実は合わせやすい!流行の「テラコッタカラー」を取り入れてみる

  • 2016/8/31

毎年のことながら発信される、流行カラー。流行なので当たり前ですが、中には「難しそうじゃ、、、」と思うものもありませんか?確かに流行によっては個性的なものもありますし、結局チャレンジせずいつもと同じコーディネートになることもありますね。筆者も充分経験しています。
ちなみに今年の流行である「テラコッタカラー」はチャレンジしましたか?もしかしたら聞いたことがない、難しそうと思っている方、実はチャレンジしやすい色なんです。チャレンジしなきゃもったいない。ぜひチャレンジしましょう。

1、テラコッタカラーとは?
テラコッタカラーを一言で表現するなら、オレンジと赤の間のような色。赤より柔らかく、オレンジよりはっきりとした印象です。つまり、差し色にもってこいの色ですし、白や黒にとてもよく合います。とはいってもいコーディネートはどうするの?という方のために筆者オススメのコーディネートを紹介します。

コーディネート1、白tシャツ、テラコッタカラースカート、黒サンダル
爽やかな印象の白tシャツと合わせることで、大人カジュアルな印象に。足元は黒のサンダルで引き締め、カジュアルな中にもピシッとした印象に。スカートではなく、ズボンでも素敵ですよ。

コーディネート2、黒tシャツ、テラコッタカラーズボン、白スニーカー
今度はかっこよく決めましょう。合わせやすい黒をtシャツとしてもって来ることで、難易度はさがります。黒のサンダルでも素敵ですが、ワンランク上のお洒落白スニーカーを選ぶことで、よりお洒落に。

コーディネート3、テラコッタカラーシャツ、白ズボン、黒サンダル
コーディネート1の変形番です。コーディネート1よりもテラコッタカラー上に来る分、目立ちます。夏の暑い日に最適なコーディネートですね。

コーディネート4、白tシャツ、白ズボン、黒ベルト、テラコッタカラーサンダル
白×白に差し色コーディネートですね。黒のベルトをつけることでメリハリが出ます。黒ベルトでなく、テラコッタカラーのカーディガンを腰に巻いても素敵ですね。

いかかでしょうか。テラコッタカラーは実は合わせやすいんです。白、黒、流行り廃りなくどんなシーンでも活躍できる色ととても愛称がよく、着まわしもしやすいです。ぜひ、今年は流行カラーにチャレンジしましょう。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 神社
    どんな願いもかないます?! 日本の神さまとパワースポット 大切な人との別れ、仕事でのつまづき、…
  2. 栃木県壬生町にある「壬生町おもちゃ博物館」は町立のおもちゃの博物館です。名称のとおり、「おもちゃ」を…
  3. ウォーキング
    これからの季節、気になるのはお腹のお肉!夏に海やプールを楽しむためにも無駄なお肉を落としておきたいも…
  4. ブラックコーデ
    キーカラーがブラック…って秋冬は着やすいですが、春夏は敬遠する人もいるでしょう。 でもおすすめブラ…
  5. 「日本は世界で一番の借金国」「日本の国民は一人当たり800万円の借金を背負っている」という表現を聞い…
  6. 温泉地の極上のお宿
    いつもは仕事で忙しく、なかなか一緒にいられないカップルのみなさん!ゴールデンウィークは休みを合わせて…
  7. 花占いをするカップル
    様々な環境、それぞれの人生、多様な価値観、広がる希望、狭くなる関係・・・ 占いの世界から見える物語…
  8. シンク
    毎日、私たちの健康の源となる食事が作られる場所は一番衛生的でなければいけません。 ですが食材を…
  9. オリビアって大人のかわいさを持っていますよね!甘い雰囲気なのにクールでかっこいい。 それは彼女のワ…
  10. ネイルアート
    気軽に指先のオシャレが楽しめるネイル。でも、毎回ネイルサロンに足を運ぶと出費が地味に辛いな・・・だけ…

カテゴリー

ページ上部へ戻る