恋から遠ざかっている貴方にこそおすすめの国際恋愛

  • 2017/2/22

国際恋愛。皆さんはどんなイメージをお持ちですか?
海外が遠い存在だった一昔前とは違い、今では飛行機で簡単に何処へでも出かけることができ、インターネットで世界中の誰とでも繋がれるようになりました。
そんな昨今、日本人の国際恋愛をしている割合が急上昇しているのをご存知でしょうか。

国際恋愛なんて敷居が高い、異文化の恋愛なんて想像がつかない!と食わず嫌いで嫌煙してしまっているアナタ!
それは大きな間違いかもしれません。
実際に国際恋愛そして国際結婚をしている私が、胸を張って「恋から遠ざかっている人ほど国際恋愛をするべき理由」をご紹介します。

<“日本人“という印象はプラスに働く要素になる!>
日本人ばかりの日本にいると「私は日本人。」と意識することは少ないですよね。そして恋愛対象に当たる異性に対しても「日本人だから、、、」と考えることはまずないと思います。

しかし!海外、特に親日の国へ出向くと「日本人」というだけで、かなりモテるんです!この理由は「日本人女性は細やかで品がある」、「男を立てるのが上手」、「自己主張が少ない」といったイメージが根付いています。

イギリスの家に住み、日本人の妻を持ち、中国人のコック雇う、これが人生の三大贅沢だ。なんて言葉があるように、日本女性はかなり世界的に評価が高いんです!

また、東洋の女性は若く見えるというのも大きな要因の一つだと思います。黒い髪、こい茶色の瞳、華奢な体つき、というのはそれだけで重宝されます。本当の年齢見られることなどまずありません!多くの場合が“かわいい”と思ってもらえるので、こちらとしても気分がいいですよね。

生まれながらに持ちながら多くの人が気づいていない“日本人女性”というアドバンテージ!なかなか好きな人ができない、できても相手にしてもらえない、と嘆いているあなたにこそ、ぜひ、大いに活用していただきたいです。

<ドラマみたいな愛情表現!>
外国ドラマなんか見ると、常に「I love you.」と言っていたり、キスをしていたり。日本人の私たちからするとかなり赤面物の愛情表現をしていますよね。
実はドラマや映画の世界だけじゃないんです!現実世界であっても外国人ダーリンは毎日ストレートにあなたへの気持ちを伝えてくれます。(こればかりはお相手の国にもよりますが)

そんなのはずかしい。と思いませんか?正直なところ、私はそうでした。しかし、大丈夫です。すぐ慣れます。
日本人同士の恋愛でありがちな「彼の気持ちがわからない」「好きって言ってもらえない」なんていう悩みは一切ございません。

つまり、日本人特有の“本音と建て前”という概念は皆無なわけですね。彼らは、いつも直球で接してきます。嫌なことがあったら直接何がどう嫌だったか伝えてきます。好きなら好きで好き!と直球で伝えてくれます。頭で考えすぎてなかなか次の一手が踏み出せない、恋愛から遠ざかっている大人女性にはこれくらいの刺激が丁度良いのではないかと思います。

現在は、婚活留学というものも存在するようで、語学勉強の傍ら、現地で交友関係を深めている方もいらっしゃるようです。もちろん、snsやインターネットを利用すれば簡単に外国人とつながることができます。

確かに、日本人の外国人とのトラブルなどニュースで見かけたりもします。安易に誰彼構わず仲良くするのは厳禁ですが、相手を見極め、本当に仲良くなったのであれば、国境なんて大した問題ではありません。

恋愛の進め方も各国異なるので、そういった中でも新たな発見や、恋愛の新しい楽しさを見つけることもできます。“誰かを好きにならなきゃ”という考え方を捨て、自分の恋愛の新しい可能性を見出すきっかけにでもぜひ、国際恋愛を視野に入れてみてください。

きっと新しい未来が待ってるはずです!

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 腹痛
    一か月に一度、女性が悩まさる生理痛は女性にとって憂鬱なものです。ですが、どんなに憂鬱でも女性にとって…
  2. 同棲
    お付き合いをしていて、お互いが毎日一緒にいたいと感じるほど想い合っていて将来結婚出来たらいいねーなん…
  3. 春は秋に続き、結婚式には人気のシーズンです。春は花も綺麗に咲く季節。せっかくだったら、結婚式を春らし…
  4. 震災や災害時の必需品
    4月14日に突如襲ったマグニチュード7.0クラスの地震「熊本地震」これは女性にとって特に地元の方々は…
  5. お神輿
    福岡県福岡市の博多地区で毎年7月1日から15日にかけて行われる「博多祇園山笠」。博多では何かに熱中し…
  6. 熊本県阿蘇では、雄大な自然に触れられるアミューズメントを満喫できます。新緑の美しい季節、動物達と触れ…
  7. 結婚
    もう長くお付き合いをしていてそろそろハッキリと結果を出したい。 彼がその気でなくてダラダラと同…
  8. 名古屋のモーニングセット
    旅行先で訪れたいカフェ、今回は名古屋編です。 ちょっと狭い地域でピンポイントにリストアップしてみま…
  9. 大好きな彼と一緒に住める、とワクワクしている女性必見です。同棲するとやはり年中一緒にいるわけですから…
  10. レッドコーデ
    この時期には絶対着たい「レッド」!! でもどう着こなそうか?と迷うカラーでもありますよねー! 今…

カテゴリー

ページ上部へ戻る