いいことづくめ!ルイボスティーの効果

  • 2015/5/11
ルイボスティーを飲む女性

健康や美容面から注目されているルイボスティー。ルイボスとは、南アフリカで自生しているマメ科の植物です。ルイボスの葉を乾燥させて作るのがルイボスティーです。お茶に甘みがあり、カフェインが含まれていない、特徴的な飲み物です。そんなルイボスティーの効果をまとめました。

【ルイボスティーの特徴】
ルイボスティーには、主にこのような特徴があります。

・カフェインが含まれていない
ルイボスティーには、もともとカフェインが含まれていません。カフェインには、眠気を取るなどの効果があります。しかし、摂り過ぎによりデメリットをもたらしてしまうことがあります。妊娠中の方や赤ちゃん、お年寄り、消化器系の弱い方、肝機能が低下している方は、カフェインを摂るのを控えた方がいいとされています。ルイボスティーは、誰でも安心して飲めるやさしい飲み物です。

・ミネラルが豊富
ミネラルは体内で合成することができないため、食事や飲み物から摂取しなくてはなりません。ルイボスティーには、体の新陳代謝や健康的な肌、健全な神経システムに必要なミネラルが多く含まれています。

・活性酸素を抑える
主な生活習慣病をはじめ、全病気の85%の原因が活性酸素だとも言われています。シミ、シワ、そばかすといった肌の老化にも、活性酸素が大きく関係しているといわれています。ルイボスティーには、この活性酸素を抑える働きをする酵素が含まれています。

【ルイボスティーの楽しみ方】
ルイボスティーは、温かくても冷たくてもおいしく飲むことができます。そのまま飲むことが多いルイボスティーですが、気分や体調に合わせてライムやレモン、はちみつを加えるなど、いろいろなアレンジを楽しめます。牛乳を加えたルイボスミルクティー、ウィスキーや焼酎のルイボスティー割りなどもおすすめです。ルイボスを多く生産している南アフリカのカフェでは、ルイボスのエスプレッソやカフェラテ、カプチーノも人気があるそうです。ルイボスティーの楽しみ方は、飲むだけではありません。赤ちゃんのおむつかぶれ、湿疹、にきびには、ルイボスティーを化粧水のようにパッティングすると効果的です。ティーバッグをお湯に入れた、ルイボスバスもお試しください。

ルイボスティーには様々な効果、そしてそれを生かす様々な楽しみ方があります。いいことづくめのルイボスティー。今日からいつも飲んでいるコーヒーや紅茶に替えて、ルイボスティーを飲んでみてはいかがでしょうか。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 保湿・保水
    20代に比べて、30代になると肌は乾燥しがちになり肌のターンオーバーも遅くなっていきます。20代の頃…
  2. 砂浜に書かれたハート
    恋愛は大体つらいことがあるものですが、特につらいのが片思いですよね。思い続けるのも告白してフラれるの…
  3. 脱毛
    剃っても剃っても生えてくる無駄毛を我慢していましたが友達が脱毛サロンで処理したらとても楽になったとい…
  4. 和食
    いろいろネットやメディアでグルメ情報が飛び交っている中、食べ物に関する関心が人々の間で増えているのも…
  5. コンドミニアム
    ‘マレーシア’というと皆さんは何が浮かびますか? 私にとってマレーシアは、正直‘未開な国’とい…
  6. サプリメント
    手軽に必要な栄養素を取り入れることができるサプリメント。興味はあるけど、何を飲んだら良いのかわからな…
  7. ダイエット中はとにかく甘いモノが食べたくなるものです。 とくにチョコレートが好きな方はどうしてもや…
  8. 今爆発的に人気の水素水。 その水素水ををお風呂で楽々吸収しましょう。 水素水の飲酒は腸からの…
  9. 気候が暑くなってくると、セクシーな服も着たくなりますよね。でもいざミニスカートを穿いて、自分の足のシ…
  10. 結婚
    どんな願いもかないます?! 日本の神さまとパワースポット ―そろそろ結婚を考えたい。 ―今つ…

カテゴリー

ページ上部へ戻る