時間と質が重要だった!美肌にも効果大 熟睡するための5つ

  • 2015/6/18
睡眠

皆さんは夜眠りにつく前にどんなことをしていますか?

今やスマートフォンでいつでも情報を得たりゲームをして楽しんだりすることが出来る時代ですよね。
夜寝る直前までつい夢中になっていじってしまうという方も多いのではないでしょうか。

美肌を意識したい女性にとっては寝る直前の行動は実はとても大切なもので眠る時間さえ確保できればよいというものではなかったのです。
そこで今回は、睡眠の質を高め美肌を作る近道!
熟睡するために行うとよいことを5つご紹介していきたいと思います。

質の高い睡眠はムードから!寝室はリラックス空間を意識したデザインにする

とにかく目で何かを見つけてしまうと人は気になってしまったりどうしてもいじりたくなってしまいます。

ですから寝室はシンプルにして熟睡する為の空間を意識したデザインにしましょう。
ガチャガチャと物で溢れていたりしているととても落ち着きませんよね。
ワンルームだから物が多いという方もいらっしゃるでしょうからその場合はいっそのこと片付けをして模様替えをすることをオススメします。
汚い部屋からキレイ生まれないということです。

睡眠モードを布団に入る前から作る!お風呂はぬるめのお湯にゆっくり浸かる

お風呂に浸かるといいことばかりですね。
リラックス効果も得られますし、代謝もアップするのでダイエットにも効果的で疲れを癒やし、冷え性の方でも身体はポカポカし眠りを誘います。

キレイを意識されている方は、お風呂に浸かることにこだわる方が多いのも納得ですね。
熱過ぎるお湯は、刺激が強すぎて質の良い眠りを誘うには向きませんのでぬるめのお湯にゆっくり浸かることがポイントになります。

睡眠モードをより高める為には!寝る前に深呼吸して軽くストレッチをする

身体を普段からあまり動かさないという方や疲れがたまっているという方が質の良い睡眠をとりたいと思ったら行っていただきたいのが軽いストレッチです。

疲れやストレスを受けた身体はガチガチに凝り固まっています。
そうすると身体はリラックスしておらず、血流もよくないのでどれだけ長く眠っても疲れが取れにくいことがあるのです。

ゆっくりと深く鼻で息を吸って口で吐き、軽くストレッチをしてみましょう。
これはお布団の上でも出来るのでとてもオススメです。

リラックスさせて睡眠モードに!ハーブティーを飲んでリラックスをする

寝る前はできるだけリラックスをして身体に刺激を与えない方がよいですよね。
せっかく身体は休もうとしているところに、キンキンに冷えたビールや小腹が空いたと言ってお菓子やご飯を入れてしまうと眠っている最中も内臓は働かなければならずよく寝たのに疲れがとれていないということがあるのです。

それを避けるためにも、夜寝る前はハーブティーを飲んで乾いた喉は潤わせ空腹を感じさせないようにしてみましょう。
お風呂あがりのビールは欠かせないという方も毎日我慢する必要はありませんがキレイでいるために時々は休肝日を作ってみてはいかがでしょうか。

空間は自分で作る!照明は暗くして眠りやすいように準備しておく

とにかく人は明かりがあると眠りにつきにくいですよね。
特に質の良い眠りを意識したいと感じてもらえたら照明にはこだわってみましょう。
明るい場所でどれだけ眠ってもどこか休まっておらず疲れが取れにくいですし明かりが強いと途中で目が覚めてしまったりして朝まで寝られなかったなんてことも起こってしまいます。
ぜひ部屋の照明にはこだわって質のよい睡眠を取りキレイを保っていきましょう。

いかがでしたでしょうか。

キレイでいる為には、毎日の習慣の積み重ねがいかに大切で自分の未来の身体に影響してくるかを考えなくてはなりません。

ただただキレイでいたいやキレイになりたいと思っているだけでは何も変化は起きませんし、奇跡も起こることはないですよね。
しかし、普段から当たり前の様に良いことを習慣にしてしまえばある時突然ふと自分がキレイになっていることに気づく瞬間があるかもしれません。

自分は無意識に習慣としてしまっていたので、奇跡のように感じることでしょう。
そんな日が来るのを想像しながら是非皆さんも良い睡眠を得られるよう試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 花火大会
    花火といえば、夏の風物詩ですよね。 でも実は、秋だって花火大会を楽しむことができるんです。 …
  2. 背の高いあなたにオススメのファッション
    近頃の女子は平均身長が伸びて、スタイルもよくなったと言われますが、まだまだ167cmオーバーの女性は…
  3. 脱毛
    私は一般的に毛深いほうなので脱毛は欠かせません。今回PMKを選んだのは少し高くても上質なサービスを受…
  4. 極上お宿プラン
    彼氏、彼女と長期連休には泊まってどこかに行きたいですよね?年始から数えて初めての長期連休は大概ゴール…
  5. 富山市ファミリーパークは、富山県富山市にある動物園です。呉羽丘陵の里山を生かした園になっており、飼育…
  6. 足の美しい女性
    私たち日本人が外国人の女性を見て「足長くていいなぁ」「スタイルよくて羨ましい」という会話をするのは、…
  7. イタリア
    20代の頃とは違って30代からは少し大人の旅行をしてみませんか?大人の旅行と言っても色々とありますが…
  8. 夏野菜の美容効果
    夏は強い日差しを浴び、栄養満点、美容効果抜群の野菜がたくさんあります。 毎日の料理に上手に取り入れ…
  9. LCCとはローコストキャリアーのこと、コストをギリギリまで落として格安なフライトを提供する航空会社の…
  10. ウェディングドレスを着た女性
    20代、30代になると、結婚の話が出てくる人も多いかと思います。結婚式で重要なのはドレスやロケーショ…

カテゴリー

ページ上部へ戻る