意外に万能!水で薄めるだけじゃもったいない!カルピス

  • 2015/5/19
カルピス

誰もが知っていて、なじみ深いドリンクであるカルピス。なんと、カルピスが誕生したのは1919年。昔から愛され続けているドリンクの1つです。そのカルピスの原液が、水で薄めるだけでなく、様々な食材やドリンクと合うことを知っていましたか?

【ドリンク編】
夏は冷たい水、冬はお湯で薄めて飲むのが定番のカルピス。牛乳で割ると濃厚な味わいに。また、炭酸で割るとカルピスのさわやかさが増します。その他、青汁、コーラ、リンゴ酢、トマトジュース、紅茶などで割ってもOK。まろやかな味を楽しめます。また、意外な組み合わせですが、アルコールでもカルピス割りを楽しむことができます。カルピスサワーなどは居酒屋の定番メニューですよね。ウイスキー、白ワイン、梅酒割りもおいしいですよ。

【スイーツ編】
カルピスはコクと酸味があって、主な原料が生乳です。そのため、牛乳などと相性が良く、牛乳の入っているレシピにカルピスを少々加えると、よりさわやかな味へと変わります。ケーキやドーナツ、ムースや杏仁豆腐でもおいしいです。また、凍らせると、夏にぴったりのカルピスアイスになります。プレーンだけでなく、ぶどうなどいろいろな味のカルピスでも試してみたいですね。

【おかず編】
カルピスは、普段の料理の調味料としても万能です。特に、カルピスにお肉を漬け込むと柔らかくなるので、酢豚、フライドチキン、スペアリブなどのお肉料理にはもってこいなのです。他にも、カルピスは豆乳とも相性がいいので豆乳鍋やチーズリゾット、フレンチトーストなどにもいけます。いつもの料理の味に満足していない人は、カルピスを入れてみる価値はあります。

【主食編】
カルピスが活躍するのはおかずだけではありません。例えば、パン生地を作るときにカルピスを入れると、しっとりふっくらとしたパンに仕上がります。また、カルピスとポン酢を混ぜて、そうめんのつけ汁としてもおいしいです。コクとうまみが増します。いなり寿司の酢飯にカルピスを混ぜると、酸味がやわらかくなり食べやすくなります。お酢の苦手な人は試してみてください。さらに、ケチャップライスやピラフを作るとき、カルピスをご飯と一緒に炊き上げると、カルピスの甘みがきいたご飯になります。ラーメンだったら、味噌ラーメンに加えるのがおすすめです。カルピスも味噌も発酵食品同士なので相性がいいです。

ドリンクだけでなく、様々な料理にも使うことができるカルピス。カルピスを使いこなして、真の料理上手になりましょう!

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 一人暮らしや主婦の方が意外と悩むのが、料理の基本。 特に一人暮らしの方などは、今までは家族が料理し…
  2. 分け目をかえるたびに、たまに、光り方がちがう毛が混じっていることが。個人差がありますが、早い方だと、…
  3. 「ダイエットはしたい」「スイーツはカロリーが高い」「自分で作れば低カロリー」「でも時間をかけてまで作…
  4. 朝目覚める女性
    明日こそは早起きしよう!と思って眠りについても、いざ翌朝になって目覚ましが鳴ると「あと5分・・・」と…
  5. ホテルでランチ
    連休はレジャースポットに遊びに行くのもいいですが、ホテルやレストランで優雅なランチタイムを過ごすのも…
  6. 色彩
    仕事のスキルアップにも、自分磨きにも、多くの現代女性は、すきま時間を工夫して勉強時間を作り出す名人で…
  7. 突然ですが、外見のお手入れはどこまで力を入れていますか?10代、20代前半には気にしていなかった見た…
  8. 朝起きて、今日も仕事だ~と気分がのらなかったり、友達や恋人、家族の問題であたまを悩ませていたり。社会…
  9. スマートフォンを操作する人たち
    LINEはすでに、友人やカップルの間では欠かすことのできないメッセージツールになりつつあります。LI…
  10. 春は秋に続き、結婚式には人気のシーズンです。春は花も綺麗に咲く季節。せっかくだったら、結婚式を春らし…

カテゴリー

ページ上部へ戻る