多忙女子必見!簡単おサボり美容食

  • 2016/2/18

4月から新入学や新社会人になっている人や、環境が変わって忙しい女性が増えていると思います。
美容にこだわった食事をしようと思っても、そんなことをしている暇もないですし、疲れて食事なんて作りたくないのが本音ですよね。
そこで、多忙女子でも簡単に作れる美容食をご紹介します。

 
<カンタン鶏茶漬け>
材料は、お茶漬けの素・ゴハン・鶏肉だけです。
鶏肉はコンビニで売っている焼き鳥串(塩)とか、真空パックに入れて売っているチキンの調理済みを使います。
お茶碗に、ご飯を盛ってチキンを乗せたらお茶漬けの素を入れてお湯をかけるだけで完成です。
手羽先からコラーゲンスープを作らなくても、味のついていないコラーゲンパウダーを常備していれば、美容にはばっちりですね。
鶏肉には良質なたんぱく質が入っていますし、他の肉を使うよりサッパリとした味になるので疲れているときにも負担になりません。

 
<休みに作るスープが七変化>
休みの日に味を付けないでスープを作っておくと飽きずに美味しく食べられます。
材料は、あらかじめ水煮にしている「豚汁の具セット」などで構いません。
冷凍タイプと冷蔵タイプがあるので使いやすい方を選んで下さい。
具材をお鍋に入れて煮込んだら、粗熱を取ってフタつきの保存容器に入れておくと1週間のメニューになります。
それぞれ食べるときに、電子レンジで温めて、粉末のスープや中華スープの素を入れて味付けするだけで完成です。
カレールウを入れてもお手軽カレーが出来上がって、幅広く使えますよ。
手羽先でコラーゲンがたくさん摂れますので、美肌食としてもかなり便利です。

 
<トマトジュースですぐ出来るリゾット>
これはゴハンとトマトジュースがあればいいですね。
お鍋にご飯とトマトジュースを入れて中火で5分程度加熱させたら、塩コショウで味を調えて完成です。
トマトのリコピンは抗酸化作用が高く、活性酸素の除去効果もあるので肌の回復をしてくれます。
加熱してしまうのでビタミンCは摂取できないと思って良いでしょう。
カロリーが気にならなければ、仕上げに粉チーズをかけると風味が変わりますよ。
油分を使用していないので、とてもヘルシーンに食べられます。

 
ここでは3つのレシピしかご紹介しませんでしたが、調理があまり必要ないものを選んで組み合わせると、手間も時間も減らした美容食を食べられます。
賢いレシピがどんどん増えると、肌にも健康にも良い食事が出来るようになりますね。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 入浴剤
    毎日の入浴を少しでも楽しい時間にするためにお気に入りの入浴剤を使うのは、心躍りますよね!! 今回は…
  2. 睡眠
    皆さんは夜眠りにつく前にどんなことをしていますか? 今やスマートフォンでいつでも情報を得たりゲ…
  3. 能登曽々木海岸の窓岩
    パワースポットというものが、最近話題になることが多いですね。 でも、日本三大パワースポットなるもの…
  4. 伊勢神宮
    地球上には様々なパワースポットと呼ばれる場所があります。パワースポットに行くと心が浄化されたり、元気…
  5. 東山動植物園は愛知県名古屋市にあります。市営の動植物公園で「名古屋市東山公園 動植物園」が正式名称で…
  6. 洗濯物
    全編はこちらhttp://ca-y-est.com/?p=5840 5)ピンハンガー類を、その…
  7. 今大流行中のプラセンタ。 美しくなるための方法は何でも知っておきたい実行したい・・・それが女性とい…
  8. サラダニソワーズ
    これからの季節にピッタリ、ツナ缶を利用した簡単でおいしいフランスのサラダレシピ だんだん温かく…
  9. 東京、横浜には近代の文化遺産、歴史的建造物が数多くありますが、赤レンガの建物はそれほど残っていません…
  10. いきなりですが、「ダイエットを成功させる!」と誓ったにも関わらず長続きしなかった経験のある人は比較的…

カテゴリー

ページ上部へ戻る