彼氏が冷たい・・・いつの間にかサゲマンに!サゲマン女子の共通点

  • 2016/7/22

最近彼氏が冷たくなってきたという方や彼に「お前といると良い事がない」と言われてしまった方はいらっしゃるでしょうか。

最近彼に元気がない、いつまで経っても彼が仕事をがんばる気配がない彼が自分に冷めているかもしれないと感じていたら…
もしかしたら、あなたにも原因があるかもしれません。

今回は、自分でも気づかないうちにサゲマンになっていた?!
サゲマン女子の共通点をまとめてご紹介していきたいと思います。

彼の重荷になっている?いつも一緒にいないと安心できない

いつも彼と一緒でないと不安で仕方がないという方がいたら危険信号です。
二人で一緒にいすぎると視野が狭くなりますしお互いのためにもよくありません。
一緒にいる時間が多いと彼も自分の趣味を楽しめませんし、お誘いもなくなり彼の人間力も上がりにくくなってしまいます。
一緒にいるのが嫌なわけではないけど何だか重たいと彼が感じ次第に元気がなくなり、もしかしたら彼女はサゲマンではないかと思うようになるのです。
けんか

彼のやる気が起きない?彼のためにがんばりすぎちゃう

最初は彼女に寄りかかるつもりがなくても彼女が彼のために頑張り過ぎるのが習慣になってしまうと、彼はそれが当たり前になってしまい彼女に甘えてしまう可能性があります。

妻の稼ぎが良すぎると夫ががんばらなくなるという例がわかりやすいでしょうか。
人はがんばる必要がなければ、刺激がないので怠けてしまいますよね。
ですから、あなた自身を大切にするためにも彼のために頑張り過ぎないようにしましょう。

彼がウンザリしてしまう?どんな時も束縛でがんじがらめ

束縛もある程度はして欲しいものですが、相手のことを考えず自分が嫌だからというだけの束縛は本当に相手を下げます。
彼の友人も彼女が厳しいから面倒を起こしたくないと彼を誘わなくなり、気がついたら彼は独りぼっちになっていたなんてことになれば大変なサゲマンですよね。

良い彼女の隣にはイキイキした彼氏がいます。
ですから、時には彼を自由にしてあげましょう。
あまり束縛し過ぎると彼を「つまらない男性」へと変えてしまう恐れがあります。
けんか

彼の意見はない?自分の意見がいつも正しいと彼の意見を聞かず通してしまう

気の強い女性は頼れますし、男性もピシッとしますからよいと思いますが、ここで気をつけたいのが、相手の意見よりいつも自分の意見が正しいと通しきってしまうことです。

サゲマン女子の共通点は、自分の意見を通しきり男性を立てることができません。
ひどい場合は、これを彼の知人の前でも行ってしまったりします。
これでは男性は自信をなくしてしまうのでぜひ気をつけたいことですね。

彼がついていけないと嘆く!お金の遣い方が荒い

お金の遣い方が荒いのもサゲマン女子の特徴です。
ブランド物のバッグやアクセサリーを頻繁に購入し、毎回オシャレなディナーや毎週の飲み会など…

彼氏にも生活や趣味がありますし、何よりも毎回落ち着かないですよね。
彼が無理をしなくてはいけない環境を作ってしまってはこれはもうサゲマンと言うしかありません。
金銭感覚がしっかりとした女性と男性はお付き合いしたいと思うものなのです。

いかがでしたでしょうか?

意外と自分でも気づかないうちにサゲマンになっている可能性があります。
特に彼があなたに惚れ込んでいたり、優しすぎたりすると自分は全く気づくことなく、いつの間にか彼我完全に冷め切っていたということになってしまう場合があります。

その場合は、彼は我慢に我慢を重ね時間をかけて壊れていったものなので気づいたときには修復不可能になっている可能性がとても高いです。

そのようなことになる前に、どんなに優しくて我慢強い彼でも必ずサインは出しているので、ふと彼がおかしいなと感じたら注意深く原因を探ってみるとよいかもしれません。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. アロマオイル
    皆さん日常的にアロマオイルを焚いたりして、ストレス解消に役立ててないですか? じつは、そのアロマオ…
  2. 歯磨き
    自分を上手にマネージメントすることは(心も身体も)円滑な毎日に必須です。 落ち込んだら元気を取…
  3. 極上お宿プラン
    彼氏、彼女と長期連休には泊まってどこかに行きたいですよね?年始から数えて初めての長期連休は大概ゴール…
  4. 美味しく健康的な食事を作るのに大切なことは新鮮な食材を使うことです。 今回は食材ごとに鮮度の見分け…
  5. 例えば引っ越しなどの時に女性がベッドを選びたいという時には、この際風水の考え方も参考にしてみるのもい…
  6. 季節が変わると、イメチェンってしたくなりませんか? お部屋の模様替えやネイル、気分新たに、髪型だっ…
  7. 栃木県壬生町にある「壬生町おもちゃ博物館」は町立のおもちゃの博物館です。名称のとおり、「おもちゃ」を…
  8. ジェルネイルってサロンでしてもらうと値段も高いし定期的に通う必要が出てきますよね。 だったらお手頃…
  9. B型のダイエット食品
    血液型によって、食べる食材や運動の仕方を変えるとダイエット効果があるのを知っていますか? 今回は、…
  10. 優雅なランチ
    ゴールデンウィークなどの長期連休は、普段とは違うお食事を楽しみたいですよね? 外食で、ファミレスや…

カテゴリー

ページ上部へ戻る