半期に一度のバーゲンを狙っての渡航がおすすめ!!

  • 2016/12/14

イギリスやロンドンに観光はもちろんですが、買い物目的で向かう場合は半期に一度のバーゲンセールを狙うのもおススメです。
日本で購入すると少し高くなってしまうブランド品なども、このバーゲンセールなどでは大幅に割引されることもめずらしくはありません。
ロンドン市内にはメガブランドのショップはもちろんですが総合デパートのようなものもたくさんあるので「リバティ」などを中心に買い物をするだけでも50~70%オフはまずらしくない状態になります。
デパートなどはもちろんですが、市内などのミュージアムショップなども大セールになっていることも多いです。
ミュージアムショップなどには「一点物」のアクセサリーなどが多く並んでいるので、こだわりセレクトなども可能になります。

<日本と海外などのちょっとした違い>

スーパーマーケットと聞くと日本では食材メインであることにつながりますが、ヨーロッパなどでは日本の市場とコンビニエンスストアを合体させたものと考えるといいかもしれません。
ホテルなどを格安や渡航してから決めるプランの場合は食事などが付いていないことも多く自分で調達することになります。
この際にスーパーマーケットはとっても便利な存在であり、いわゆる「御惣菜」などから「ドリア」「サンドウィッチ」「パスタ」などがそろっており、店内で温めて持って帰ったり、店内のイートインスペースなどでそのまま食べることもできます。
飲む用のお水なども基本的には優良なので無料のものは手を洗える程度の安全度と考えておいてもいいかもしれません。
日本は世界でも水質に厳しい国家であり、飲み物などは「あたたかい」「つめたい」を無料で指定することができます。海外のスーパーマーケットでは基本的に「販売されてる飲み物は常温」であり、冷たいものなどは少しだけ高い場合が多いです。これは日本と海外での違いになりますが、常温でも季節によって適温になっているのでそこまで不安になるものではないと考えてもいいでしょう。

【バーゲンセール中のチェックポイント】

バーゲンセールを狙っての渡航の際にはクレジットカードなどの割引や、ポイントなどもチェックしてからの渡航がおススメになります。ロンドンなどでは食事の際にもカード仕様の人が多く、意外とポイントがたまりやすいことが多いからです。また、他国への出国やユーロエキスプレスなどを使ったり、バスを使う際にも購入の際にカードで支払いがほとんどになります。

<セール中の値引き交渉はOK?>

デパートなどでは不可ですが蚤の市などの場合は問題ありません。蚤の市に出品している作家などもこの半期に一度のセールでの集客を見込んでいる場合もおおいので、良識の範囲内で交渉する分には問題ないと考えていいでしょう。
ロンドンの蚤の市ではアクセサリーはもちろんですが、靴などを作っている作家も多く、キルト作家などを含め手作りのものが多いのも特徴です。
手作りといってもあからさまな手抜きのものなどはほとんどないので、既製品とほぼ同じ感覚でチェックしてもいいでしょう。
短時間でサイズ直しなどを頼める作家もいるので、購入後にサイズをなおしたい時などはカフェなどで食事をしながら時間を潰せるのもセール期間の蚤の市のメリットともいえます。セール中はナイトバーゲンなども多く、夜間の蚤の市があることもありますが観光客だけで回るのはあまりおススメではありません。
ナイトバーゲンなどの方を回るほうがより安全に楽しい思い出を作れると考えてもいいでしょう。
この期間中のロンドンは深夜まで営業してるショップも多いのでナイトバーゲン裏メニュー的な楽しみ方といえます。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 富士急ハイランドは、山梨県富士吉田にある遊園地です。絶叫系アトラクションが多いですが、子ども向けのア…
  2. 付き合い始めの頃の彼はとってもかっこよくてオシャレだったのに今はデートも自宅かスウェットで近所を歩く…
  3. 空気女子
    もう日本では小悪魔という言葉が定着し、どんな男性も惑わせてしまうと有名で小悪魔についてや小悪魔になる…
  4. 20代女子に観てもらいたい定番映画第四弾です その4 「グッド・ウィル・ハンティング」 信じ…
  5. 手をつなぐ男女
    大好きな人としたはずの結婚。最初は少しでも一緒にいたいと思ったはずの相手のことが、気づけば少しでも家…
  6. 今大流行中のプラセンタ。 美しくなるための方法は何でも知っておきたい実行したい・・・それが女性とい…
  7. 中禅寺湖
    残念ながら、2016年のゴールデンウィークはカレンダー通りに休むと、最大3連休しかありません。大きく…
  8. アロマオイル
    皆さん日常的にアロマオイルを焚いたりして、ストレス解消に役立ててないですか? じつは、そのアロマオ…
  9. 色彩
    仕事のスキルアップにも、自分磨きにも、多くの現代女性は、すきま時間を工夫して勉強時間を作り出す名人で…
  10. 何気なく生活の中で摂取しているシナモンですが、スパイスとしてだけではなくいろいろなもので使用されてい…

カテゴリー

ページ上部へ戻る