ヘアスタイルまで決まる♪バンダナのオシャレな使い方は?

  • 2016/10/21

お手軽に使えるファッションアイテムであるバンダナ。そのバンダナが今とっても人気って知っていましたか?ヘアスタイルはもちろん首元や手首に巻くことで、印象を変えることが出来るんです。今回はそんな便利なバンダナの使い方をご紹介します。

バンダナを巻き付けるだけでかわいい♪三つ編みヘアスタイル
地味になりがちな三つ編みですが、バンダナを使うだけで華やかな印象に変わります。

1. まずは前に垂れた髪の一部を後ろに持ってきてヘアゴムで結び、ハーフアップの状態にします。人気のヘアスタイルですね♪
2. 髪を結んだらちょっと緩め空間を開け、そこに後ろ髪を入れてひっくり返すようにしましょう。これをくるりんぱといいます。
3. まとまった髪の下にバンダナを結び、バンダナの余りが下に垂れるようにします。
4. そのあとまとめた髪を三つに分けてその中の、二つの束に垂れたバンダナを巻いていきます。
5. その状態で普通に三つ編みをしたら、特別な三つ編みヘアスタイルの完成です。

やり方自体はとっても簡単なのに、バンダナを巻いただけで華やかな印象が足され特別なヘアスタイルにしてくれます。
いつもの三つ編みヘアスタイルに飽きたら、このヘアスタイル法を試してみてくださいね。

手首にバンダナを巻くだけでアクセ代わりに♪
バンダナを手首に巻くだけでアクセ代わりになるって知っていましたか?今日はアクセをする気分じゃない・・・と出かけたはいいけど、やっぱり物足りない!そんな気分になることはありませんか?
そんな時に便利なのがバンダナです。バンダナはバッグなどに入れてもかさばらないので、気軽に持ち歩けますよね。ちょっと手首がさみしいと感じたら即装着することが可能です。
やり方は自由!その人の感性次第で変わります。ポピュラーな結び方としては、二重に巻いた後に結ぶのが1番簡単と言えますね。
ちょっとしたアクセントがほしい!と感じたときはバンダナを使って、いろいろな使い方を試してみましょう。
最近では100均にもたくさんのバンダナが売っているので、コスパを重視したい女性の大きな味方にもなります。

3. 首元がさみしい!バンダナをうまく使って、バンダナ美人を目指そう
首元がさみしいときにもバンダナは頼もしい味方です。バンダナはスカーフのように使えスカーフはちょっと高いから変えない・・・そんな人にピッタリなアイテムです。
巻き方は多岐に渡りますが、簡単なのは二重に結びやり方です。一度結んでからもう一度結べば簡単には取れないので便利ですよ♪
その日の気分で変えたいなら、複数のバンダナを揃えておくと便利です。その日のファッションによってお好きなバンダナスタイルをお楽しみください。
バンダナはヘアスタイルはもちろん、手首や首元にアクセ代わりに使うだけでも印象が変わる便利なアイテムです。自分流のバンダナ使いをマスターしておしゃれな毎日を送りましょう。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 脱毛
    ベルタ仙台店で脱毛をしてきました。お願いしたのは手の甲の脱毛になります。期間は2015年の10月から…
  2. 和食
    いろいろネットやメディアでグルメ情報が飛び交っている中、食べ物に関する関心が人々の間で増えているのも…
  3. リフレクソロジー
    仕事や子育てなどで、心身ともにすりへってきたな~と感じている方は多いと思います。 そんな時、旅…
  4. サロン専売の本格的な炭酸パックが手軽に始められるのはご存知ですか? ・化粧のノリが悪い ・お…
  5. 金運アップ
    古新聞、古雑誌は捨てる 仕事運は木の気を向上させることで上昇します。古新聞、古雑誌は見えないところ…
  6. 優雅なランチ
    ゴールデンウィークなどの長期連休は、普段とは違うお食事を楽しみたいですよね? 外食で、ファミレスや…
  7. ダイエットに成功した女性
    女性の多くが一度はやろうかな・・・と思ったことのあるダイエット。ただ、中途半端な気持ちだとなかなか続…
  8. オーガニック コスメ
    近年、お肌のためにオーガニックコスメを選ぶ人が増えています。 名前は知っていてもオーガニックを正し…
  9. もう彼と同棲を始めて数年経ち、気がついたら自然に結婚の話しが出ていたという方もいらっしゃるでしょうか…
  10. 背の高いあなたにオススメのファッション
    近頃の女子は平均身長が伸びて、スタイルもよくなったと言われますが、まだまだ167cmオーバーの女性は…

カテゴリー

ページ上部へ戻る