リキッドファンデーションのメリットとデメリット

  • 2016/8/3
Fotolia_97365298_Subscription_Monthly_M

普段どんなファンデーションを使っていますか?今回、おすすめしたいのがリキッドファンデーションです。
リキッドファンデーションにはメリットもデメリットもあるのでしっかり知りましょう。

1.リキッドファンデーションのメリット
リキッドファンデーションのメリットといえば、何といっても持ちがいいことにあります。特に夏の暑い時期になるとファンデーションが頻繁に落ちてしまう機会が増えますよね。
そうするといちいち化粧直しが必要になってとっても面倒!そんな人にはリキッドファンデーションがおすすめできます。
肌なじみがよく潤いを与えやすいので、乾燥肌の人にもとっても合っていますよ。
仕事をしている女性は忙しくなると、ろくに化粧直しをする時間もとれませんからお仕事をお持ちの女性にも向いているといえます。
ちょっと前はパウダーファンデーションに比べて、価格が高いものが多かったんです。でもリキッドファンデーションが普及するにつれて、価格がお手頃のリキッドファンデーションも増えてきました。ぜひお試しください。

2.リキッドファンデーションはオイリー肌の人には合わない
そんな素敵なリキッドファンデーションですが、もちろんデメリットもあります。リキッドファンデーションはいわゆるオイリー肌の人には全く合いません。
オイリー肌の人の場合はもともと肌が油性に傾いているので、リキッドファンデーションを使用するとかえって浸透せずに落ちやすい状態になります。
それに簡単に落ちるパウダーファンデーションに比べて、肌に対するダメージは強くなってしまうんです。
おまけに化粧を落とそうとするときにも、パウダーファンデーションに比べて落ちにくいので多少時間をかける必要が出てきてしまいます。

3.それでもリキッドファンデーションを使おう
メリットと比べてデメリットが強いように感じるリキッドファンデーションですが、それでも私はリキッドファンデーションをおすすめします。
世間の女性に対する身だしなみに関する見方は厳しいです。特に外回りの仕事をしていると汗で化粧が落ちてしまうことが多く、はっきり言って面倒ですよね。
化粧が落ちてしまうことは仕事にも支障をきたすことになるので、リスクを軽減するためにも長持ちする化粧品が必要になってきます。
ぜひ仕事をお持ちの女性はリキッドファンデーションを選択してくださいね。ただしオイリー肌の人にはやっぱり合わないので、オイリー肌の人はパウダーファンデーションを選択しましょう。
化粧持ちは女性にとってとっても大切な問題です。化粧を長持ちさせたい!そんな女性の選択の一つがリキッドファンデーションです。ぜひリキッドファンデーションをお試しください。

関連記事

ライター体験レポート

  1. 40000
    ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. enchibote
    肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. Fotolia_71861510_Subscription_Monthly_M
    様々な人間関係や仕事のことで悩んでいる貴女。毎日お疲れ様です。なかなか癒しを感じる機会もなくなってき…
  2. banana yogurt in glass and on a table
    「ダイエットはしたい」「スイーツはカロリーが高い」「自分で作れば低カロリー」「でも時間をかけてまで作…
  3. UV対策
    「UVケア」と聞くと、お顔や肌の日焼け止めをイメージされるかもしれませんが、実は頭皮や髪の毛はお肌の…
  4. 連休は家でゆっくり過ごしたい
    旅行や帰省、行楽地へ出かける人たちで、ゴールデンウィークは各地で混雑しています。人混みが苦手な方や、…
  5. 脱毛
    ・銀座カラー千葉店を選んだ理由 脱毛をしたいと思ったきっかけは、自己処理が面倒だったためです。脇の…

カテゴリー

ページ上部へ戻る