いいことづくめ!ルイボスティーの効果

  • 2015/5/11
ルイボスティーを飲む女性

健康や美容面から注目されているルイボスティー。ルイボスとは、南アフリカで自生しているマメ科の植物です。ルイボスの葉を乾燥させて作るのがルイボスティーです。お茶に甘みがあり、カフェインが含まれていない、特徴的な飲み物です。そんなルイボスティーの効果をまとめました。

【ルイボスティーの特徴】
ルイボスティーには、主にこのような特徴があります。

・カフェインが含まれていない
ルイボスティーには、もともとカフェインが含まれていません。カフェインには、眠気を取るなどの効果があります。しかし、摂り過ぎによりデメリットをもたらしてしまうことがあります。妊娠中の方や赤ちゃん、お年寄り、消化器系の弱い方、肝機能が低下している方は、カフェインを摂るのを控えた方がいいとされています。ルイボスティーは、誰でも安心して飲めるやさしい飲み物です。

・ミネラルが豊富
ミネラルは体内で合成することができないため、食事や飲み物から摂取しなくてはなりません。ルイボスティーには、体の新陳代謝や健康的な肌、健全な神経システムに必要なミネラルが多く含まれています。

・活性酸素を抑える
主な生活習慣病をはじめ、全病気の85%の原因が活性酸素だとも言われています。シミ、シワ、そばかすといった肌の老化にも、活性酸素が大きく関係しているといわれています。ルイボスティーには、この活性酸素を抑える働きをする酵素が含まれています。

【ルイボスティーの楽しみ方】
ルイボスティーは、温かくても冷たくてもおいしく飲むことができます。そのまま飲むことが多いルイボスティーですが、気分や体調に合わせてライムやレモン、はちみつを加えるなど、いろいろなアレンジを楽しめます。牛乳を加えたルイボスミルクティー、ウィスキーや焼酎のルイボスティー割りなどもおすすめです。ルイボスを多く生産している南アフリカのカフェでは、ルイボスのエスプレッソやカフェラテ、カプチーノも人気があるそうです。ルイボスティーの楽しみ方は、飲むだけではありません。赤ちゃんのおむつかぶれ、湿疹、にきびには、ルイボスティーを化粧水のようにパッティングすると効果的です。ティーバッグをお湯に入れた、ルイボスバスもお試しください。

ルイボスティーには様々な効果、そしてそれを生かす様々な楽しみ方があります。いいことづくめのルイボスティー。今日からいつも飲んでいるコーヒーや紅茶に替えて、ルイボスティーを飲んでみてはいかがでしょうか。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 大好きな人との結婚。結婚式の準備に新居の相談、何もかもが楽しい時期ですよね。特に結婚式は自分が主役に…
  2. (著作者:Yoshikazu TAKADA) 冬から春に変わりつつある季節の変わり目には、衣替えと…
  3. 脱毛体験
    私が銀座カラーで脱毛を申し込もうと思った理由は、初回限定コースにひじ下&ひざ下コースがあったからです…
  4. もう彼と同棲を始めて数年経ち、気がついたら自然に結婚の話しが出ていたという方もいらっしゃるでしょうか…
  5. 花占いをするカップル
    様々な環境、それぞれの人生、多様な価値観、広がる希望、狭くなる関係・・・ 占いの世界から見える物語…
  6. 入浴剤
    太古の時代からゆたかな「水」に恵まれている日本。 清潔好きで知られる日本人にとって、毎日お風呂…
  7. 朝目覚める女性
    明日こそは早起きしよう!と思って眠りについても、いざ翌朝になって目覚ましが鳴ると「あと5分・・・」と…
  8. 昔は一歩外で出れば誘惑だらけだと言っていましたが今やネット通販も当たり前のように私達の生活に浸透して…
  9. 例えば引っ越しなどの時に女性がベッドを選びたいという時には、この際風水の考え方も参考にしてみるのもい…
  10. 何だか知らないうちに、あわただしく過ぎ行く毎日。あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、と目の前の仕事、…

カテゴリー

ページ上部へ戻る