乾燥知らず!IPSA ザ・タイムR デイエッセンススティックがすごい!

  • 2017/6/26

寒く感じる季節も終わり、暖かくなってきましたね。
しかし油断は禁物です!クーラー等の乾燥でお肌は常にダメージを受けているのです。
ということで、季節関係なく気になる乾燥にうってつけのとっておきアイテムをご紹介します!

イプサ/ザ・タイムR デイエッセンススティック

よく雑誌にも載ってたり美容系YouTuberがオススメしてたりしてるから見たことがある方も多く居ると思いますが、ご紹介いたします。

サイズはだいたい口紅より少し背が高い程度。ポーチに入れてもかさばらないので持ち運びも楽ちんです。私は季節関係なく肌が乾燥してしまうので常にポーチの中に忍ばせています。

口紅と同じように、くるくる回すと出てきます。大体1センチほど出してくるくると肌にのせ、手のひらで優しくなじませましょう。
夜のケアで、化粧水を浸透させるときのように、ハンドプレスすると効果がより実感できます。
(塗る前に一度皮脂をティッシュオフしてから塗るとさらに効果が倍増します!)

容量も結構多く、毎日使っても1~2か月はもちそうだなあという印象です。
香りについては、無臭に近いのですが、ほんのりムスクのような甘い香りで、かといってその甘さはしつこくなく、ザ・化粧品!のようなくどいにおいもしないので肌につけても気持ちがいいです。

そしてなんといってもおすすめなのがこのテクスチャ。肌に塗ると少しひんやりして、さらっとして気持ちがいいです。べたつかない、なのにしっかり潤ってくれます!
乾燥する冬はもちろん、ひんやりしているおかげで夏でも気持ち良く使えると思いますよ。

購入する前にまず一度試してください、きっと皆さんびっくりすると思います。
私も最初使用したとき、このさらさらさはどうやったら作れるんだ?!と感動したのを覚えています。そして、それが一時的なものでなく、一度塗れば長時間うるおいが持続することも魅力のひとつです。

私はこれを肌が乾燥するなあ…と感じた時や、メイク直しの際に使用しています。とっても潤うのでお気に入りです。
他にも、朝メイクをする前の下地の下地として使用されている方もいらっしゃるようです。(洗顔→基礎化粧品→IPSAスティック→下地→ファンデの順番でメイクをするとばっちりです◎)
こうすることにより、ファンデが肌にきっちり密着し、化粧崩れしにくいメイクが完成します。夏の汗にも負けないばっちりメイクが出来ちゃいますよ!

よく口コミで「ファンデがつくから不衛生なのでは」という意見がみられますが、私が使用した時は、これまったくファンデが持っていかれることもありませんでしたし、これを塗ったせいで化粧が崩れるということもありませんでした。
なので、仕事中に乾燥を感じたらとりあえずぐりぐりと塗り、その後化粧を直さないで過ごしても問題なかったです。
乾燥が気になるけど、しっかり鏡をみてゆっくり化粧直しができない…!というときにでも、ささっと塗ってしまえるのでとても楽ちん。
(※私はリキッド・BB・クッションを使用しています。パウダーは少し崩れやすいかもしれません。試される場合はご注意ください!)

私は以前ミストタイプの化粧水で水分を補給していましたが、それだとまつ毛についてしまったり髪の毛にまでついてしまって前髪が濡れてしまったり。
また、眉間や頬は乾燥するのですが、おでこはそこまで乾燥しない、という肌なので、
今回このようなダイレクトに気になる部分にだけ塗ることができるスティックに出会えて感動しました。
そしてミストタイプでは実感することができなかった、しっとりとろけるように肌に水分が浸透する感覚が味わえます。
私と同じような方がいらっしゃいましたら、うってつけな商品です。

乾燥が気になる方、お肌にうるおいを与えたい方、乾燥する部分とそうでない部分が分かれている方、
気楽に保湿をしたい方、ダイレクトに乾燥が気になる部分にだけ保湿をしたい方などにとってもおすすめです。ぜひ試してみてくださいね♪

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 出雲大社
    東京の千代田区にある平将門首塚のタタリって、都市伝説として聞いたことありますよね。明治時代は大蔵省敷…
  2. 雑炊
    夜食として、あるいは、鍋のあとに、「雑炊」は手早く作れてその上、ヘルシーなのが嬉しいですね。すぐに小…
  3. マッピング
    ディズニーランドでも、投影されて話題になった、プロジェクトマッピング!! パソコンで作成したCG・…
  4. ダイエットといえば、まず最初に思いつくのは、食事を制限する方法だけど、この方法だけでは、筋肉が鍛えら…
  5. ムスリム
    今回はムスリム女性についてお話したいと思います。 まず、マレーシアの人口対比の説明から。 マ…
  6. お付き合いも長くなると、彼が近くにいることに慣れてしまってなかなか危機感を感じることが出来ず、相手を…
  7. 脱毛 足
    今から1年前、念願だった脱毛に通い始めました! 昔から自分のムダ毛が本当にコンプレックスで、約…
  8. ノースリーブ、水着、を着たいけど二の腕のブツブツが気になって我慢してしまう…… そんな方に朗報です…
  9. 名古屋のモーニングセット
    旅行先で訪れたいカフェ、今回は名古屋編です。 ちょっと狭い地域でピンポイントにリストアップしてみま…
  10. 能登曽々木海岸の窓岩
    パワースポットというものが、最近話題になることが多いですね。 でも、日本三大パワースポットなるもの…

カテゴリー

ページ上部へ戻る