バレンタイン目前!いまさら聞けない手作りチョコレートの作り方

  • 2017/1/16

2月14日はバレンタイン!

街中はいたるところでバレンタインフェアが開催され、デパートやショッピングモールに足を運んでみると、あまーい良い香りに包まれます。
バレンタインデーにチョコレートを贈る」という習慣は、実は日本発祥というエピソードは有名ですね。
近年は既製品の高級チョコレートも人気が高い商品ですが、手作りチョコに挑戦してみたいという人も!
そこで、今から聞くのは少し恥ずかしい手作りチョコレートの作り方をレクチャー!
チョコレートを美味しく作る方法は、ずばり温度管理。では、さっそく作ってみましょう。
準備編。絶対に必要なものは、温度計
まずはベースとなるチョコレートの準備をします。
お菓子作りに使用するチョコレートは、クーベチュールチョコレートと呼ばれている製菓用のチョコレートが一般的です。
他にも、1枚80円前後で販売されている板チョコを使っても、簡単なチョコレートは作れます。
基本的な材料はチョコレートですが、必ず使う道具の1つに温度計が挙げられます。
温度計を使って、完璧なテンパリングをしよう!
製菓用のチョコレートは、解けやすいように細かめに刻みます。
刻んだチョコレートをボウルにいれ、湯煎(ボウルの下に鍋やボウルを入れお湯で溶かすこと)で50度をキープ
ここで温度計が登場します。
ボウル内に水などが入らないように注意しつつ、チョコレートを完全に溶かします。
上手にテンパリングが出来たチョコレートは、完成したときにつややかで口当たりが柔らかく、なめらか口溶けのチョコレートに仕上がります。
準備したチョコレートを使って完成させよう
初心者でも簡単に作れるチョコレートは、モールド型やアルミカップに静かに注ぎいれ乾燥されるタイプのチョコレート。
最近では100円ショップでもかわいいモールド型が販売されています。
チョコスプレーやアラザンを使って、可愛らしくトッピングすると見栄えもよいです。
この作り方は、子供でも簡単に作ることが出来ます!
お菓子作りに慣れている人は、溶かしたチョコレートをドーナツやケーキのコーティングに使うのもオススメ。
さらに上級者には、手作りショコラや生チョコレートといった、本格的なチョコレート菓子の作成も!
チョコレートの仕上がりは、すべてテンパリングで決まります。
だからこそ、テンパリングだけは丁寧に行うべき作業なのです。
上質なチョコレートは、それだけでとろけるような口どけや味わいを堪能でき、とても美味しいです。
今年のバレンタインデーは、少しだけ手間をかけ、手作りチョコに挑戦してみましょう!

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. UV対策
    「UVケア」と聞くと、お顔や肌の日焼け止めをイメージされるかもしれませんが、実は頭皮や髪の毛はお肌の…
  2. ワンシーズンかぎりで履きつぶす、遊び心まんさいの流行の靴は素敵です。  けれど、おとなの女性なら、…
  3. 海外の有名女性芸能人の中で注目されて、日本にもその効果が話題になった「ココナッツオイル」 キレイに…
  4. お金をかけずにゴールデンウィークを楽しむ
    せっかくのゴールデンウィーク、楽しみたいけどお金はかけたくない…という方もいるのではないでしょうか?…
  5. GWにお金をかけず有意義に楽しむ方法
    ゴールデンウィークの醍醐味は、女性なら買い物が定番ですよね?でも、男性にとっては、お金が無いとどうに…
  6. マスカラを塗っている女性
    綺麗になりたい、可愛くなりたい、おしゃれになりたい。メイクはそんな女子の願いを叶えてくれる魔法です!…
  7. 同棲
    お付き合いをしていて、お互いが毎日一緒にいたいと感じるほど想い合っていて将来結婚出来たらいいねーなん…
  8. イタリア
    20代の頃とは違って30代からは少し大人の旅行をしてみませんか?大人の旅行と言っても色々とありますが…
  9. 書道
    “美文字”という言葉は、もはや定着してきたこの頃ですが、なかなかきれいな文字って書けないものです。 …
  10. 絵本を読む母と子
    食事への配慮はするけれど、まだ文字も読めない赤ちゃんに“心にも栄養を”と言われても、いまいちピンとこ…

カテゴリー

ページ上部へ戻る