女子ならとても気になる脱毛 「銀座カラー横浜店」の脱毛体験をレポート!!

  • 2016/3/28
脱毛体験

私が銀座カラーで脱毛を申し込もうと思った理由は、初回限定コースにひじ下&ひざ下コースがあったからです。

当時、他のサロンの初回限定コースは、ワキ脱毛しかないような状態だったので、一番他人の目が気になるひじ下とひざ下の脱毛が3回ずつで3000円という低価格でお試しできることはとても魅力的でした。

そのため、やはりみなさん思うことは一緒なのか、とても予約が取りづらかった印象があります。初回カウセリングでは、色々銀座カラーで行う脱毛の説明を受けたのですが、特に勧誘などを受けることはなく、カウセリングでの不信感・不快感といったものを感じることはありませんでした。

実際の脱毛に関しては、さすがに3回ずつなので、それだけで劇的な効果が表れたわけではありませんでしたが、多少毛が薄くなったような気もしたので、それで3000円ならコスパはよかったんじゃないかなと思います。ただ、脱毛の光をあてている間にスタッフさんがとても勧誘し続けてくるのが不快でした。

カウセリングの際にはあまり勧誘がなかったので、勧誘をしないところなのかな、と思ったのですが3回中3回とも、光をあてている最中はずっと勧誘を受けているような状態でした。正直、ひざ下の裏面となると、うつぶせになって施術を受けているため、話しにくい体勢になっているのですが、それでもお構いなしに勧誘をし続けてきたため、毎回脱毛のときは、精神的にちょっと疲れてしまいました。

しかし、ひざ下とひじ下は他人の目につきやすいので、このまま継続して正規の値段で通おうかと迷ったのですが、私が通っていた横浜店は、店舗の位置があまりよくないところにあり、毎回キャッチやナンパが多く出没するルートを通らなければならないので、通うのをためらってしまい、結局継続の契約はしませんでした。やはり、安全に継続して通えることは脱毛を契約するうえでの基本中の基本だと思うので、そういったキャッチなどが苦手な方には、特に銀座カラー横浜店のオススメはできません。

また、横浜店に限らなくとも、施術中の勧誘が凄まじいと聞くので、あまりほかの人にいいお店だという紹介はできないなと思います。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 玉子焼き
    “玉子焼き”、というとお弁当や朝ごはんの定番ですね。でも、忙しい朝、何度もひっくり返して焼き加減を見…
  2. これからの季節、どんどん肌の露出が増えてくる時期になりましたね!冬の間に育ってしまったムダ毛、ちゃん…
  3. 連休は青春18きっぷでゆったり鉄道旅なんていかがでしょう?青春18きっぷは学生の貧乏旅行の味方、とい…
  4. 人間関係はどこにいっても大変です。だけど、逃げてばかりいられないのが人間の辛い現実です。風水は身の回…
  5. 20代女子に観てもらいたい定番映画第四弾です その4 「グッド・ウィル・ハンティング」 信じ…
  6. 口紅
    デパートのコスメ・ティックカウンターに新色のルージュが並びはじめると、それだけで季節のうつりかわりを…
  7. オフィスで働いていると、黒・白・ベージュ・グレーなどのいわゆる無難な色合いの服装になりがち。確かに無…
  8. 絵本を読む母と子
    食事への配慮はするけれど、まだ文字も読めない赤ちゃんに“心にも栄養を”と言われても、いまいちピンとこ…
  9. 老後に必要なのは1500万〜3000万円  みなさんは、現在お金を貯蓄しているでしょうか。若いうち…
  10. マスカラを塗っている女性
    綺麗になりたい、可愛くなりたい、おしゃれになりたい。メイクはそんな女子の願いを叶えてくれる魔法です!…

カテゴリー

ページ上部へ戻る