夏までに済ませたい!効率的なムダ毛処理方法

  • 2015/4/24

これからの季節、どんどん肌の露出が増えてくる時期になりましたね!冬の間に育ってしまったムダ毛、ちゃんとお手入れはしていますか?焦って間違ったムダ毛の処理をしてしまっては、お肌を痛める原因になってしまいます!そこで今回は部分別のムダ毛処理方法をいくつかピックアップしました。効率よくムダ毛処理を行って、夏に備えましょう!

●意外と目立つ、脇のお手入れ方法
先ずは脇のお手入れから。ノースリーブや水着を着ない限り大丈夫♪だと思っていませんか?脇は意外とTシャツの袖口から見えてたりしてしまう魔のゾーンなのです!こちらは範囲が狭く、皮膚も薄い部分なため、剃るよりは抜く事をおススメします。お風呂上りで毛穴が開いている時に、電動の毛抜きシェーバーなどで一気に抜いてしまうのが、私が今まで試した中で最も効率よく処理出来た方法でした。わき毛自体が薄い方なら、毛抜きで丁寧に1本1本処理しちゃうのも良いかも知れませんね。ただし時間はかかります。

●終わらない戦い!すね毛のお手入れ方法
お次は悩んだ方も多いのではないでしょうか?憎き女子たちの敵・すね毛の処理方法です。毛が太く濃い方なら、一度ワックスを試してみるのも良いかも知れません。すね全体にワックスを塗り広げ、布をあてて丁寧にワックスに押し当ててから一気に毛の生えている方向へと剥がす方法なのですが、割と短時間で毛抜き効果があるので、毛が薄くなります。また毛根から抜いているので、ムダ毛が生えてくるスパンが長くなります。抜くときの衝撃は中々のものですが、慣れてしまえばさほど気にならなくなりますよ!

●油断大敵!Tゾーンお手入れ方法
最後はTゾーン。アンダーヘアのお手入れはVIOラインもあるのですが、自分で簡単に出来る脱毛方法と言う事で、今回はTゾーンのお手入れについてです。一般的に簡単な処理方法は、やはり剃刀で処理ですが、Tゾーンは腕や足に比べて皮膚が薄目なデリケートゾーン。高確率で生えてくる時に痒くなります。剃る前にシェービングクリーム等を使用しましょう。そのまま剃ると痒くなるだけじゃなく、皮膚を傷つける要因にもなってしまいます。お風呂場で剃る方も多いでしょうから、その場合はボディソープでも大丈夫。ただしお風呂あがりには、Tゾーンの保湿をお忘れなく。

上記で取り上げた脱毛方法の他にも、除毛クリームで脱毛などの方法もあります。自分のお肌と相談して、自分に合った脱毛方法を見つけて下さいね。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. サラダニソワーズ
    これからの季節にピッタリ、ツナ缶を利用した簡単でおいしいフランスのサラダレシピ だんだん温かく…
  2. (著作者:Yoshikazu TAKADA) 冬から春に変わりつつある季節の変わり目には、衣替えと…
  3. 大流行中のプラセンタ。 みなさんはどのようなものを愛用されていますか? プラセンタと一口に言…
  4. パワースポット
    女性から見た男性が描く、「恋愛運」をアップさせるパワースポットであなたの恋愛運も飛躍的に上がる!かも…
  5. 中禅寺湖
    残念ながら、2016年のゴールデンウィークはカレンダー通りに休むと、最大3連休しかありません。大きく…

カテゴリー

ページ上部へ戻る