デート受けバッチリ!夏に際立つ女性らしい赤コーデ

  • 2017/7/21

男の人ってどんな服が好きなんだろう?クローゼットをひっくり返しては1時間も悩んでしまっていませんか?今回は買ったけれど、合わせにくいんじゃないかと悩んでしまう「赤色」を中心にご紹介します。男子はやっぱり明るい赤色が好きなんですよ。

赤色スカートで上品コーデ


http://hanaco.biz/?p=1363
男性はやっぱり清楚系女子が大好きです。お嬢様とか、おしとやかなイメージの女の子についつい目を奪われてしまいます。女の子らしい赤色をスカートに施すことで、男性の視線を手に入れたも同然ですよ。

赤色のスカートは目立ちやすくて躊躇いがちですよね。赤は目立ちやすいですが、他のコーディネートを目立ちにくい色にすると合わせやすくなりますよ。このコーディネートでは鞄や足元を白で合わせることで、赤色が引き立ってとてもかわいいですよね。


http://wear.jp/aisanahiro/10308681/

こちらは上品なコーディネートですね。ウエストにリボンがついているので、存在感抜群です。ウエストの引き締め効果もあります。上半身はぴっちりしたサイズ、下半身はふわりと広がるコーディネートなので、女の子らしいシルエットになっています。

赤のトップスで印象強いコーデ


http://wear.jp/koumai/10167184/

ジーパンにサンダルって一見するとラフな格好に見えます。合わせ方を間違えたら、地元をぶらぶらするのかな?と勘違いされそうです。このコーディネートは肩にかけたトップスがポイントです。赤色の上に白をのせているので、お互いに際立っていますよね。帽子をかぶることで、アウトドア系女子のコーディネートが完成です。動物園や、ピクニックなど、外でデートするときにおすすめです。


http://wear.jp/lily9009/10190588/

オフショルダーとスキニーパンツを合わせるだけで、落ち着いた印象になりますね。上半身がふわりとしている分、足元が際立ちますね。「ちょっと太もも気になるんだけどなー」なんて時には最適です。無駄にだぼだぼのズボンを履いてごまかすよりも、上半身と下半身のバランスを上手に取ることで、足元をきれいに見せられます。

ほとんど下着のような露出はNGです。でも、男性はやっぱり肩が出ていたり、露出していると注目してしまいます。オフショルダーだと、さりげなく肩をチラ見せできるので、男性受けがいいですよ。

ワンポイントで華やかコーデ


http://wear.jp/2019/1199100/

「おしゃれな足元から」と言われるように、足元を可愛くすればコーディネートも華やかになります。白色のコーディネートだから、なおさら足元の赤が映えますよね。靴などのワンポイントのおしゃれをするときは特に気にかけるといいところです。目立たせる時は、他のコーディネートとのコントラストをしっかりとつけましょう。


http://wear.jp/shizu96/10350584/

こちらはピンクよりのパンプスです。全体的に上品なコーディーネートになっていますね。色合いもですが、雰囲気に応じて使うと、バランスのいいコーディーネートになりますよ。大人っぽい印象を抱かせられること間違いなしですね。

コントラストで際立つ赤コーデ


http://wear.jp/ggleighton/9940883/

全体に黒のコーディーネートに、赤系統の鞄を合わせることで上手く際立っていますね。黒色だけだと強い印象や、場合によっては暗い印象になってしまいます。それを赤系統の鞄を使うことで、明るい印象を抱かせていますね。鞄一つでここまで左右できてしまいます。赤系統の鞄、一つは持っておきたいですよね。


http://wear.jp/mii207/7742631/

こちらは清楚なコーディネートですね。コーディネート自体はモノクロです。そこに赤の鞄を施すことで、華やかな印象を与えています。小さめな鞄がより一層かわいらしくしています。男性は小さな鞄を持つ女性が好きだとか、普段は大きなカバンを持っていても、デートの時は小さな鞄にするといいですよ。

赤色は合わせにくいイメージがありますが、ワンポイントで使えば何にでも合わせられますよ。ポイントは他のコーディネートとの色のコントラストと、ワンポイントに使うことです。女の子らしい赤色を使って、好きな男性をもっと虜にさせちゃいましょう。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. せっかく買った服が一度洗ったら縮んでしまって…… お気に入りの服が数回着たら毛玉だらけに…… …
  2. チョコレートケーキ
    みなさん甘いものはお好きですか?おなか一杯食べてもデザートは別腹という方も多いのではないでしょうか?…
  3. 外から、帰ってきたら「うがい」「手洗い」を徹底しましょう」 「身のまわりを清潔にたもちましょう…
  4. 老後に必要なのは1500万〜3000万円  みなさんは、現在お金を貯蓄しているでしょうか。若いうち…
  5. 運動後の一休みする女性
    気が付けば春も半ば、夏休みまで秒読み段階・・・。薄着になるにつれ、ボディラインが気になる時期です。 …
  6. 20代半ばに入ると、同棲するという選択肢を持つカップルは半数以上になると思います。ですが同棲するにあ…
  7. 大流行中のプラセンタ。 みなさんはどのようなものを愛用されていますか? プラセンタと一口に言…
  8. 気候が暑くなってくると、セクシーな服も着たくなりますよね。でもいざミニスカートを穿いて、自分の足のシ…
  9. 洗濯物
    あなたは家事が得意ですか? 5分以内に自宅訪問があっても困らない素敵な方は、この記事を読む必要はあ…
  10. スイートポテト
    サツマイモは栄養価もありおやつに向いていますよ。 甘くておいしい。おなかにも優しいので子どもにもい…

カテゴリー

ページ上部へ戻る