今年のトレンド“ガールズパワー”で楽しくきれいに!

  • 2017/3/17

2017年のトレンドカラーはリーディングレッド、ファッションキーワードはガールズパワーです。マニッシュより、ガーリー、フェミニンを追求したおしゃれが今年のトレンド。流行を全部取り入れないで、自分に合ったものを少し加えることで、グンとおしゃれが引き立ちますよ。

ピンクメークで今年っぽさを出そう
今年のメークで忘れてならないのが眉の形です。去年のトレンドの太めストレートと違ってアーチ型になり、より女性らしさを出した眉がトレンドです。今年のファッションテーマであるガールズパワーにも合っていますね。又、アイラインを強調しないで、代わりに艶っぽいアイシャドウの存在を強くするのも今年の特徴です。
日本のトレンドカラーであるリーディングレッド(ビビッドレッド)の口紅が流行ですので、秋冬に使ったボルドーなどの暖色系がそのまま春夏にも使えます。口元以外ではピンクが主流ですので、アイシャドウなどに艶っぽいピンク系を使うと今年らしさが増しますよ。

プチプラな大ぶりアクセサリー
今年は大ぶりなアクセサリーがトレンドです。プチプラで大きな石の指輪や、ボリュームのあるブレスレットなどが揃っていますので、いくつか持っていると便利ですね。ただ、大人のスマートさを出すには、一点豪華主義にして、ゴテゴテと色々と付けすぎないようにしましょう。
チョーカーも引き続き人気です。100均で売られているスエード紐にビーズなどを付けて、首でリボン結びにすると、かわいいラリエットになります。

出典元:https://pixabay.com/en/concrete-wall-loft-girl-model-1848475/

大人かわいいショートヘア
2017年はショートヘアが流行りです。ショートは若い世代のものと思われがちですが、大人の女性こそ、スッキリとしてしかもフェミニンさが出るボブが似合います。ヘアカラートレンドは暗髪系ですが、その中でもお勧めはアッシュグレー。黄味がかった灰色ですが、これが髪に透明感を出すので、軽さと明るさと出せると人気です。

ロングストールは夏でも活躍
2017年のトレンドの、ブランドロゴ入りTシャツには、ワイドパンツやガーリーなエスニック調のフレアスカート、足元はローテクスニーカーと靴下で合わせましょう。その際、シャツの前の部分を少しインするのが今年流。
ただ、この装いも年齢を重ねるとモッタリと見えてしまいがち。そんな大人のおしゃれには、プラス1枚が大事です。
ロングカーデガンもいいですが、軽めのストールが一枚あれば、羽織り方の工夫によって何通りもアレンジが出来ます。今年のトレンドはレースなので、麻やレーシーな素材のストールを使うと、今年らしさをアレンジできます。


出典:http://art25.photozou.jp/pub/861/192861/photo/39924111_624.jpg

かわいい手ぬぐいをスカーフ代わり
最近よく見かけるかわいい手ぬぐい。アクセントとして、かごバッグの持ち手に結んだり、ターバン代わりにしてもステキですが、これからの季節、通気性が良くて乾きやすくしかも吸水性のある手ぬぐいは、スカーフの代わりに首元を飾るアイテムとして利用できます。

ベーシックな巻き方をご紹介しますので、是非プレーンなシャツに合わせてみてください。
アスコットタイ風結び方:短い辺を三つ折にしてから更に二つ折りにします。首にかけて真ん中で結んだら、上に来るほうを整えてシャツに入れます。

ネクタイ結び:アスコットタイ風同様に、三つ折にしてから更に二つ折りにします。首にかけて真ん中で結んだら、下に来るほうを長めにしてから前で交差させます。長い方を交差していに巻きつけてから、後ろを通して結び目の間を通して出来上がり。この結び方は丸首のTシャツなどに適しています。

いつもの自分に少し変化を加えるだけで、今年らしく垢抜けた印象になります。自分らしく新しさを取り入れて、おしゃれを楽しみましょう!

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 香水
    いい香りは自分の気持ちを幸福にさせ周囲の人をも魅了する力があります。 香水の世界を楽しみましょう!…
  2. 中禅寺湖
    残念ながら、2016年のゴールデンウィークはカレンダー通りに休むと、最大3連休しかありません。大きく…
  3. 最果て
    グローバル化がすすむ中で日本人に求められていることはなにか? といった議論はあちこちで耳にします。…
  4. フレンチネイル
    春はオシャレをしたくなる季節ですね! 桜の色や新緑の色など、街にも鮮やかな色が溢れかえる季節です。…
  5. 東京、横浜には近代の文化遺産、歴史的建造物が数多くありますが、赤レンガの建物はそれほど残っていません…
  6. 乾杯する男女
    ・出会いが少ない、と嘆く前に 「恋人が欲しい」そう思っていても、中々、すぐには出来ないのが現実には…
  7. B型のダイエット食品
    血液型によって、食べる食材や運動の仕方を変えるとダイエット効果があるのを知っていますか? 今回は、…
  8. San Francisco
    日本を離れて海外に住みたい女性が増えているという現実を皆さんはご存知でしょうか?「サンフランシスコの…
  9. ダイエットフード
    一口に「ダイエット」と言っても、その方法は星の数ほどあります。中にはリスクが高かったり、後で後悔する…
  10. どちらもコーヒーにミルクを、たっぷり入れて飲むものだと思うのだけど、 いまいち違いが分からない・・…

カテゴリー

ページ上部へ戻る