ゴールデンウィークの渋滞…対策をしてより快適なドライブを!

  • 2015/4/20
高速道路の渋滞

例年、行楽地に向かう車などで、ゴールデンウィークは高速道路が渋滞します。渋滞に備えて心がける点をまとめました。事前の準備で、車内の快適さはだいぶ変わりますよ。

1.トイレ
まず、トイレは行けるときにきちんと行きましょう。高速道路が混んでいるということは、サービスエリアも混んでいるということです。トイレに行きたいのに車がいっぱいで駐車できない、なんていうことも容易に想像がつきます。渋滞にはまる前にトイレは済ませましょう。高速道路に乗る前にコンビニなどに寄るのもいいですね。また、簡易トイレを車に積んでおけば、どうしても我慢できなくなったときに最悪の事態は免れます。

2.ガソリン
高速道路に乗る前に、ガソリンの残量は必ずチェックしましょう。サービスエリアにもガソリンスタンドはありますが、年々その数は減ってきています。一般的に50km間隔で給油できると言われていますが例外もあり、ガソリンスタンドは24時間営業でないところが多いです。料金も割高なので、高速道路に乗る前に給油することをおすすめします。その際、タイヤの空気圧の確認もお忘れなく。

3.音楽
運転中、ラジオや音楽などをかけて運転する人は多いでしょう。トンネル内や電波の悪いところでラジオは聞こえづらいので、CDや、音楽機器を車につなぐケーブルがあると便利です。一緒に大声で歌うもよし、しっとりバラードもよし、お気に入りの曲をあらかじめ順番に並べてセットしておくといいでしょう。

4.穏やかな平常心
運転中、渋滞にイライラしてしまい、運転が手荒になってしまいます。止まっている車に衝突して玉突き事故…取り返しのつかない事態になりかねません。一緒に乗っている人と会話を楽しんだり、お菓子をつまんだり、適度に休憩をはさむなど、無理のない運転を心がけて平常心を保ちましょう。

5.渋滞情報のチェック
ゴールデンウィークの高速道路の渋滞については、毎年3月末~4月頭に予測が出されます。自分の予定に照らし合わせて、渋滞に巻き込まれそうかどうかを確認しましょう。その段階で渋滞にはまりそうということが分かっていれば、時間をずらしたり、運転ルートを変更したりすることができます。高速道路に乗ってからも、ラジオの高速道路情報や、サービスエリアにあるインフォメーションディスプレイで事故情報などがないか確認しましょう。

ゴールデンウィークが渋滞の辛い思い出だけにならないように、万全の準備をしておきましょう。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 東京、横浜には近代の文化遺産、歴史的建造物が数多くありますが、赤レンガの建物はそれほど残っていません…
  2. アメリカ・サンフランシスコの大学に4年間留学した、20代女性へのインタビュー<後半>です。留学中、留…
  3. シリーズ4でワインについて調べましたが、他のお酒についても知っておこうと思い、調べてみました。 今…
  4. ハンドバッグ
    バッグって、実は一番その人のセンスが光るアイテムですよね!ウェアがおしゃれなのに、それにマッチしない…
  5. 夏のしい外線対策はばっちり!と思っていて見逃しているのがリップケアではないでしょうか? 2年くらい…
  6. 入浴剤
    毎日の入浴を少しでも楽しい時間にするためにお気に入りの入浴剤を使うのは、心躍りますよね!! 今回は…
  7. 2015年の流行です。 トレンドのキーワードを5つピックアップしてみました。 【その1 昆虫…
  8. ハーブコーディアル
    芸能人のSNSなどで話題となったハーブコーディアルって知っていますか?見た目もおしゃれで誰かのプレゼ…
  9. 富山市ファミリーパークは、富山県富山市にある動物園です。呉羽丘陵の里山を生かした園になっており、飼育…
  10. 出雲大社
    東京の千代田区にある平将門首塚のタタリって、都市伝説として聞いたことありますよね。明治時代は大蔵省敷…

カテゴリー

ページ上部へ戻る