結局どっちがオトク 戸建ORマンション

  • 2015/6/18
高層マンション

【ガチで比べてみた①】マンションと戸建、買うならどっち?【マンション派の意見】

もしもあなたが「家を買うぞ!」って人生で何番目かに大事な決断をしたとして。住む場所と予算の次に決めなきゃならないのは「マンションと戸建、どっちにしよう・・・」ということではないでしょうか?
どちらでも持家であることに変わりはないのですが、実は結構この選択大事なんです!
お洒落な壁面インテリア

◆便利なマンション、自由度の高い戸建
実際、マンションと戸建とでは住まいの選び方から入居までのプロセスも大きく違いますし、住み始めた後も家とのかかわり方が大きく異なります。そこで、両者を比較するために今回はマンション購入時のメリットを列記してみます。

【マンションのメリット】
① 都心に近くて便利、おしゃれなシティライフが楽しめる
みんなで共同購入するのがマンションだから、都心の駅近・駅直結の住まいも手に入ります!夜更かししてタクシーで帰ってもお財布にやさしいし、憧れのおしゃれな街に住めたら、きっとテンションも上がる!
② 景色が楽しめる場合が多い
高層階の部屋を買ったら、窓の外は一面素晴らしい景観が約束されています。視線を気にすることも無いので、カーテンも基本不要で開放的!まして素晴らしい夜景は、見飽きることも少ないかも?
③リセールバリューを確保しやすい
相場が出来ており、ある程度リセールバリューが読めます。高値がつく条件は「徒歩5分圏内の駅近物件で、広さは70㎡後半。建築後10年以内の築浅はなおよい」などなど。大きなマンションであれば、他人のお部屋が結構売り買いされていますので、売値も把握しやすいかも。
④ 口コミ情報を含め、情報が豊富
マンション購入者用のSNSや掲示板が充実しており、購入検討時のデベロッパーからの提示額や値引き幅まで出ていますので、ほんとに便利。情報戦を制する者が最後は勝つのです!
⑤「おまかせ」「みんなで負担」で助かる
マンションによってはコンシェルジュが在駐していたり、マンションまでクリーニング業者が取りに来てくれたりとお任せできるのは本当に便利。クルマを持っていなくても、マンション全体でカーシェアしたりする場合も増えてきていて、みんなで必要経費を負担する文化が出来つつあります。
広々としたリビンクルーム

最近はマンション志向の方が多くなっているようですが、まずは先入観を捨ててマンション・戸建双方をじっくりと検討されることをお勧めします。どっちがオトクかも大事ですが、本当に大事なのは自分にあった住まいづくりってなんだろう?と突き詰めて考えていくことです。住まいづくりは本当に楽しい作業です、是非色々チャレンジしてみることをお勧めいたします!

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 福島県いわき市湯本にあるスパリゾートハワイアンズは、常夏の屋内プールや温泉施設などからなる巨大リゾー…
  2. おススメお土産
    皆さんは、旅行に行った時に、どんな思い出を残しますか?デジカメやビデオで思い出を残したりしますがおみ…
  3. 人が多いのが苦手という方にオススメの穴場スポット
    ゴールデンウィークといえば、渋滞や人混みは避けては通れない問題ですね。しかし、例年そこまで混雑しない…
  4. 20代では真剣に考えないのが、生命保険や医療保険だと思います。 確かに入院するような病気もしないで…
  5. イエローコーデ
    春夏はビビッドカラーにもトライしたい!でもイエローって難しいのでは…と思われがちですよね。 イエロ…
  6. 部屋の模様替えなどをする時、インテリアのバランスなどを気にする女性の方もいらっしゃるでしょう。しかし…
  7. 世界的な歌姫、「ビヨンセ」が試して結果を出したと話題になっているという「マスタークレンズダイエット」…
  8. レストランで「ワインでも飲もうか」という流れになり、ワインリストを手渡されたとして。 美味しくて料…
  9. 洋服選び
    女性が「初夏に着たい!」といえば、柄のものが先ず浮かびますよねー!! 今回はデザインやテキスタイル…
  10. 入浴剤
    太古の時代からゆたかな「水」に恵まれている日本。 清潔好きで知られる日本人にとって、毎日お風呂…

カテゴリー

ページ上部へ戻る