ついついしてしまうあのクセやこのクセ!実はこんな理由があった

  • 2015/6/8

ついついしてしまうクセ、何で直らないんだろうと思ったことはありませんか?人から言われてやっと気づいたのに、それでも直らない。でも実はそのクセって理由があったんです。ストレスがたまっているサイン。たとえば貧乏ゆすりなどは、ストレスを緩和するために体がしている行動です。みなさんも1度は経験なさっていると思いますが、イライラした時に外を走ったらすっきりしたなんてことはありませんか?体は心以上に正直です。ストレスをためないための防衛反応が貧乏ゆすりなどの行動に出ます。本音ではこの場を離れたいのに、それが出来ない場合は体をゆするなどの行動をして、少しでもストレスを緩和しようとするのです。やたら体を動かしていたら、自分のストレスがたまっていることを理解して、発散をするようにした方がいいです。もし貧乏ゆすりをしている人がいたら、その場では注意せずに後から言うようにした方がいいですね。かわいそうなので。

欲求が見て取れるサイン
特に女性に見られるクセに髪をやたら触るというのがあります。髪に対しての意識が高いとも言えますが、それだけではありません。実は退屈をしているというサインでもあります。本当は体を動かすという行為なら何でもありなんですが、先に書いた貧乏ゆすりなどの行為はみっともないと言われている行為です。美意識が高い女性は「そんなみっともないことはしたくない!」という意識から自然と髪を触るというそこまではみっともなくない行為を選択するのです。もし相手の女性がそれをしていたときは、退屈をさせてしまっているということなのです。話の内容を変えてみるなどしてみてはどうでしょうか。長い友情を築くにはある程度の刺激も必要です。

不安や自信のなさから起こるクセ
不安や自信のなさがクセに現れることがあります。女性の場合は顔を隠すなどの行為に出ます。人に至近距離から見られるのが不安で、会話の最中などに顔を手で覆って安心をしようとします。相手の女性がこれをしていた場合は、不安を与えないためにあまり顔をがん見するのは止めましょう。自分がしていた場合は、自信を無くしている証拠だというのを理解しましょう。毎日小さな目標を立てて叶ったら自分をほめてあげるようにしましょうね。自信が不足しすぎると楽しく生きられません。読んでいただきありがとうございました!クセは自分の心のありようなので、適切に知れば様々な場面で役立ちます。女性の役に立てたらうれしいです!またお会いしましょう。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 鞄の中身
    皆さんは鞄の中の整理って定期的にしていますか? 一体いつ買ったのかわからないガムやレシートが出てき…
  2. フランスコスメ
    今回はフランス在住主婦が、日本でも購入できるフランスのお勧め基礎化粧品を紹介します。 フランス…
  3. オーソドックスな白いシャツ。洗いざらしの清潔感あふれる雰囲気は、いつの時代でも、どの年代の方にも似合…
  4. 鶴岡市立加茂水族館は山形県鶴岡市にある市営の水族館です。クラゲの展示に力を入れており、新たに「クラゲ…
  5. 結婚式
    皆さんもご存知かと思いますが、男性が付き合いたい「理想の彼女」と結婚したくなる「理想の彼女」では全然…
  6. 脱毛
    私は一般的に毛深いほうなので脱毛は欠かせません。今回PMKを選んだのは少し高くても上質なサービスを受…
  7. スキはガーリーというよりボーイッシュなイメージがありますね。毎回さし色を作ったり、小物使いに気を配っ…
  8. モテる女性
    男性は好きになると歳の差をあまり気にせず関係なく結婚したいと思ったりします。 結婚するなら若いほう…
  9. 名古屋のモーニングセット
    旅行先で訪れたいカフェ、今回は名古屋編です。 ちょっと狭い地域でピンポイントにリストアップしてみま…
  10. 東京という町が経済都市であるならば、京都は日本の文化都市。年間5162万人(2013年)外国人観光客…

カテゴリー

ページ上部へ戻る