お気に入りはどれ?どんな体型でもOKなパンツ

  • 2017/1/12

今、空前のパンツスタイルブーム 到来です!!
カジュアルにもオフィスにも使えるパンツスタイル。
今日は、ワイドパンツ、スキニーパンツ、テーパードパンツなど人気のタイプをご紹介。
それぞれの特徴を活かしたコーディネートでパンツスタイル上級者を目指しましょう!!

・ワイドパンツ
今年はワイドパンツが流行り。ワイドパンツでオシャレ度UPしませんか?
ワイドパンツは履くだけで大人っぽいコーデが楽しめ、動きやすく、
おまけに体型まで隠せるので今年、大人気です。
ワイドパンツとはその名前の通り「ワイドな幅」のパンツです。
ニットチュニック×ワイドパンツでゆるゆるコーデをしてみたり、下に重心が
くるのでTOPSをコンパクトにまとめたりすると上手に着こなせます。
同じワイドパンツでもTOPSを変えるだけで今年らしい雰囲気になります。

・スキニーパンツ
スキニーパンツとは脚にピッタリとフィットするデザインのパンツ。
そのデザインのおかげで脚を細く長くみせる効果がありあます。
脚にフィットする分、動きやすくするために多くのスキニーパンツは
ストレッチ素材で作られています。
なんといっても定番のアイテム スキニーパンツ。
一番着回しやすいのではないでしょうか?
どんなTOPSでも似合うスキニーパンツは、ON・OFFどちらのコーデにも使えます。
オーバーサイズのラフなTOPSに合わせたり、サイドスリットの入ったニット、
今流行りのトレンチジレなどでキチンと感をプラスしたり、色々なコーデを楽しませてくれます。
特にブラックスキニーは抜群の着回し力で、1つ持っていると便利なアイテムです。

・テーパードパンツ
絶妙なシルエットが人気のテーパードパンツ。
テーパードパンツとは、腰あたりから太ももまではゆったりシルエットで
足首にかけてシェイプされた形のパンツです。
そのため体型をカバーしてくれる上に、足長効果もあるので全体的にきれいにみせてくれます。
TOPSはインしたり、前だけインするなどなるべくコンパクトにまとめましょう。
そうすることでスッキリきれい目にコーディネートすることができます。
スタイルよく見せるのであれば、裾の部分が細目になっているものを選ぶのがポイントです。

・クロップドパンツ、アンクルパンツ
クロップドパンツとアンクルパンツの違いはズバリ丈です。
クロップドパンツの「クロップ」(crop)とは、裾を切り落とすという意味があります。
長ズボンの裾をパツンと切り落としたようなデザインです。
丈は6分丈~8分丈を指します。
一方、アンクルパンツはその名の通りくるぶしがすべて見えるデザインで9分丈がほとんどです。
「アンクル」という名がついているのでそれ以外の丈だと別のものになります。
デザインに関しては腰からももまわりはゆったりめで足首にかけてシェイプされています。
両方ともに合わせるTOPSや靴によってカジュアルにも大人っぽい着こなしにも幅広くコーデを楽しめます。
最大の魅力は足首が見える丈感なので重めのコーデをしても抜け感を出せることです。

・ジョガーパンツ
スキニーパンツはピタピタすぎて窮屈で苦手!という方にピッタリなのがジョガーパンツ。
ジョガーパンツとは裾にゴムが付いてるパンツのこと。
とても動きやすいんです。
なんといってもジョギングする人という意味の「ジョガー」ですから。
レディースはTOPSをコンパクトにしてヒールを合わせればカジュアル過ぎずオフィスコーデにも使えます。
また、スニーカーを合わせることによってスタイルよく「スニーカーを見せる」コーデが決まります。
リラックスシーンからスポーツまで、またONコーデまで幅広く活躍jしてくれること間違いなしです。

いかがでしたか?
お気に入りの幅や丈をみつけてこの春コーデを楽しくしていきましょう!!

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 炭酸水
    炭酸水でキレイになれちゃう美容方法知ってますか? やり方は「飲むだけ」。 こんな簡単な方…
  2. 日々のストレスなどで自律神経を壊す人が増えています。特に女性心身のバランスをくずしやすいもの・・・今…
  3. 2015年の春夏の流行のキーワードはエフォートレスだそうです。 英語ではeffortless。 …
  4. お金をかけずにゴールデンウィークを楽しむ
    せっかくのゴールデンウィーク、楽しみたいけどお金はかけたくない…という方もいるのではないでしょうか?…
  5. みなさん、眼は悪いですか? わたし、視力は両目とも0.02しかありません。ほとんど見えない! …
  6. 春の夜
    だんだん暖かくなってきて、いろんな物事が動き出す、そんな春の夜に。なんだかウキウキするようなこんな季…
  7. シンク
    毎日、私たちの健康の源となる食事が作られる場所は一番衛生的でなければいけません。 ですが食材を…
  8. 子供のかんしゃく
    晴れても雨でも嵐でも 育児は続くよどこまでも 子どものかんしゃくには、尾木ママになるべし<その1>…
  9. 入浴剤
    太古の時代からゆたかな「水」に恵まれている日本。 清潔好きで知られる日本人にとって、毎日お風呂…
  10. 20代女子に観てもらいたい定番映画第四弾です その4 「グッド・ウィル・ハンティング」 信じ…

カテゴリー

ページ上部へ戻る