実は合わせやすい!流行の「テラコッタカラー」を取り入れてみる

  • 2016/8/31

毎年のことながら発信される、流行カラー。流行なので当たり前ですが、中には「難しそうじゃ、、、」と思うものもありませんか?確かに流行によっては個性的なものもありますし、結局チャレンジせずいつもと同じコーディネートになることもありますね。筆者も充分経験しています。
ちなみに今年の流行である「テラコッタカラー」はチャレンジしましたか?もしかしたら聞いたことがない、難しそうと思っている方、実はチャレンジしやすい色なんです。チャレンジしなきゃもったいない。ぜひチャレンジしましょう。

1、テラコッタカラーとは?
テラコッタカラーを一言で表現するなら、オレンジと赤の間のような色。赤より柔らかく、オレンジよりはっきりとした印象です。つまり、差し色にもってこいの色ですし、白や黒にとてもよく合います。とはいってもいコーディネートはどうするの?という方のために筆者オススメのコーディネートを紹介します。

コーディネート1、白tシャツ、テラコッタカラースカート、黒サンダル
爽やかな印象の白tシャツと合わせることで、大人カジュアルな印象に。足元は黒のサンダルで引き締め、カジュアルな中にもピシッとした印象に。スカートではなく、ズボンでも素敵ですよ。

コーディネート2、黒tシャツ、テラコッタカラーズボン、白スニーカー
今度はかっこよく決めましょう。合わせやすい黒をtシャツとしてもって来ることで、難易度はさがります。黒のサンダルでも素敵ですが、ワンランク上のお洒落白スニーカーを選ぶことで、よりお洒落に。

コーディネート3、テラコッタカラーシャツ、白ズボン、黒サンダル
コーディネート1の変形番です。コーディネート1よりもテラコッタカラー上に来る分、目立ちます。夏の暑い日に最適なコーディネートですね。

コーディネート4、白tシャツ、白ズボン、黒ベルト、テラコッタカラーサンダル
白×白に差し色コーディネートですね。黒のベルトをつけることでメリハリが出ます。黒ベルトでなく、テラコッタカラーのカーディガンを腰に巻いても素敵ですね。

いかかでしょうか。テラコッタカラーは実は合わせやすいんです。白、黒、流行り廃りなくどんなシーンでも活躍できる色ととても愛称がよく、着まわしもしやすいです。ぜひ、今年は流行カラーにチャレンジしましょう。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. アロマオイル
    皆さん日常的にアロマオイルを焚いたりして、ストレス解消に役立ててないですか? じつは、そのアロマオ…
  2. 出雲大社
    東京の千代田区にある平将門首塚のタタリって、都市伝説として聞いたことありますよね。明治時代は大蔵省敷…
  3. ビーチを歩くカップル
    今回はカップル限定と言うことで、俗に言う非リアの私は夢と妄想を抱きながらオススメをして行きたいと思い…
  4. 一人暮らしを始めたら自分でお金の管理をしなくてはいけませんよね。 でも、「家計簿なんかオバサン臭い…
  5. 地球へのダメージを代償に、科学技術の進歩とその恩恵を受けた20世紀。 自然は闘う相手でもありました…
  6. 福島県いわき市湯本にあるスパリゾートハワイアンズは、常夏の屋内プールや温泉施設などからなる巨大リゾー…
  7. 特にこれから結婚などで新居にお住いを考え中の女性は、「幸せになりたい」と思う方が自然でしょう。ですか…
  8. 絵本を読む母と子
    食事への配慮はするけれど、まだ文字も読めない赤ちゃんに“心にも栄養を”と言われても、いまいちピンとこ…
  9. 「ダイエットはしたい」「スイーツはカロリーが高い」「自分で作れば低カロリー」「でも時間をかけてまで作…
  10. アロマオイル、よく聞くけれどなかなか手を出すことのできない私。 というのも、種類が多すぎてどれを使…

カテゴリー

ページ上部へ戻る