デート受けバッチリ!夏に際立つ女性らしい赤コーデ

  • 2017/7/21

男の人ってどんな服が好きなんだろう?クローゼットをひっくり返しては1時間も悩んでしまっていませんか?今回は買ったけれど、合わせにくいんじゃないかと悩んでしまう「赤色」を中心にご紹介します。男子はやっぱり明るい赤色が好きなんですよ。

赤色スカートで上品コーデ


http://hanaco.biz/?p=1363
男性はやっぱり清楚系女子が大好きです。お嬢様とか、おしとやかなイメージの女の子についつい目を奪われてしまいます。女の子らしい赤色をスカートに施すことで、男性の視線を手に入れたも同然ですよ。

赤色のスカートは目立ちやすくて躊躇いがちですよね。赤は目立ちやすいですが、他のコーディネートを目立ちにくい色にすると合わせやすくなりますよ。このコーディネートでは鞄や足元を白で合わせることで、赤色が引き立ってとてもかわいいですよね。


http://wear.jp/aisanahiro/10308681/

こちらは上品なコーディネートですね。ウエストにリボンがついているので、存在感抜群です。ウエストの引き締め効果もあります。上半身はぴっちりしたサイズ、下半身はふわりと広がるコーディネートなので、女の子らしいシルエットになっています。

赤のトップスで印象強いコーデ


http://wear.jp/koumai/10167184/

ジーパンにサンダルって一見するとラフな格好に見えます。合わせ方を間違えたら、地元をぶらぶらするのかな?と勘違いされそうです。このコーディネートは肩にかけたトップスがポイントです。赤色の上に白をのせているので、お互いに際立っていますよね。帽子をかぶることで、アウトドア系女子のコーディネートが完成です。動物園や、ピクニックなど、外でデートするときにおすすめです。


http://wear.jp/lily9009/10190588/

オフショルダーとスキニーパンツを合わせるだけで、落ち着いた印象になりますね。上半身がふわりとしている分、足元が際立ちますね。「ちょっと太もも気になるんだけどなー」なんて時には最適です。無駄にだぼだぼのズボンを履いてごまかすよりも、上半身と下半身のバランスを上手に取ることで、足元をきれいに見せられます。

ほとんど下着のような露出はNGです。でも、男性はやっぱり肩が出ていたり、露出していると注目してしまいます。オフショルダーだと、さりげなく肩をチラ見せできるので、男性受けがいいですよ。

ワンポイントで華やかコーデ


http://wear.jp/2019/1199100/

「おしゃれな足元から」と言われるように、足元を可愛くすればコーディネートも華やかになります。白色のコーディネートだから、なおさら足元の赤が映えますよね。靴などのワンポイントのおしゃれをするときは特に気にかけるといいところです。目立たせる時は、他のコーディネートとのコントラストをしっかりとつけましょう。


http://wear.jp/shizu96/10350584/

こちらはピンクよりのパンプスです。全体的に上品なコーディーネートになっていますね。色合いもですが、雰囲気に応じて使うと、バランスのいいコーディーネートになりますよ。大人っぽい印象を抱かせられること間違いなしですね。

コントラストで際立つ赤コーデ


http://wear.jp/ggleighton/9940883/

全体に黒のコーディーネートに、赤系統の鞄を合わせることで上手く際立っていますね。黒色だけだと強い印象や、場合によっては暗い印象になってしまいます。それを赤系統の鞄を使うことで、明るい印象を抱かせていますね。鞄一つでここまで左右できてしまいます。赤系統の鞄、一つは持っておきたいですよね。


http://wear.jp/mii207/7742631/

こちらは清楚なコーディネートですね。コーディネート自体はモノクロです。そこに赤の鞄を施すことで、華やかな印象を与えています。小さめな鞄がより一層かわいらしくしています。男性は小さな鞄を持つ女性が好きだとか、普段は大きなカバンを持っていても、デートの時は小さな鞄にするといいですよ。

赤色は合わせにくいイメージがありますが、ワンポイントで使えば何にでも合わせられますよ。ポイントは他のコーディネートとの色のコントラストと、ワンポイントに使うことです。女の子らしい赤色を使って、好きな男性をもっと虜にさせちゃいましょう。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 持ち家?賃貸?
    30代、40代の住まいは持ち家が多いのか、借り住まいが多いのか、そして持ち家がある場合は、なかなか人…
  2. 焼きそば
    これからの大型連休、もうご予定はたてましたか?旅行に行かれる方も多いと思います。 今回は旅先で手軽…
  3. 今爆発的に人気の水素水。 その水素水ををお風呂で楽々吸収しましょう。 水素水の飲酒は腸からの…
  4. 近頃は、結婚式の形もいろいろと変化し、昔のように盛大に豪華にあげるといったことも少なくなってきました…
  5. 糖質という言葉よく耳にしますよね。 糖質制限ダイエットと言うけれど、そもそも糖質っていったいなんで…
  6. ゴールデンウィーク
    ウキウキ・わくわくするのが長期連休ですよね?特に社会人になるとなかなか長期でお休みなんてのは、少ない…
  7. 御朱印帳
    “御朱印”という言葉、聞いたことありますか? パワースポット巡りが流行ったのとあわせて、“御朱印集…
  8. メイク用品
    この時期はメイク用品にも新たな彩りが加わる季節ですね。 可憐なピンクや夏を先取りしたような鮮やかな…
  9. コーヒー
    女の子って、カフェ好きですよね。 何を隠そう、私もカフェが好きで一人で入り浸ることもあります。 …
  10. 外から、帰ってきたら「うがい」「手洗い」を徹底しましょう」 「身のまわりを清潔にたもちましょう…

カテゴリー

ページ上部へ戻る