夏と言えばBBQ!BBQのコーデポイント5選

  • 2015/6/3

もうすぐ夏到来!夏と言えばBBQですね♪会社仲間と行ったり、友人と行ったり、多い人だと毎週なんて人も。そんな楽しいBBQですが、服装を一つ間違えると空気が読めない子になりかねません。今回は、そんなBBQのファッションでおさえておきたいポイントをご紹介します!「いやいや、それはないでしょ」なんて思われないようなファッションでBBQを楽しみましょう♪

1、スカートではなくパンツで!
BBQにスカートなんてもってのほかです。例え、気になる人がいてもかえって空気が読めないなんて思われかねません。スカートをはいていくと動きにも制限が出てしまいます。ちゃんとお手伝いをするためにも、動きやすいパンツで行きましょう!女の子らしさを出したいときはショートパンツなどがおすすめです。

2、ヒール靴はNG
本人がいくらヒール靴に慣れていると言っても、周りから見ると危なっかしい上に動くつもりがないのかな・・・なんて思われてしまいます。BBQは川や山が多いもの。場所に合わせて動きやすいサンダルやスニーカーを選ぶようにしましょう。

3、胸の部分が開きすぎていない服を選ぶ
女子だけのBBQであれば良いかもしれませんが、男性もいる場であればあまり胸の部分が開きすぎていない服の方が無難。と言うのも、しゃがんだりすることも多いBBQでは男性が目のやり場に困ってしまいます。それに女性から見ていても、良い気はしないでしょう。いくら自信があってもこういった場では遠慮しておくのがおすすめ。

4、爽やかな色を取り入れる
暑い日差しの中でするBBQです。(そうでない場合もあるかもしれませんが…)
全身真っ黒なコーデだったりすると、見ているこっち側が暑くなっちゃいます。見ている側にとっての配慮も大切。ですので、できれば真っ黒なコーデよりはちょっと明るめの色を取り入れると良いですね。

5、羽織るものを1枚持って行くと便利
これは必須と言うわけではありませんが、何か羽織れるものが1枚あると便利です。山など昼間と夕方とでは気温が大きく変わります。そういったときに1枚羽織るものがあると役に立ちますよ。使わないときは腰に巻いておしゃれとして使えるで邪魔にはなりません。

BBQに行くときのコーデのポイントはいかがでしたでしょうか?BBQの場合は女の子らしさよりも動きやすさを重視した服装の方が男性にも女性にも好感が持てるものです。カジュアルで動きやすいコーデを色々と探してみてくださいね。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 美味しく健康的な食事を作るのに大切なことは新鮮な食材を使うことです。 今回は食材ごとに鮮度の見分け…
  2. 雑炊
    夜食として、あるいは、鍋のあとに、「雑炊」は手早く作れてその上、ヘルシーなのが嬉しいですね。すぐに小…
  3. 日焼け対策
    日焼け対策していますか? 日焼け対策は「正しい」日焼け止めの選び方がポイントなんですよ。 あなた…
  4. 草食系男子に肉食系女子……昨今は控えめで弱々しい男子と男まさりの女子という構図が話題になり定着しつつ…
  5. デフォルトとは何か  2000年代に入ってから世界の金融システムが混乱し、様々な経済上の問題が発生…
  6. コーヒー
    子供の頃、三時のおやつと聞けばおなかが空いていなくてもつい嬉しくなっちゃいましたよね。大人になって、…
  7. 「寝てても痩せる」なんて、ダイエットをしたい人には羨ましい話ですし、「そんなのウソだ」と思ってしまう…
  8. あわただしくすぎていく毎日の中で、落ち着いて、読書をする時間を確保するのは難しいのが現実。たとえば読…
  9. 夏野菜の美容効果
    夏は強い日差しを浴び、栄養満点、美容効果抜群の野菜がたくさんあります。 毎日の料理に上手に取り入れ…
  10. リフレクソロジー
    仕事や子育てなどで、心身ともにすりへってきたな~と感じている方は多いと思います。 そんな時、旅…

カテゴリー

ページ上部へ戻る