韓国のお酒を愛する文化について

  • 2016/11/28

本日は韓国の飲酒文化についてお話したいと思います。

国民一人当たりの酒消費量は世界一。余計なところで世界一になっちゃいましたね。
そうです。韓国人はお酒を愛してるのです。

韓国人にとって「飲む」という行為は「ただ飲んで終わる」と意味ではなくお酒を通して
「人間関係づくり」をする社会的な意味が含まれているのです。
よって、韓国人から飲みに行こうっと誘われたことは「あなたと仲良くなりたい」というプラスの意味で考えても良いでしょう。

では、韓国人はいつからこんなに飲むようになったのでしょうか。
大体の人は大学のOTからだといいます。大学を入学してから学部全体で新入生歓迎という目的で合宿に行くのですが、この合宿のことを「OT」(オーティー)と呼びます。このOTでの飲み方が半端ないのです。大体先輩たちは後輩たちを飲ませる悪をするのです。
たくさん飲まされ、急性アルコール中毒で救急車で運ばれるのはまれにあることです。

<お酒のマナー>
韓国ドラマで一度は見たことがあるでしょう。
韓国では、目上の人と飲むときは注意が必要です。
・乾杯をするときは目上の人よりも少し下げてグラスを合わせ、お酌をされたら両手で受けます。
・飲むときは相手の視線を避け、横向きになって目立たないように飲まなければいけません。
・自分がお酌をする場合は相手のグラスが空になるまでしてはいけません。日本のようにつぎ足しはだめです。
・目上の方からお酒を注いでもらうときは両手で合わせて丁寧にいただきましょう。

お酒を注ぐとき、反対の手を自分のお腹や胸のところに置く人もいます。この片手は相手に対する敬意と考えても良いでしょう。

●どうしても飲めないとき
飲めないから最初から断るのは失礼にあたるため、相手が注いでくれたら一杯は注いでもらって下さい。頂いて乾杯の後に一口ぐらい飲むふりをすればよいです。
韓国ではお酒が飲めないと社会で成功しない」と言われているぐらい、お酒と韓国は切っても切り離せません。お酒が飲めない韓国人は相当トレーニングをするそうです。

●クライアントなどのお客さんと飲みに行くとき
基本的に最初の一杯は自分が飲みたいものを頼むのではなく、相手が頼むものと同じものにしておくのが一番良いでしょう。可能であれば2杯目か1本をあけてから飲みたいものを頼むのが良いでしょう。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 脱毛
    私は一般的に毛深いほうなので脱毛は欠かせません。今回PMKを選んだのは少し高くても上質なサービスを受…
  2. パンケーキ
    ○ふわふわ派?しっとり派? 根強い人気のパンケーキ。専門店も多くありますが、お家でも簡単に美味しい…
  3. さて、ぜひ住まいの運をUPさせたい、という女性の方はいらっしゃいませんか?そういう女性の方を対象に、…
  4. 足の美しい女性
    私たち日本人が外国人の女性を見て「足長くていいなぁ」「スタイルよくて羨ましい」という会話をするのは、…
  5. 転職
    退職する方に対して、何かしらの感謝の気持ちを表したいと思うのではないでしょうか? そんな時に、何を…
  6. マレーシア
    今回はマレーシアで暮らすのにどれぐらいの生活費がかかるのか具体的な例をあげて見ていきたいと思います。…
  7. 玉子焼き
    “玉子焼き”、というとお弁当や朝ごはんの定番ですね。でも、忙しい朝、何度もひっくり返して焼き加減を見…
  8. 季節が変わると、イメチェンってしたくなりませんか? お部屋の模様替えやネイル、気分新たに、髪型だっ…
  9. マスカラを塗っている女性
    綺麗になりたい、可愛くなりたい、おしゃれになりたい。メイクはそんな女子の願いを叶えてくれる魔法です!…
  10. ホテルでランチ
    連休はレジャースポットに遊びに行くのもいいですが、ホテルやレストランで優雅なランチタイムを過ごすのも…

カテゴリー

ページ上部へ戻る