お休みの日こそ朝起きして☆イチゴ狩り体験☆

  • 2015/12/28

赤くてあま~い、イチゴ。
みんなの大好きなフルーツのひとつですよね。
そんなイチゴを自分でとって楽しめるのが、「イチゴ狩り」の魅力だと思います。
実は冬からGW過ぎまで、イチゴ狩りのできるスポットが全国各地にあるんです☆

++++++++++++++++++++++++++++++

【イチゴの種類】
スーパーでもよく目にする、“あまおう”をはじめ、“とよのか”、“さちのか”など、スポットによってさまざまな種類のイチゴ狩りができるようです。

それぞれの種類によって、甘味・酸味も違うそうです。
好みのイチゴを探して遠出するのもいいし、近場で楽しむのもいいですよね。

【ジャム作り体験もできる】
駅から近い、バリアフリー、腰に優しい高設のイチゴ狩りスポットなど、特色もさまざまですが、
中にはジャム作りまで体験できるスポットが!

栃木県の「いちごの里」や、千葉県「成田ゆめ牧場」など、全国に20か所以上あるようです!
新鮮なイチゴをジャムにするなんて、想像するだけでも美味しそうですよね!!
そのまま食べるのと、また違った味わいがあって、楽しそうです。

【イチゴ狩りを楽しくするために】
せっかくイチゴ狩りにいっても、ガッカリして帰ってきた…なんてことになったら、残念ですよね。

そこでいくつかポイントをご紹介します!!

①まずは事前確認!…団体が訪れた後や時期によっては、イチゴの数が少ないことも。予約が必要なくても、一度問い合わせてみましょう。また、実際訪れてからも、収穫してもいい範囲など確認しておきましょう。

②午前中を狙う!…夕方になると数が少なくなっていることはもちろん、食べ物は朝摘みがおいしいといわれています。

③服装は薄手・スニーカーが鉄則!…イチゴ狩りはビニールハウスの中で収穫するので、結構気温が高いです。なので、すぐに薄着になれるような格好で行きましょう。また、ヒールなどでは汚れたり、歩きにくかったり、ハウスの床面のビニールを破いてしまう可能性もあります。スニーカーなど歩きやすい靴が必須です。それから、イチゴは水分が90%以上の果物。小さいお子さんはもちろん、大人でもトイレは先に済ませておきましょう。

④大きいイチゴばかり狙わない…大きいイチゴは魅力的ですが、その分すぐにおなかいっぱいになってしまいます。一つの農園で何種類も食べられるようなところでは、小さいものでたくさんの種類を楽しむ、という方法もアリです☆

⑤イチゴは赤くなっているもの、スナップをきかせて採る…茎を強く引っ張って採ろうとすると、茎が途中からちぎれて、その後実がつかなくなる可能性があるそうです。やさしく扱いましょう。

⑥自分の手前のイチゴを摘むこと…いくら自分のいる畝に近い、別の場所においしそうなイチゴがあっても、手を伸ばして採ってはいけません。これも苗が引っ張られて土から抜けてしまうからです。

⑦走ったり、畝をまたがない…どんなにわくわくしても、ゆっくりイチゴ狩りを楽しむように心がけましょう。イチゴを踏んでしまっては元も子もありません。

⑧ヘタ側から食べる!…実はイチゴはヘタに近いほうが甘いんです。慌てる気持ちを抑えて、ヘタを取ってそちらから食べてみましょう☆

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

お休みの日は、朝ゆっくり寝て一日ゴロゴロしたい…というものではありますが、
たまには朝早く起きて、イチゴとともに、ちょっと汗をかきながら爽やかな朝を迎えてみませんか??

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 特にこれから結婚などで新居にお住いを考え中の女性は、「幸せになりたい」と思う方が自然でしょう。ですか…
  2. ワンランク上のバーベキュー
    寒い冬が終わればアウトドアシーズンの到来です。春先の4月末から夏場の8月末にかけてはやっぱりバーベキ…
  3. 脱毛
    私は、初回限定のSパーツ脱毛4回2000円のコースを申し込みました。 やはり、仮に他の箇所を正…
  4. 万年筆。使ったことありますか? なんか仕事デキる社会人って感じしませんか? 何を隠そう、デキ…
  5. 砂浜に書かれたハート
    恋愛は大体つらいことがあるものですが、特につらいのが片思いですよね。思い続けるのも告白してフラれるの…
  6. B型のダイエット食品
    血液型によって、食べる食材や運動の仕方を変えるとダイエット効果があるのを知っていますか? 今回は、…
  7. 夏のお悩み対策
    夏と言えば薄着の季節、女性としては、汗、臭い、日焼け、無駄毛、化粧崩れ…様々な季節特有の悩みがあるこ…
  8. 女性で自営業者の方が仕事運をさらにUPしたいと思ったり、家事に携わる女性が縁起のいい家具が欲しいと思…
  9. ジェルネイル
    ネイルといえば、最近ではジェルネイルが定番となりつつあります。 ネイルサロンはもちろん、セルフネイ…
  10. 今爆発的に人気の水素水。 その水素水ををお風呂で楽々吸収しましょう。 水素水の飲酒は腸からの…

カテゴリー

ページ上部へ戻る