今年は虫が来る!? 春の流行5つのキーワード

  • 2015/5/8

2015年の流行です。
トレンドのキーワードを5つピックアップしてみました。

【その1 昆虫柄】
一昨年、去年と花柄がきていましたが、今年はファーブルの没後100年ということで、
昆虫柄に注目です。
蝶やトンボがプリントされたワンピースやTシャツをワードローブに加えてみてもいいかもしれません。
アクセサリーや雑貨を昆虫モチーフのものにしてみるのも面白そうです。
全体的にはベーシックだけど、ちょっとした小物でかわいらしさを演出するという流れにありますので、アクセサリー選びがポイントになりそうです。

【その2 ワントーンコーデ】
ワントーンコーデとは、上下を同系色でまとめるコーディネートのことです。
上下が同系色だけに、気をつけないとのっぺりした印象になりがちです。
ライトブルーのワンピースに、ネイビーブルーのトップスを羽織るとか、
トップスがライトグレーで、ボトムスがチャコールグレーというように同じ色でも、濃さや明るさに差をつけてグラデーションをつくると、のっぺりから抜け出せます。
柄で差をつけるという方法もあります。
トップと同系色のチェックのスカートの組み合わせや、トップスをボーダーや柄ものにして、ボトムスを同系色にするという方法もあります。
色の組み合わせを考える必要がないので、いろいろ遊んでみても、それほどはずさない、楽しいコーディネートかもしれませんね。

【その3 ノームコア】
「究極の普通」という意味です。
去年あたりからニューヨークで出てきている流れのようですが、とにかく頑張って主張したりせずに、普通のものを普通に着るということです。
だったら全身ユニクロにすればノームコアでは?
と思ってしまいますが、そこに遊び心を加えて、ちょっと違うベーシックというふうにします。
普通の格好にトレンチコートを羽織ったり、あえてライダースジャケットでちょっとハードにしてみたり。
頑張らないで、力が抜けているんだけど、ポイントとなるアイテムでちゃんと自分を出していく。そういうスタイルですね。
けっこう難しそうです。

【その4 ブルーとイエロー】
イエロー
トレンドカラーです。
イエローはちょっと難しい色です。
イエローでワントーンコーデをしてしまうとさすがにキツイので、さり気なく取り入れていくのがよさそうです。
小物やアクセサリーを黄色にしてみたり、柄のなかに黄色を入れてみたり、チェックやドットのなかの一色に黄色の入っているものを選んでみたりするのがいいと思います。
ブルーは流行のワントーンコーデで使えそうな色です。トップスやボトムスをデニムにして、同系色のブルーでコーディネートするのもオススメです。

【その5 フォークロア】
民族的なものを感じさせるファッションがフォークロアです。
ひと昔前のトレンドにもフォークロアはありました。循環的に流行る年がくるようです。
全身フォークロアに包んでしまうと頑張り過ぎになるので、袖や襟に民族的な刺繍がされたものを選んだり、洋服はシンプルにして、民族的なアクセサリーを多用して差をつけたりするとよいのではないでしょうか。

今年のトレンドは、派手にならない、気取らない、というものが多いですね。
ミニマルに、でも遊び心を持った、というスタイルです。
頑張らずにさり気なく流行を取り入れていくのが、2015年風のようです。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. ウェディングドレスを着た女性
    20代、30代になると、結婚の話が出てくる人も多いかと思います。結婚式で重要なのはドレスやロケーショ…
  2. 足
    実はO脚は直るものなのです!! O脚になる原因は、脚の筋肉が硬くなってしまうことなんですって。 …
  3. マスカラを塗っている女性
    綺麗になりたい、可愛くなりたい、おしゃれになりたい。メイクはそんな女子の願いを叶えてくれる魔法です!…
  4. 洗濯物
    全編はこちらhttp://ca-y-est.com/?p=5840 5)ピンハンガー類を、その…
  5. 手ぬぐい
    一枚持つと、普通のハンカチでは物足りなくなる「手ぬぐい」。 使うほどに手触りも吸水量もよくなるし、…
  6. 鞄の中身
    皆さんは鞄の中の整理って定期的にしていますか? 一体いつ買ったのかわからないガムやレシートが出てき…
  7. 入浴剤
    毎日の入浴を少しでも楽しい時間にするためにお気に入りの入浴剤を使うのは、心躍りますよね!! 今回は…
  8. 脱毛体験
    私が銀座カラーで脱毛を申し込もうと思った理由は、初回限定コースにひじ下&ひざ下コースがあったからです…
  9. 今や100円均一というと、なんでも揃ううえに100円とは思えない品質の高さに驚かされますよね。 ネ…
  10. フランスコスメ
    今回はフランス在住主婦が、日本でも購入できるフランスのお勧め基礎化粧品を紹介します。 フランス…

カテゴリー

ページ上部へ戻る