甘くみるな!チューインガムのすごい効果

  • 2015/5/19
チューインガム

みなさんは、よくチューインガムを噛みますか?食後、車を運転するとき、眠くなったときなど、私たちの生活と密接にかかわっている食べ物の1つでしょう。日本では、昭和3年ごろに国産チューインガムが製造されましたが浸透せず、第二次世界大戦後に欧米の文化の浸透とともに普及していきました。現在でも、愛好者がたくさんいますね。最近では、食生活がやわらかい食べ物に偏っていて、子供の咀嚼力が低下しているといわれています。この問題を解決するかもしれない、チューインガムの効果についてまとめました。

【チューインガムの主な種類】
・風船ガム
形に関係なく、風船状にふくらむもの。
・板ガム
一般的に板状、ブロック状、スティック状のようなもの。
・糖衣ガム
糖類で表面をコーティングしたもので粒状、球状などのもの。

糖衣ガムは、90年代に入って広まり、今ではたくさんの種類が売られています。このほかに、チューインガムとジャム、キャンディ、粉末状のものなどを組み合わせたものがあります。チューインガムは、形や他の食品との組み合わせなどによって様々なものができ、さらにこれに香りや味つけの違いを含めると、その種類は無限です。

【チューインガムを噛むとこんないいことがある!】
・消化を助ける
よく噛んで食べ物をすりつぶすと、消化がよくなります。噛む時に出る唾液にも、消化を助ける働きがあります。
・歯ぐき・あごの骨を丈夫にする
よく噛むと、あごの骨や筋肉が発達し、歯並びがきれいになります。また、歯ぐきも丈夫になります。
・唾液の分泌を促す
唾液には、でんぷんを分解する、細菌に抵抗する、刺激物を包み込む働きがあります。消化を助ける重要な役割を果たしているのです。
・脳を活性化する
よく噛むと脳の血液が増え、脳細胞の発達によい影響をあたえます。コーヒーを飲んだ時よりも覚醒効果が持続するので、集中して作業をするときにガムを噛むと効果的ですね。さらに、痴呆を予防する効果もあるそうです。また、よく噛んでゆっくり食べると満腹中枢が刺激され、適量で満腹感が得られます。よって、ダイエットにも効果的です。

チューインガムは眠気防止や集中力アップ、脳の活性化、あごと歯ぐきの強化、ダイエット効果など、様々な効果が認められてきています。ここぞ、というときに噛むだけでなく、噛むことを習慣づけることで、チューインガムのいいところがより引き出せるのです。チューインガムを噛んでいるとき、人間は550回もあごを使って噛んでいるといわれています。ガムを噛む習慣を身につけて、体全体を健康に保つようにしましょう。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. ウォーキング
    これからの季節、気になるのはお腹のお肉!夏に海やプールを楽しむためにも無駄なお肉を落としておきたいも…
  2. オシャレな人が着ている服ってどれもがステキに見えたりしませんか? オシャレな人の服=高価な服。 …
  3. 洗濯物
    全編はこちらhttp://ca-y-est.com/?p=5840 5)ピンハンガー類を、その…
  4. 国際結婚
    国際恋愛にあこがれたことはありませんか。外国人男性には日本人男性にない魅力があったりします。国際結婚…
  5. ファッションには季節のトレンドを取り入れているのに、メイクはいつもと変わらない・・・そんなことはあり…

カテゴリー

ページ上部へ戻る