‟色”が与える大きな効果!一ランク上のファッションを楽しもう!

  • 2016/11/22

今日はどんな服を着ようかな?と考える時、私たちは無意識のうちに“今の気分に合っている色”を選ぶことがあります。
また、TPOに合わせてその色の服を選ぶこともあります。“色”は名前がついている色からついていない色まで無限大に存在し、それを見て私たちが受ける刺激もそれぞれです。
この色好きだなぁという色は誰しもありますよね。色が、私たちの感覚や心に何らかの影響を与えているのです。

今回はそれぞれの“色”が与える効果による、ファッション選びのポイントをお伝えします。

・・・何かの試合やここ一番の大事な時に身に着ける人が多い赤。赤には気持ちを奮い立たたせて勝利に導いてくれるパワーがあります。赤を身に着けることで自信を持つことができ、相手に印象を与えることができるでしょう。

黄色・・・自然光にもっとも近い黄色は、太陽のように希望を与えてくれます。楽しい感情や左脳を刺激してスッキリとした考えを与えてくれるポジティブな色です。また目立つ色でもあるため、自己アピールしたい時に黄色を取り入れるのもいいでしょう。

・・・自然を連想させる色のため、そのエネルギーを受けて自己治癒力を高める効果があります。疲れて癒されたい時や、心身のバランスを整えたい時に身につけるのもいいでしょう。見る人には安心感や信頼感を与えてくれます。

・・・空や海を見ていたら落ち着くように、心身が落ち着いて安らいだ気持ちを与えてくれます。また見る人に清潔感や爽快感、知的さ感じさせるため、信頼できる印象を与えることができるでしょう。

・・・紫には潜在能力を引き出す効果があると言われています。また赤と青の対称の色が合わさって生まれた紫は、バランスが崩れてしまった時に回復させ癒してくれる効果があります。

・・・清潔感や純粋さをイメージさせる白には、暗い要素がないためネガティブなエネルギーを跳ね返すパワーがあります。また何かをリセットして、新しいスタートをきりたい時に身に着けるといいでしょう。

・・・色の中で最も重みを感じる黒は、シックで落ち着きや高級感を演出することができます。また主役を引き立たせる効果や、自分を強く見せたい時に用いられることが多いです。
いかがでしたでしょうか。

今回は代表的な色と効果をご紹介しましたが、その色の彩度(色の鮮やかさ)や明度(色の明るさ)によってもまた少しずつ変わった印象になります。
何色を身に着けて1日を過ごすのかは、その日の気分や印象にも影響を与える大切なことなのです。
ぜひベストなファッションを見つけて、毎日を心地よく過ごしましょう。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 焼きそば
    これからの大型連休、もうご予定はたてましたか?旅行に行かれる方も多いと思います。 今回は旅先で手軽…
  2. 手をつなぐカップル
    気になるあの人との初デート。何を着て行こう、何を話そうなんてドキドキするものですよね。そんな楽しみな…
  3. 一度は海外旅行、たとえば英語圏の国へ行って帰ってくると、「今度は英会話をもっと勉強してから行きたい」…
  4. 手ぬぐい
    一枚持つと、普通のハンカチでは物足りなくなる「手ぬぐい」。 使うほどに手触りも吸水量もよくなるし、…
  5. 鞄の中身
    皆さんは鞄の中の整理って定期的にしていますか? 一体いつ買ったのかわからないガムやレシートが出てき…
  6. スイーツ
    ○見たら胸きゅん間違いなし! よそのお家にお邪魔する時に手土産を何にしようかと毎回悩みませんか?そ…
  7. 神社
    どんな願いもかないます?! 日本の神さまとパワースポット 涙を流してすっきりとしたら、次は笑顔…
  8. 昔は一歩外で出れば誘惑だらけだと言っていましたが今やネット通販も当たり前のように私達の生活に浸透して…
  9. 美味しく健康的な食事を作るのに大切なことは新鮮な食材を使うことです。 今回は食材ごとに鮮度の見分け…
  10. 年間平均で、115日が雨といわれる雨降り日本。 なかでも梅雨の時期の憂鬱。気が滅入る日もあるけれど…

カテゴリー

ページ上部へ戻る