当てはまったらご注意!お金が貯まらない女子の行動

  • 2015/5/13

皆さんは将来の為にどのように普段から貯金をしたり節約をしているでしょうか。結婚や子どものために、老後の為になど理由は様々だと思います。

やっぱりまだ先のことなんて考えられない!貯金は苦手…という方も少なくはないとは思いますがこのままダラダラ流して過ごしていっては後々、後悔してしまうことになるかもしれません。

そこで今回は、当てはまったら注意!お金が貯まらない女子が、ついとってしまいがちな行動をご紹介していきたいと思います。

暇があればついコーヒーショップに立ち寄りお茶をしてしまう

最近のコーヒーショップは品質と共に価格も決して安いとは言えませんよね。貯まる女子は自宅でハーブティーを楽しんでいる一方で、貯まらない女子は毎朝出勤前にショップに寄ったり、暇があれば行ったりします。コーヒーはクセになる飲み物ですが、時には節約も必要かもしれません。

普段持ち歩く飲み物は自販機やコンビニで購入している

貯まる女子はランチのお弁当を作るついでに、お茶も自宅で沸かし水筒を用意している方が多いです。

一方、貯まらない女子はというと…
普段の飲み物はコンビニでミネラルウォーターやお茶を購入し、ついでにオヤツやお昼ごはんを購入したりしてしまいます。
頻繁に寄ってしまう方は一度レシートを取っておいて、計算してみるとよいかもしれませんね。貯まる女子と大変な金額差ができているかもしれません。

必要になった都度ATMを使用し、手数料は気にしない

貯まる女子はちゃんと手数料がかからない時間帯にATMへ行き、何にどれだけ必要なのかを把握してまとめてお金を引き出します。そして、通帳記帳も忘れません。
貯まらない女子は、必要になる度にATMを利用するので、何にどれだけ遣ったのか把握しきれておらず、知らないうちに残高がこれだけしかない…と少なくなってから気づきます。もちろん都度引き出す習慣がついているので、記帳もあまりしませんし、がかかる時間に行くことも頻繁にあります。

これが当てはまったらキケンです。すぐに見直して貯まる女子を真似てみることをオススメします。

外へ出かけると自分へのご褒美と称してついモノを購入してしまう

友人と遊びに出かけたり、ウィンドウショッピングに出かけると「毎日がんばっている自分へのご褒美」や「これくらいならいいよね」と自分に言い聞かせ、つい出かける度に色々なモノを購入してしまう方がいたらこれも黄色信号です。皆商売ですから、とにかく出かければ誘惑があるのは当たり前なので、自分で本当に今の自分に必要なものはどれかを見極められることが必要になってきます。

支払いの明細書の保管が適当または見ないこともよくある

貯まらない女子は、通帳記帳をあまりしないのと同じにカードの明細書や公共料金の明細書を適当にしたり、中身をほとんど見ない方が多くみられます。自分が何にどれだけ遣っているのか、怖くて見られないという方もいらっしゃるかとは思いますが、いつまでも目を背けていては貯まる女子にはなれません。

いつでも自分の身の周りのことはしっかりと把握して、自分を自分が大切にしてあげたいものですよね。

いかがでしたでしょうか。

普段の積み重ねが大きな差を生むことは理解していても、いつもの行動や習慣をいきなり変化させることは意外と難しいものですよね。ですが、いつ自分に何が起こるかは誰にもわかりません。その瞬間にあるだけあっても問題ない、助けてくれるのが貯金とも言えます。
ですから、貯金をしない主義の方も一度立ち止まって考え、自分自身のことは自分で守るという考えを持ち行動してみても、未来はより明るいものになるのではないでしょうか。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. サングラスをかけている犬
    UVは「紫外線」 カットは「絶つ」 “UVカット”とは⇒紫外線を遮断し体に届かないようにするとい…
  2. 手をつなぐ男女
    大好きな人としたはずの結婚。最初は少しでも一緒にいたいと思ったはずの相手のことが、気づけば少しでも家…
  3. パソコンで悩む女性
    最近は、SNSや海外サイト・ゲームなどを利用する人が増えていますよね。 問い合わせなどしようとした…
  4. ドクダミは森林公園などに遊びに行った時などに、道端に生えていたりしますし、自宅の庭にも自生していたり…
  5. アメリカ・サンフランシスコの大学に4年間留学した、20代女性へのインタビュー<後半>です。留学中、留…
  6. San Francisco
    日本を離れて海外に住みたい女性が増えているという現実を皆さんはご存知でしょうか?「サンフランシスコの…
  7. アンダーヘアを確認する女性
    こんにちは、ライターのディランです。 だんだん暖かくなって薄着の季節がやってくると気になるのがムダ…
  8. お付き合いも長くなると、彼が近くにいることに慣れてしまってなかなか危機感を感じることが出来ず、相手を…
  9. ベビーマッサージ
    ベビーマッサージというものを聞いたことがありますか? 3歳くらいまでの赤ちゃんに行うマッサージで、…
  10. 秋田市上杉にある「秋田県立北欧の杜公園」は北欧を思わせる広く美しい自然の広がる公園です。緑いっぱいの…

カテゴリー

ページ上部へ戻る