海外セレブの春夏ワードローブ5選! *アレクサ・チャン編

  • 2016/5/16

アレクサはすっきりスマートで、ジャケットやレトロ感のあるワンピースが好きなようで、よく着ていますよね!
甘くならないクールなコーデが得意で、アレクサのワードローブは参考になりますし、私もお気に入りアイテムを真似したいセレブの一人です。
タウンでも活躍するものが多いので、ハイブランドでなくても似たテイストで揃えておくと重宝しそうですね~♪

・レロトワンピ

アレクサと言えば、レトロワンピ!こちらはMIUMIUのワンピース。
アレクサは柄物が本当に似合いますよね!黒のシューズと淡いピンクの蛇柄バッグで、クールにまとめるところがミソですよね!女性っぽく甘いコーデをしちゃいたいワンピですが、MIUMIUを引き立てる小物を知っているアレクサです!
ワンピについては、シルエットもわりと色んなものを着てますね!是非色んなショットを見てみてください♪花柄のロングワンピだってアレクサなら甘くならずに、とてもかっこよく着こなしています。

・ジャケット

ジャケットはシンプルで少しタイトめ、スタイリッシュなデザインが好きですね!雨の日のフェスでもレインブーツににスキニー、ジャケットを着こなしていました。
ベロアのジャケットやセットアップのパンツスタイルで、少しボーイッシュに、下ろし髪で女性らしさも忘れない!くどくないスッキリさがかっこいい!!

・スキニーパンツ

アレクサのスキニースタイルはよく見かけますね。黒のスキニーやデニムも、トップスとのバランスに気を遣って。
アレクサは定番アイテムをシンプルかつおしゃれに着回すのが上手!真似したい~!

・スニーカー

セレブもスニーカー履くの?と思いますが、実は結構履いてます!しかも私たちにも馴染み深いお手頃価格のブランドが多いので、スタイリングも含めて参考に。
スニーカーは派手なものもサシで持っていると使えますが、スタンダードなカラーやシルエットのものがおすすめです。
紐通しの穴の数って気にしない人が多いと思いますが、少なめのものより多めのものが意外にかっこいい!スポーティでカジュアルスタイルにもマッチして履けます!花柄やワンピース、スカートコーデにはそのスポーティさでバランス良くまとめましょう!逆にナチュラルなスタイリングには穴の少ないシューズがバランス◎
写真のアレクサは星柄のシャツに穴が多めのスニーカーです。スポーティなラフさはアレクサ!って感じですよね~。

・ミニバッグ

アレクサはわりとコンパクトなバッグが好きなようで、大きめのバッグよりもミニバッグ、もしくはバッグなしのスタイリングショットをよく見かけます。
女性って安心のために色々持ち歩きたい人が多いですよね。なので、オフの日でも大きめバッグ!という人も。アレクサはライフスタイルもラフで余分なものは特に持ち歩かないのか…小物も含めてすっきりコーデですね!

アレクサの真似したい部分はワードローブだけではありません!
メイクも注目ですが、それ以上にヘアスタイルが参考に!無造作にまとめている時もあれば、ドレスコードはキチッと女性らしい雰囲気に仕上げていますし、そのメリハリは女性陣にもグッと引き込まれる魅力を持っています。
この春夏もアレクサには大注目です♪

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 外から、帰ってきたら「うがい」「手洗い」を徹底しましょう」 「身のまわりを清潔にたもちましょう…
  2. いちごジャム
    ○実は簡単!手作りジャム ジャムを手作りしたことはありますか?出来立てあつあつのジャムをアイスクリ…
  3. カナダには、トロントやバンクーバー、モントリオールなど、日本人にも人気の観光スポットがたくさんありま…
  4. 軽井沢
    今、長野県の軽井沢ではお洒落で美味しいモーニングを出すお店が増えています。ペンションに泊まった翌朝は…
  5. 2015年の春夏の流行のキーワードはエフォートレスだそうです。 英語ではeffortless。 …
  6. シャボン玉
    人それぞれ、様々な心模様があることを、貴方はどんな時に感じるでしょう。 これから自分の心に咲く花を…
  7. 様々な人間関係や仕事のことで悩んでいる貴女。毎日お疲れ様です。なかなか癒しを感じる機会もなくなってき…
  8. あべのハルカス
    東京に続く日本の大都市「大阪」。大阪と言えばたこ焼きにお好み焼きとおいしいものがたくさんです♪ そ…
  9. 日本に一時帰国するたびに、日本の素晴らしさを再認識します。そしていつも感銘を受けるのは、サランラップ…
  10. 花占いをするカップル
    様々な環境、それぞれの人生、多様な価値観、広がる希望、狭くなる関係・・・ 占いの世界から見える物語…

カテゴリー

ページ上部へ戻る