知って得する!! 家庭で出来る節電対策!!

  • 2016/12/5

家庭でも使える節電対策をお伝えいたします。
特に、消費電力が家電の中で一番多い【エアコン】をメンイに夏編 冬編に分けてご紹介します!!

 

エアコン 夏 編

【エアコンはこまめにつけたり、消したり、しない】
夏のエアコンの設定温度は28度が理想です。そして、エアコンは付けてからの20分くらいが一番消費電力が激しいので、30分~1時間くらいで切るならそのまま運転していた方が消費電力が少なくって済みます。
エアコン

【温度を下げるより風量を調節する】
人の身体は風があたることによって体感温度が下がり、涼しく感じます。
エアコンの設定温度を変えるよりも節電になります。扇風機を一緒に使いましょう。

【エアコンは扇風機と一緒使う】
エアコンの温度を2度下げると65Wほどかかるのにたいして、扇風機の消費電力はなんと25Wです。エアコンの風が部屋を効率的に循環出来るように扇風機の風を上向きにするのをおすすめします。

【換気をする】
家に帰ったらまず、換気扇を回して、部屋の窓を開けて、部屋の熱気を逃がしましょう。熱気のこもった部屋を冷やすよりも節電出来ます。

エアコン 冬 編

【暖房器具の中で一番節電効果が高い エアコン】
暖房器具は様々ですが、やはり一番節電効果が優秀なのはエアコンです。冬の設定温度は20℃が理想です。ですが、それでも寒い場合は上着を羽織ったり、レッグウォーマーや、ネックウォ―マーなどで、【首(手首、足首、首)】がつく箇所を温めると保温効果が高まります。

【冬でも活躍!! 扇風機】
20℃設定が着込んでも寒く感じる場合は、またまた大活躍の扇風機を一緒に使いましょう。温かい空気は上に溜まるので、消費電力の低い扇風機で循環をよくしましょう。

【エアコンのフィルターの掃除を月1でする】
フィルターの掃除をこまめにすると少量の電気量でも、快適な温度にしてくれます。
エアコンのお掃除のイラスト

【断熱カーテンを使う】
暖房を使用している時は必ずカーテンを閉め、温まった空気が逃げないようにしましょう。特におすすめなのは断熱カーテンです。窓から入ってくる冷気をシャットアウトして、温まった空気を逃がさないので節電効果が高いです。

 

洗濯機編

【スピードコースは節電になる】
汚れのすくない洗濯物はスピードコースで洗いましょう。そして、洗濯機の適量容量は80%の運転が効率的です。まとめ洗いを心がけましょう。
洗濯機

照明編

【照明はLEDが節電鉄則】
白熱電球はLED電球の消費電力の10倍になるそうです。それに寿命も白熱電球1,000時間にたいして、LED電球は40000時間も寿命が持ちます。最近ではLED電球も安くなってきているので、家の照明も全部取り替えてLED節電をしましょう。

 

冷蔵庫編

【冷蔵庫専用のカーテンを使う】
冷蔵庫は開閉する度に冷気が逃げ、再び冷やすために電力を消費します。ですが、冷気を逃がさないカーテンをつけておけば節電効果が上がります。

【温かい食べ物を入れない】
温かい食べ物を入れてしまうとそれを冷ますために電気を消費します。食べ物は冷めてから入れましょう。

 

家電のまとめ

【コンセントは抜く】
消費電力には待機電力を意識するのも重要です。なんと待機電気だけで、一般の家庭における年間の電気使用料のほぼ一か月分に相当してしまいます。なので、抜けるコンセントは抜きましょう。
コンセント
【節電タップをつける】
テレビ、洗濯機など全てをコンセントに繋いでいるだけで年間約4,800円待機電力がかかってしまいます。節電タップの使用で電気代を抑えることが出来ます。
節電は環境問題にも大きく関わってきます。
一人でも多くの人が意識をするだけで地球の温暖化対策に繋がります。
自分の生活のためにも自分が住む地球のためにも節電を意識してゆきましょう。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 軽井沢
    今、長野県の軽井沢ではお洒落で美味しいモーニングを出すお店が増えています。ペンションに泊まった翌朝は…
  2. レストランで「ワインでも飲もうか」という流れになり、ワインリストを手渡されたとして。 美味しくて料…
  3. 富山県
    3月14日、東京ー金沢まで直行できる北陸新幹線が開通。 これまで新幹線と特急を乗り継いで約4時間か…
  4. お金をかけずにゴールデンウィークを楽しむ
    せっかくのゴールデンウィーク、楽しみたいけどお金はかけたくない…という方もいるのではないでしょうか?…
  5. パワースポット
    女性から見た男性が描く、「恋愛運」をアップさせるパワースポットであなたの恋愛運も飛躍的に上がる!かも…
  6. 昔は一歩外で出れば誘惑だらけだと言っていましたが今やネット通販も当たり前のように私達の生活に浸透して…
  7. シンク
    毎日、私たちの健康の源となる食事が作られる場所は一番衛生的でなければいけません。 ですが食材を…
  8. 一人暮らしや主婦の方が意外と悩むのが、料理の基本。 特に一人暮らしの方などは、今までは家族が料理し…
  9. 草食系男子に肉食系女子……昨今は控えめで弱々しい男子と男まさりの女子という構図が話題になり定着しつつ…
  10. 東京という町が経済都市であるならば、京都は日本の文化都市。年間5162万人(2013年)外国人観光客…

カテゴリー

ページ上部へ戻る