口紅は色の選び方よりも、塗り方が重要なのです

  • 2016/6/27
口紅

デパートのコスメ・ティックカウンターに新色のルージュが並びはじめると、それだけで季節のうつりかわりを感じさせてくれます。今シーズンの流行や、どこのブランドがどんなカラーを展開しているのか、とても気になりますよね。

一見、同じような色彩に見えても、メーカーによって、匂いも、使い心地も、発色も微妙にことなります。パール感が強いもの、ラメが多くふくまれている商品。オーソドックスなタイプ。明度の高いもの。彩度をおさえているもの。多くの中から今年の一本にたどりつくまでの過程は、ちょっとした冒険に似ているかもしれません。新しい自分の顔をさがして、口紅を購うのは楽しいひとときですが、実はほんのわずかなコツをおさえると、くちびるの質感も変化するのです。その方法をお伝えいたしましょう。

〈縦皺を意識すること〉
口紅を塗るとき、どのようにしていますか。ステックからじかに、もしくは、パレットで色を混ぜ合わせてオリジナルカラーを作り出す。もしかしたら指に紅をとって、という方もいらっしゃるかもしれません。けれどもおそらく、手を横にスライドさせてさせているのではないでしょうか。たしかに、こうするとムラなくつきますし、お人形さんのような隙のないくちもとになれるのです。ですが、もうすこし自然な感じにしたいときは、ひと工夫してみるとよいかもしれません。そこで、おすすめなのが紅筆(リップ・ブラシ)を縦皺にそって動かす塗り方です。

すっぴんの状態のまま、鏡でくちびるをよく観察すると、縦に皺が入っているのがわかるとおもいます。これはもちろん老化ではありません。少女から成熟している女性まで、深さや、本数の多さには個人差がありますが、襞がよっているのはごく自然なことです。そして、あひるのように口を突き出すとこの皺が際立ちます。皺というと、本来ならばあまり歓迎するものではないでしょう。けれども、くちびるに適度に入る皺は、ふしぎなことにセクシーに見えます。

この縦皺を強調するかのように、口紅を皺にそって塗りこむのがポイントです。あくまで、軽いタッチでトントンと色みをのせていくとナチュラルですが、女性らしいくちもとになれます。そして、この塗り方だと滲みにくく、落ちにくいのも特徴。食事をしたあとですぐに化粧直しができない日や、長時間しゃべらなければならないときに覚えておくと便利ですよ。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 海外の有名女性芸能人の中で注目されて、日本にもその効果が話題になった「ココナッツオイル」 キレイに…
  2. 化粧水をあれこれ試すも、「なんだかピリピリする・・・」「なかなか潤わない・・・」「皮膚になじみにくい…
  3. 大好きな彼と一緒に住める、とワクワクしている女性必見です。同棲するとやはり年中一緒にいるわけですから…
  4. 家で映画を見るカップル
    雨を題材にした映画は数多あります。 忘れ難い余韻を残す、雨、の映画たち。 アクティブな毎日を…
  5. 出雲大社
    東京の千代田区にある平将門首塚のタタリって、都市伝説として聞いたことありますよね。明治時代は大蔵省敷…
  6. 万年筆。使ったことありますか? なんか仕事デキる社会人って感じしませんか? 何を隠そう、デキ…
  7. 嫌われる女性
    皆さんは今気になっている男性はいらっしゃいますか? そして、その男性とそろそろデートする、もし…
  8. 東山動植物園は愛知県名古屋市にあります。市営の動植物公園で「名古屋市東山公園 動植物園」が正式名称で…
  9. 口紅
    デパートのコスメ・ティックカウンターに新色のルージュが並びはじめると、それだけで季節のうつりかわりを…
  10. ヴィクトリアは大人の女性に最も参考になるONスタイルを提案していると思います。シルエットやアイテム、…

カテゴリー

ページ上部へ戻る