ゴールデンウィークに東京を訪れるなら!女子が行きたいローカルな場所

  • 2015/4/21
鉄道

皆さんはゴールデンウィークをどんな風に過ごすかもう決めていますか?
どこかへ出かけると決まっている方やまだどこへ行くか決めていない方まで色々いらっしゃるかと思います。

まだ予定を決めていない方にとってこの大型連休は家で過ごすにはもったいない、でも海外まで行くのはちょっと無理・・・こんな考えが頭をよぎり、なかなかどうしようか決められなかったりしますよね。
そんな方に是非訪れてもらいたいのが、何でもあって楽しい『東京』です。

今回はただ観光地を並べてご紹介するわけではなく、東京とは実はどんなとこ?の疑問を少し解決できるような、観光地だけどちょっとローカルに楽しむをテーマにして、チョット違った感覚で「東京」ご紹介していきたいと思います。

何もまだ決めていない方や『東京』へゴールデンウィークに出向く予定のある方に、少し違った視点で楽しんでもらいたいという感覚で、ちょっとローカルな行ってみたい場所をご紹介しちゃいます!

 

東京に来たら食事に行きたい場所『恵比寿』

電車に乗って恵比寿駅に到着すると、エビスビールの音楽が流れ、ちょっとスキップしたくなるような感覚になります。

そして、駅には出口がいくつかあり出る出口によって街の雰囲気が全く違い、東口で降りると、「恵比寿ガーデンプレイス」などがあるちょっとゴージャスでオシャレな場所にたどり着くことができ、ショッピングなどに向いているかとおもいます。
もうひとつは西口で降りると大きなロータリーがありますが、少し歩くと下町風な通りが意外とあって粋な飲食店などがたくさん並んでいます。
特に夜の恵比寿はぜひお食事にでかけていただきたいです。

本当に色々なおもしろいお店があるので大型連休を使って舞い降りてみてはいかがでしょうか。
恵比寿には芸能事務所もたくさんあるので、芸能人にも会えちゃうかも!

 

東京の都会っぷりに疲れたら意外なココ『調布』

渋谷から電車で30分ほどで着いちゃう調布は意外とオススメなので、ぜひちょっとのんびりしたい日は調布へ舞い降りてみてはどうでしょうか。

駅を降りるだけですと高いビルが立ち並んでいますが、実は調布は『深大寺温泉』が有名で、日帰り温泉がいくつもあります。
天然温泉が都会で楽しめちゃうというわけですね。

新宿からも電車一本で到着することができる調布なので、思いっきり新宿で遊んだ次の日は、調布の温泉でのんびりしてみるのはどうでしょう。

 

ココも東京なの!?意外とおもしろいんです『八王子』

悲しいことに東京に来たらココ!と言って八王子に訪れる人は少ないのですが、でも八王子が好き!という人も中にはいらっしゃって最近では八王子はパワースポットと言われたりもしている?場所です。

東京でも八王子には自然が多く、高尾山という有名な山があります。
高尾山は標高599メートルの低い山で、実は世界で一番登山客の多い山とも言われています。
そして山に登るだけではなく、リフトもケーブルカーでも登れるのでいろんな楽しみ方ができます。
フラッと来てすぐに登れてしまう魅力的な高尾山へ、ぜひ魅了されに出向いてみてくださいね。

実はこの山がある八王子はなんと新宿から電車で一本約40分程で着いてしまいます。
最後に八王子に来た際は、八王子ラーメンを思い出に食べていってくださいね。

 

アメ横

有名だけど行っておきたい場所はココ『上野』

何といっても上野は活気があり、何度行ってもなぜかまた出向いてしまう不思議な場所です。
訪れたことがある方はご存知だと思いますが、開放的な飲食店が建ち並び、お昼からたくさんの人が楽しそうにビールで乾杯していたり食事を楽しんでいます。
それはそれはみなさん楽しそうで、もうこれを見るだけで観光は満足してしまいそうですが上野はそうはいきません。

アメ横を歩いて毎日セールをやっているお店の元気をもらいつつ激安のお店を散策できます。
1度きりだとわかりづらいですが、毎日閉店セールをやっているお店に、ふきだしそうになりながら通りすぎるという観光もいかがでしょうか。
なので、一日目は上野動物園や国立科学博物館へ行き帰りにアメ横をほんのり楽しみ、二日目はアメ横をしっかり楽しむというプランがおすすめですね。

上野は安くて面白いお店がたっくさんあります。
交通の便もよいのでぜひ訪れてみる価値ありです!

 

上野と併せて行きたい場所『御徒町』

ちょっとローカルな気分で自分にご褒美アクセサリーを選びたい場所です。
ウィンドウショッピングを楽しみながら歩けばあっという間にアメ横に着いてしまうほど上野近くにある御徒町。

御徒町には「エメラルド通り」や「ダイヤモンド通り」と通りに名前がつけられているほど、激安で宝飾品を扱っているお店が本当にたくさん並んでいます。
御徒町は独特の雰囲気がありますが見て歩くだけでも女子はとっても楽しいです。
オリジナルデザインのアクセサリーや普段使いできる程度の価格で、ダイヤのネックレスがたくさんのお店で売られています。
プチご褒美を選ぶのにとても最適な場所で、とにかく同じようで同じものがなく、夢中になってしまうそんな通りで溢れているので、ぜひ上野と併せて出向いてみてくださいね。

いかがでしたでしょうか。
東京と言うとココ!という一般的な観光地であればどこでも情報が得られるでしょうから、今回は下町気分を味わえる、ちょっと観光地だけどちょっと普通の東京をテーマに観光するという感覚でご紹介してみました。

まだまだ伝えきれないほど東京は楽しい場所がたくさんありますので、色々な場所を散策してもらえたらとおもいます。
ただの観光地巡りじゃつまらないという方はぜひこの記事を第一歩として参考にしてみてくださいね。
そして、まだまだある東京の魅力にはまっていってもらえたらとても嬉しくおもいます。

関連記事

ライター体験レポート

  1. 40000
    ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. enchibote
    肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. アクセサリー
    オススメのアクセサリーブランドは沢山あります!各ブランドのテイストや価格帯、素材なども本当に色々で、…
  2. Pekingese dog running in summer
    外出先で、かわいい子犬や子猫を見かけたり、犬をお散歩している人を見ると、ペットを飼ってみようかな………
  3. 特選お土産
    ゴールデンウィークは、観光や帰省で地方へ出かけることが多い時期です。休み明けに職場や学校でお土産を渡…
  4. オーガニック コスメ
    近年、お肌のためにオーガニックコスメを選ぶ人が増えています。 名前は知っていてもオーガニックを正し…
  5. 柄物コーデ
    春夏は「柄物」が着たくなりますよね!!普段シックに決めている人も花柄やチェック、水玉、幾何学模様…な…

カテゴリー

ページ上部へ戻る