流されるのは嫌!結婚か別れかハッキリとする時の行動5つ

  • 2016/7/4
結婚

もう長くお付き合いをしていてそろそろハッキリと結果を出したい。

彼がその気でなくてダラダラと同棲をしてきてしまったけど、もうそろそろ限界…周りがどんどん結婚をして行っているのに、自分はまだお付き合い、同棲止まり…

彼のことは好きだけど、こんな中途半端では前に進めない。

結婚しないなら早く他に行かなくては!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、ハッキリとさせたい時に起こしたい行動を5つご紹介していきたいと思います。

一度しっかりと距離をおいて連絡を取らないでみる

自分が前に進むためにもハッキリきっぱり明確に一度離れてみることは必要です。

「一緒にはいるけど、ハッキリ考えてね」では間違いなくダラダラと流れていきます。

そして、離れたことによって「お互いが」あの人でなくてはと思うことができなければ戻ることはないとハッキリとわかり、あなたは改めて前に進むことができるはずです。

結婚をしないのならこのまま別れますとハッキリ彼に伝える

これはとっても効果的で一番彼の気持ちが分かる行動です。
もし本当にあなたが必要であれば、「いなくなるのだけは勘弁してくれ結婚しよう」となります。
そうでなければ「しっかり考えるよ」とは口では言うかもしれませんがダラダラとまた同じようなハッキリしない日々が続きますからよいきっかけになるはずです。

ダラダラと同棲をしている場合は解消する

とにかく同棲をしていると情がありすぎてお互い身動きが取れなくなったり今居心地がいいから別に紙切れひとつにこだわらなくたってと逃げてしまいます。

彼に刺激を与えなければならないのです。
そして、同棲を解消しても結婚の話しが進まない場合は彼にその気がない、決められないという可能性が高いので前に進んだほうがよいかもしれません。

同棲をしていないのであれば一緒に暮らそうと提案する

同棲をまだしていない場合は、結婚を前提に同棲をしたいと彼に伝えます。
ただ口約束のみで結婚をすると決めないまま同棲してはいけません。
ダラダラと一緒に暮らしているうちにその気がなくなってしまう可能性がとても高いからです。
ちゃんとお互いの親に挨拶を済ませ、彼のYESの言葉も聞いてしっかりと道筋を決めた上で同棲を開始しましょう。

彼の友人に相談をして周りから固めていく

親友が結婚したから、仕事仲間がどんどん結婚していくなどがあり、取り残された感が異常に居心地悪く、プライドが傷ついて結婚を決めるという男性は意外と多いです。

特に親友が結婚したいと言い出せば、自分もしてもいいかもと思ったりすることもあります。
ですから、周りといっても親から固めていくと男性は必死な女性にひいてしまうので彼の親友に相談して計画を実行する方がよいでしょう。

いかがでしたでしょうか。

実は男性は結婚という経験したことのないことを自らの意志で決めてしまって自分がどうなるのか、自分は何が出来るのかわからないですし不安で、決めることができないだけの場合もあります。怖いだけだったりするのです。

ただ自分の周りがどんどん結婚している環境でなければ、まず焦ることもありませんし、まだまだ遊びたい、やりたいことがある男性はなかなか結婚生活を想像できません。

そんな場合は早くに諦め、自分の大切な時間を無駄にしない方がもしかしたら効率が良く、後々私の大切な時間を返してなんて考えがよぎることもなくなるでしょう。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. イタリア
    20代の頃とは違って30代からは少し大人の旅行をしてみませんか?大人の旅行と言っても色々とありますが…
  2. 温泉地の極上のお宿
    いつもは仕事で忙しく、なかなか一緒にいられないカップルのみなさん!ゴールデンウィークは休みを合わせて…
  3. お神輿
    福岡県福岡市の博多地区で毎年7月1日から15日にかけて行われる「博多祇園山笠」。博多では何かに熱中し…
  4. Suica
    もちろん、駅でsuicaの発売機やチャージ用機器が設置してあるところではできますよ。 ~~ 注…
  5. 群馬県前橋市にある赤城クローネンベルクは、赤城山麓を背景にドイツの街並みを再現した体験型テーマパーク…
  6. レストランで「ワインでも飲もうか」という流れになり、ワインリストを手渡されたとして。 美味しくて料…
  7. 日本に一時帰国するたびに、日本の素晴らしさを再認識します。そしていつも感銘を受けるのは、サランラップ…
  8. ワンランク上のバーベキュー
    寒い冬が終わればアウトドアシーズンの到来です。春先の4月末から夏場の8月末にかけてはやっぱりバーベキ…
  9. 昔は一歩外で出れば誘惑だらけだと言っていましたが今やネット通販も当たり前のように私達の生活に浸透して…
  10. オシャレ カフェ
    カフェはどこも同じと思ってませんか?味はもちろん、場所や雰囲気カップの1つで全然変わってくるものです…

カテゴリー

ページ上部へ戻る