾です その3 「プラダを着た悪魔」 2006年…
  8. 外から、帰ってきたら「うがい」「手洗い」を徹底しましょう」 「身のまわりを清潔にたもちましょう…
  9. 女子会 お店
    恋も仕事もソツなくこなす東京のオトナ女子が集まる場所には、質の高い料理と美味しいお酒が必要不可欠です…
  10. 大好きな彼と一緒に住める、とワクワクしている女性必見です。同棲するとやはり年中一緒にいるわけですから…

カテゴリー

ページ上部へ戻る