実は合わせやすい!流行の「テラコッタカラー」を取り入れてみる

  • 2016/8/31
Female clothes isolated

毎年のことながら発信される、流行カラー。流行なので当たり前ですが、中には「難しそうじゃ、、、」と思うものもありませんか?確かに流行によっては個性的なものもありますし、結局チャレンジせずいつもと同じコーディネートになることもありますね。筆者も充分経験しています。
ちなみに今年の流行である「テラコッタカラー」はチャレンジしましたか?もしかしたら聞いたことがない、難しそうと思っている方、実はチャレンジしやすい色なんです。チャレンジしなきゃもったいない。ぜひチャレンジしましょう。

1、テラコッタカラーとは?
テラコッタカラーを一言で表現するなら、オレンジと赤の間のような色。赤より柔らかく、オレンジよりはっきりとした印象です。つまり、差し色にもってこいの色ですし、白や黒にとてもよく合います。とはいってもいコーディネートはどうするの?という方のために筆者オススメのコーディネートを紹介します。

コーディネート1、白tシャツ、テラコッタカラースカート、黒サンダル
爽やかな印象の白tシャツと合わせることで、大人カジュアルな印象に。足元は黒のサンダルで引き締め、カジュアルな中にもピシッとした印象に。スカートではなく、ズボンでも素敵ですよ。

コーディネート2、黒tシャツ、テラコッタカラーズボン、白スニーカー
今度はかっこよく決めましょう。合わせやすい黒をtシャツとしてもって来ることで、難易度はさがります。黒のサンダルでも素敵ですが、ワンランク上のお洒落白スニーカーを選ぶことで、よりお洒落に。

コーディネート3、テラコッタカラーシャツ、白ズボン、黒サンダル
コーディネート1の変形番です。コーディネート1よりもテラコッタカラー上に来る分、目立ちます。夏の暑い日に最適なコーディネートですね。

コーディネート4、白tシャツ、白ズボン、黒ベルト、テラコッタカラーサンダル
白×白に差し色コーディネートですね。黒のベルトをつけることでメリハリが出ます。黒ベルトでなく、テラコッタカラーのカーディガンを腰に巻いても素敵ですね。

いかかでしょうか。テラコッタカラーは実は合わせやすいんです。白、黒、流行り廃りなくどんなシーンでも活躍できる色ととても愛称がよく、着まわしもしやすいです。ぜひ、今年は流行カラーにチャレンジしましょう。

関連記事

ライター体験レポート

  1. 40000
    ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. enchibote
    肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 夕暮れのワットポー
    毎年、人気の海外旅行先に挙げられるタイ。タイへ旅行する人にはリピーターや長期滞在者が多いのが特徴です…
  2. San Francisco
    日本を離れて海外に住みたい女性が増えているという現実を皆さんはご存知でしょうか?「サンフランシスコの…
  3. 星座
    人間は生まれた星座によって生まれ持った性質や行動パターンが備わっています。 それは生きていく中で形…
  4. Couple surfing the net at home
    20代半ばに入ると、同棲するという選択肢を持つカップルは半数以上になると思います。ですが同棲するにあ…
  5. Brunette twins girls. Kissing sister on the cheek.
    シンプルなコーデほど難しい。 オシャレが好きな女の子達にとってシンプルにオシャレを楽しむということ…

カテゴリー

ページ上部へ戻る