夏に大活躍!かなり使えるヘアアレンジ

  • 2016/8/3

今年も楽しい夏がやってきましたね。
今日は暑い夏に負けないヘアアレンジをいくつかご紹介します。

夏と言えばアップスタイル、首もとをすっきりさせ、見た目も涼しくまとめあげましょう!

-ロング~ミディアムヘア-
暑いと言えど、やっぱりご自慢の長い髪は切るわけにはいきませんよね。
…となると、やっぱりすっきり可愛くアップヘアで首もと涼しく、過ごしたいものです。
ここでは簡単可愛く使えるアップ術を紹介します。

①ハーフアップにした髪をくるりんぱ
②髪をふたつにわけ、みつあみ
③右のみつあみを左にアップ
④左のみつあみを右にアップ

簡単アップスタイルの完成です。
普段のスタイルにはもちろん、夏の定番、浴衣にもぴったりのヘアアレンジです。
とっても簡単であっという間にできるので、ぜひお試しください!

-ボブヘア-
髪の短いボブヘアの人も、実はいろいろヘアアレンジ楽しめちゃうんです。
短い髪でも、やっぱり暑い夏はまとめたくなりますよね。
そんな人にはこのアレンジ!

①髪のトップ(全体の3分の1)をハーフアップに→くるりんぱ→毛先はふたつにわけて上手に隠します。
②残りの髪の半分(上下の)をハーフアップ→くるりんぱ→毛先はふたつにわけ上手に隠します。
③残りの髪を1つにまとめ、くるりんぱ→毛先はふたつにわけ上手に隠します。

なんと、おんなじ動作を3回繰り返すだけでまるでロングヘアでしかできないようなお手軽アップスタイルが完成!
慣れるまでは毛先を隠すのにちょっと苦労するかもですが、慣れれば簡単!
5分でできちゃうヘアアレンジです。

-ショートヘア-
お次は更に短いショートヘア。
こちらも簡単1分でできるヘアアレンジです。

①前髪(ないかたはそのサイドの髪)をくるくる緩くねじる
②耳の上でピンでとめる
③その上に髪を被せる

たったそれだけです。
それだけじゃちょっと寂しいという肩は、ピンの上の髪が被さった部分にリボンやバレッタ等のヘア小物でアクセントをつけてみましょう。
ボーイッシュなショートヘアも、一気にガーリーに楽しめます。
以上、ヘアスタイル別夏のすっきりヘアアレンジ3選でした。

慣れてきたらまとめた髪を少し手で崩して動きをつけたり、小物をプラスしたり。
また、どのアレンジも先に軽く巻いておくと、とってもまとめやすくなりますよ。
夏のバカンスでたくさん写真をとる機会の多くなるこの季節は、せっかくなら可愛い髪型で思い出残したいですよね。

第一印象の9割は髪型で決まると言われているのを知っていますか?
実はそのくらい髪型は女の子にとっては重要なパーツなのです!
簡単可愛いヘアスタイルで、楽しい夏を過ごしてください。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. オーソドックスな白いシャツ。洗いざらしの清潔感あふれる雰囲気は、いつの時代でも、どの年代の方にも似合…
  2. AB型
    血液型によって性格が違うこと知っていましたか? 今回は【AB型人間血液型説明書】のご紹介を致します…
  3. トースト
    ○少しのアレンジで大変身! 朝食やブランチなどで食べることが多いトースト。玉子とベーコンを焼いてサ…
  4. 今爆発的に人気の水素水。 その水素水ををお風呂で楽々吸収しましょう。 水素水の飲酒は腸からの…
  5. 星座
    人間は生まれた星座によって生まれ持った性質や行動パターンが備わっています。 それは生きていく中で形…
  6. 雨の季節・・。 雨が降ると、気分までジメジメしてしまうのよね。 そんな時、雨でも元気にお出掛…
  7. 4月から新入学や新社会人になっている人や、環境が変わって忙しい女性が増えていると思います。 美容に…
  8. ノースサファリサッポロは北海道札幌市内にあるサファリパークです。「動物との触れ合い」をテーマにしてお…
  9. 出雲大社
    東京の千代田区にある平将門首塚のタタリって、都市伝説として聞いたことありますよね。明治時代は大蔵省敷…
  10. 北海道の見所
    北海道は札幌雪祭りなどの影響からか冬のイメージが強いですが、実はゴールデンウィークでも見どころ満載な…

カテゴリー

ページ上部へ戻る