説得術を身につけてコミュニケーション力を上げる!

  • 2015/6/24

人とコミュニケーションをとるのが苦手で、うまく相手を説得することができないという方も多いと思います。

話術にはテクニックがありますので、その基本を押さえておけば、コミュニケーション力を上達させるヒントになるかもしれません。

 

【まずは小さな頼みごとから】

いきなり大きな頼みごとをすると、相手も戸惑ってしまいますので、まずは小さなことを頼みます。その小さな頼みごとを積み重ねていって大きな頼みごとをします。すると、相手の頼まれることへの心理的なハードルが下がっているため、あっさりイエスと言ってしまうものなのです。
男女がデートする場合、食事からはじめて、何回かデートを重ね、やがてお互いの部屋を行き来するようになるというのもこのプロセスを踏んでいるといえるかもしれません。

ただ、頼みごとをするだけでは、厚かましい人に思われてしまう危険性がありますので、自ら行動することも忘れないようにしたほうがよいですね。

 

【思わずイエスと言ってしまう頼み方】

いきなり大きな頼みごとをして、わざと断らせると、その後の小さな頼みごとにはイエスと言ってしまうものです。

例えば異性同士の会話で、ふと沖縄の話になり、「だったら今度一緒に沖縄に行こう」なんていきなり言われたら、イエスとはまず言わないでしょう。
ところが、そのすぐ後に、「沖縄は冗談。とりあえず映画でも観に行こうよ」となったら、思わずイエスと言ってしまいそうです。
これははじめにハードルの高い要求を聞かされたため、次の誘いが簡単なものに思えてしまうからです。

ただ、女性の場合、こういうことを気軽に言う男の人には気をつけたほうがいいかもしれません。場馴れしているか、お調子者かもしれませんからね。

 

【親しみは伝染するもの】

一対一になるとどうしても緊張してしまう相手の場合、こわばった顔をせずに、笑顔をつくって親しみを示すのがよいといわれています。
親しみは伝染するもので、こちらが相手に親しい態度をとっていると、相手もこちらに親しみを覚えるものなのです。
また、緊張して顔がこわばっていると、不機嫌だと思われたり、相手にいらぬ敵意を抱かせてしまうこともあります。

苦手な相手を前にしたときにこそ、極力それを見せずに、笑顔を向けることが大切です。

 

【デメリットをあらかじめ伝えておくと……】

デメリットになること、不利な情報などはあらかじめ正直に伝えておいたほうが、信頼感が上がります。
大切なのは、デメリットを伝えるだけでなく、それを打ち消すほどのものがあるということを伝えることです。

「時間はかかりますが、その分仕上がりには雲泥の差があります」
「確かに高いですが、効果がまったく違います」

という言い回しでもデメリットを効果的に使っています。
くれぐれもデメリットだけ伝えて終わらせる、ということがないようにしたいですね。

 

【ムリなときの責任転嫁の相手は?】

失敗や不運なことがあったとき、人のせいにすると、穏やかでないことになってしまいますよね。
とりあえず自分のせいにしておけば、その場はおさまるということもありますが、不必要に責任をかぶるのも癪です。

そんなときは、「今回は運がなかった」とか「不景気なんだから」とか「いまは業界自体が厳しいときだから」というふうに、何か曖昧なもののせいにしてしまうのが、もっとも効果的です。

これなら自分も他人も責めなくてすむので、余計な心理的ストレスもかかりません。
ただ、責任の所在がはっきりしているときに、世の中や運のせいにして逃げては、解決にならないので、本当に不運な失敗のときにだけ使うようにしたほうがよいですね。

 
コミュニケーションはちょっとした勇気でうまくいくことが多いものです。
苦手な相手の前で微笑む勇気をもつだけで、変わってくるものですよ。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 北海道旅行
    北海道は人気の旅行先として不動の地位を築いていますが、特にゴールデンウィークの時期、冬が終わりどんど…
  2. 足の美しい女性
    私たち日本人が外国人の女性を見て「足長くていいなぁ」「スタイルよくて羨ましい」という会話をするのは、…
  3. 脱毛
    私は一般的に毛深いほうなので脱毛は欠かせません。今回PMKを選んだのは少し高くても上質なサービスを受…
  4. お神輿
    福岡県福岡市の博多地区で毎年7月1日から15日にかけて行われる「博多祇園山笠」。博多では何かに熱中し…
  5. 女性なら誰でも、ストッキングを履く機会があると思います。ちょっとオシャレをしようと思った時、ワンポイ…
  6. 朝起きて、今日も仕事だ~と気分がのらなかったり、友達や恋人、家族の問題であたまを悩ませていたり。社会…
  7. 転職
    退職する方に対して、何かしらの感謝の気持ちを表したいと思うのではないでしょうか? そんな時に、何を…
  8. さて、ぜひ住まいの運をUPさせたい、という女性の方はいらっしゃいませんか?そういう女性の方を対象に、…
  9. モテる女性
    男性は好きになると歳の差をあまり気にせず関係なく結婚したいと思ったりします。 結婚するなら若いほう…
  10. 女性であれば一度はダイエットをしてみた人は少なくないと思います。今は様々なダイエット法がありますよね…

カテゴリー

ページ上部へ戻る