人生で一度は行ってみたい海外のビーチベスト5

  • 2017/7/24

季節に関係なく、そして男女に関係なく誰もが一度は童話の中に登場するかのような美しい海を見たいと思うでしょう。実際に沖縄の海そして周りの国の中でも海が美しいと有名な国はいくつかありますが、今回は想像を超越するほど神秘的で美しい世界の海について紹介します。

ロマンチックなバハマの「ピンクサンドビーチ」

ここは、バハマのハーバー島のピンクサンドビーチ。白い砂の中にサンゴ礁の粒子が混ざりあって女性に好まれるようなロマンチックな雰囲気のピンクサンドビーチになったというんですが、ビーチ全体がとても鮮やかで神秘的な感じなのでカップルや新婚夫婦にもかなり人気が高いところです。
日が暮れるときはその色がますます濃くなってバハマの海全体がピンクのように見えるんです!新婚さんやカップル、そして友達同士でも有意義な時間を過ごせる素敵な場所なので一度訪れているのはいかがですか?

壮大さが引き立つアイスランドの「レイニースパラビーチ」

ここは、アイスランドの観光名所の中でもまるで神々がいたずらをしておいたところのように神秘的だとかなり評判の高いところです。特に周辺は過去に火山爆発があった痕跡を発見することができるのでより壮大な感じがするところでもありますが、広い海と雰囲気のあるブラックサンド、そして巨大で神秘的な柱状節理がビーチをいっぱいに埋めていて見る人の気持ちさえ涼しい気分にしてくれるところです。

神の海と呼ばれるモーリシャスの「ブルーベイ」

ここは、小説家であるマーク・トウェインが神がモーリシャスを作り上げてその次に天国を作ったと評価するほど美しい景色を誇る所でもあるんですが、それほど本当にこの世の海なのかと思うほど透明な海の美しさを鑑賞することができるところです。
特に砂が細かい方なのでその上で日焼けを楽しむ人々も多いのですが、海にしては木も多いところで、海水浴を楽しんだ後日陰で休憩をとるもいいです。また、美しいエメラルド色の海を堪能することができるさまざまなレジャースポーツも楽しめますので、新婚夫婦から若い人たちにまで多くの人々から人気を得ています。
ここは、ブルーベイだけでなくモーリシャス自体も十分夢幻的な所なので一年をヒーリングしたい方にも積極的にお勧めする海です。

まるで草原のようなハワイのパパコレアビーチ

ここは、サウスポイント周辺の緑の砂でできたビーチでグリーンサンドビーチとも有名なところですが、別の名前ではマハナビーチと呼ばれており、崖と緑の砂の調和が非常に美しくまるで綺麗な草原に来ているような気分を感じることができる場所です。
特にペリドットクリスタルがつぶれて出来たせいか、とても鮮やかで美しい緑色をしている砂浜はまるで地上の楽園にいるような気分を感じることができて、海水浴を楽しんだ後は砂浜の近くにある岩陰で休憩をとることもできます。道はやや険しい方ですので歩いて行くよりピックアップ車を利用するのをお勧めします!

世界の遺産と呼ばれるオーストラリアの「シェルビーチ」

シャークベイは西オーストラリア州に位置する世界自然遺産ですが、その中でもシェルビーチはシェルでなっている特別なビーチで多くの人々に知られている世界の名所でもあります。ここは、単にシェルで覆われているのではなく5M以上積もった貝がなんと110KMまで広がっていてさらに特別な海なんですが、まるで芸術作品のようなここの風景を見るために、すでに世界各国から訪れる観光客であふれる場所です。
真珠のような美しい白い貝殻とまるで空のように透明で青い海が絶妙に調和を成して童話の中に入ってきたような気分を感じられるので、オーストラリアを旅行することになったら、ぜひ一度訪れてみることをお勧めします。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 特選お土産
    ゴールデンウィークは、観光や帰省で地方へ出かけることが多い時期です。休み明けに職場や学校でお土産を渡…
  2. ゆったり電車旅行
    長期休暇には、お得に電車でゆっくり旅なーんてのも一つの思い出になると思います。そこで夢のチケット「青…
  3. 運命
    みなさんは「運命の人」を信じますか? 私は運命論者でもなく、あまりそういったことに興味がなかっ…
  4. 様々な人間関係や仕事のことで悩んでいる貴女。毎日お疲れ様です。なかなか癒しを感じる機会もなくなってき…
  5. パワースポット
    女性から見た男性が描く、「恋愛運」をアップさせるパワースポットであなたの恋愛運も飛躍的に上がる!かも…
  6. お腹の肉をつまむ女性
    2010年ごろより注目を集めだした「糖質制限ダイエット」。糖質制限ダイエットの方法は、1日の糖質量を…
  7. 日本に一時帰国するたびに、日本の素晴らしさを再認識します。そしていつも感銘を受けるのは、サランラップ…
  8. 20代半ばに入ると、同棲するという選択肢を持つカップルは半数以上になると思います。ですが同棲するにあ…
  9. お付き合いも長くなると、彼が近くにいることに慣れてしまってなかなか危機感を感じることが出来ず、相手を…
  10. 老後に必要なのは1500万〜3000万円  みなさんは、現在お金を貯蓄しているでしょうか。若いうち…

カテゴリー

ページ上部へ戻る