ヘアスタイルまで決まる♪バンダナのオシャレな使い方は?

  • 2016/10/21

お手軽に使えるファッションアイテムであるバンダナ。そのバンダナが今とっても人気って知っていましたか?ヘアスタイルはもちろん首元や手首に巻くことで、印象を変えることが出来るんです。今回はそんな便利なバンダナの使い方をご紹介します。

バンダナを巻き付けるだけでかわいい♪三つ編みヘアスタイル
地味になりがちな三つ編みですが、バンダナを使うだけで華やかな印象に変わります。

1. まずは前に垂れた髪の一部を後ろに持ってきてヘアゴムで結び、ハーフアップの状態にします。人気のヘアスタイルですね♪
2. 髪を結んだらちょっと緩め空間を開け、そこに後ろ髪を入れてひっくり返すようにしましょう。これをくるりんぱといいます。
3. まとまった髪の下にバンダナを結び、バンダナの余りが下に垂れるようにします。
4. そのあとまとめた髪を三つに分けてその中の、二つの束に垂れたバンダナを巻いていきます。
5. その状態で普通に三つ編みをしたら、特別な三つ編みヘアスタイルの完成です。

やり方自体はとっても簡単なのに、バンダナを巻いただけで華やかな印象が足され特別なヘアスタイルにしてくれます。
いつもの三つ編みヘアスタイルに飽きたら、このヘアスタイル法を試してみてくださいね。

手首にバンダナを巻くだけでアクセ代わりに♪
バンダナを手首に巻くだけでアクセ代わりになるって知っていましたか?今日はアクセをする気分じゃない・・・と出かけたはいいけど、やっぱり物足りない!そんな気分になることはありませんか?
そんな時に便利なのがバンダナです。バンダナはバッグなどに入れてもかさばらないので、気軽に持ち歩けますよね。ちょっと手首がさみしいと感じたら即装着することが可能です。
やり方は自由!その人の感性次第で変わります。ポピュラーな結び方としては、二重に巻いた後に結ぶのが1番簡単と言えますね。
ちょっとしたアクセントがほしい!と感じたときはバンダナを使って、いろいろな使い方を試してみましょう。
最近では100均にもたくさんのバンダナが売っているので、コスパを重視したい女性の大きな味方にもなります。

3. 首元がさみしい!バンダナをうまく使って、バンダナ美人を目指そう
首元がさみしいときにもバンダナは頼もしい味方です。バンダナはスカーフのように使えスカーフはちょっと高いから変えない・・・そんな人にピッタリなアイテムです。
巻き方は多岐に渡りますが、簡単なのは二重に結びやり方です。一度結んでからもう一度結べば簡単には取れないので便利ですよ♪
その日の気分で変えたいなら、複数のバンダナを揃えておくと便利です。その日のファッションによってお好きなバンダナスタイルをお楽しみください。
バンダナはヘアスタイルはもちろん、手首や首元にアクセ代わりに使うだけでも印象が変わる便利なアイテムです。自分流のバンダナ使いをマスターしておしゃれな毎日を送りましょう。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 瀬戸内海に浮かぶ小さな島「直島」をご存知でしょうか。香川県の北に位置するこの島は、現代アートの島とし…
  2. オシャレ 夏のグルメ
    いよいよ夏に突入!楽しいこといっぱいの夏がやってきますね。 夏の楽しみの1つとして、やっぱり外で飲…
  3. ノースサファリサッポロは北海道札幌市内にあるサファリパークです。「動物との触れ合い」をテーマにしてお…
  4. Malaysia
    私は韓国からマレーシアに移住しました。 まず、韓国人なのになんで日本語がしゃべれるかとよく聞かれま…
  5. 朝起きて、今日も仕事だ~と気分がのらなかったり、友達や恋人、家族の問題であたまを悩ませていたり。社会…
  6. 日焼け対策
    日焼け対策していますか? 日焼け対策は「正しい」日焼け止めの選び方がポイントなんですよ。 あなた…
  7. 手をつなぐ男女
    大好きな人としたはずの結婚。最初は少しでも一緒にいたいと思ったはずの相手のことが、気づけば少しでも家…
  8. 夏のしい外線対策はばっちり!と思っていて見逃しているのがリップケアではないでしょうか? 2年くらい…
  9. 春は秋に続き、結婚式には人気のシーズンです。春は花も綺麗に咲く季節。せっかくだったら、結婚式を春らし…
  10. 突然ですが、外見のお手入れはどこまで力を入れていますか?10代、20代前半には気にしていなかった見た…

カテゴリー

ページ上部へ戻る