私マリッジブルーかも?!結婚前に確認しておきたい3つのこと

  • 2015/6/24
式場で携帯を触る女性

大好きな彼と結婚することになった!すごくうれしいけど、でもちょっぴり不安なんて感じていたりしませんか。マリッジブルーなんて言葉もあるくらいですから、女性にとってはあたりまえの感情かもしれませんね。あなたの不安はおそらく「私、ホントに幸せになれるの?」なんてところではないでしょうか。今回は結婚前に、ふと不安になっている人に向けて、結婚前に確認しておきたいことをご紹介します。

【1.彼との関係はどれ?】
まずは、いくつかの人間関係のタイプを提示します。

・もたれ合う関係
・束縛し合う関係
・相手を理想化する関係
・主従関係
・放任しあう関係
・相手にひたすら尽くす関係

あなたと彼の関係はどれかにあてはまっていますか?もしひとつでもあてはまっているとしたらあなたたちの結婚は危険信号を発しています。つまり、あなたの不安はあながち間違いではないということ。どれにもあてはまらないなら、おめでとう!上の要素をもたない関係が健全な愛情関係なのです。上の要素がひとつでもあてはまり、それでも彼と結婚したいというのなら、該当する箇所について彼と話し合ってクリアしてからの方がよいでしょう。

【2.彼の大好きなところが大嫌いに?】
既婚者が口をそろえて言うのが、「結婚すると、好きだったところが一番嫌いになる」ということです。例えば、優しくていい人だと思って結婚しても、だんだん優柔不断さに嫌気がさしてくる。男らしくてひっぱってくれるところが好きで結婚したけど、常に上から目線で文句を言うだけなので辟易している、などなどです。結婚前は長所だったところも、結婚して年月がたつと逆に短所になります。長所がひっくりかえって短所になるとしても、それでも受けとめられる自信があるといいですよね。

【3.自分の自己評価を点検してみよう。】
相手に求めるばかりではなく、自分で自分のことをどうとらえているかをチェックすることも大切です。例えば、結婚相手には「年収が高くてイケメンで夫の親との同居なしで・・・」などいろいろなことを望んでいる人がいるとします。そんな人が、いざ、年収10億くらい稼ぐような超イケメンが現れ、「君の望むとおりにするから結婚してくれ」なんて言い寄られて及び腰になるなんてこともあるわけです。「私に言い寄ってくるなんて何か裏があるに違いない。こんないい男が私と結婚したがるはずがない」。ほんとはそれが本人の自己評価。自分には、年収10億で自分の思うままふるまってくれる超イケメンはふさわしくないと思っていたりするのです。自分のことを自分で認めてあげていますか。結婚してうまくいかなくなることの原因が、実は自己評価の低さだったりします。相手には悪気がないし、そんな事実もないのに「他に女がいるんだ」「私なんて愛していないんだ」などと、どんどん悪い方に考え自分を追い詰めていく人は自己評価の低いタイプです。該当するなと思うのなら、今から自己評価を高めるようにしてみませんか。

【さいごに】
今回は、結婚前に、不安になっている人に向けて、結婚前に確認しておきたいことをご紹介しました。人生の一大事ですから、結婚前に不安になるのも当然です。ですが、「自分のことは自分で幸せにする、でも相手が自分に幸せを運んでくれればラッキー!」くらいの気持ちが結婚生活を上手くいくコツになるかもしれませんね。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 玉子焼き
    “玉子焼き”、というとお弁当や朝ごはんの定番ですね。でも、忙しい朝、何度もひっくり返して焼き加減を見…
  2. 「水素」はお肌や体に良いとされており、爆発的ブームとなっているのはみなさんご存知とは思いますが・・・…
  3. 養老保険とは?  生命保険のひとつに養老保険というものがあります。生命保険とは契約期間中に被保険者…
  4. 脱毛 足
    今から1年前、念願だった脱毛に通い始めました! 昔から自分のムダ毛が本当にコンプレックスで、約…
  5. 神社の手水
    ―彼が、運命の人なのかな ―この人と、人生を分かち合いたい お付き合いする中で彼に運命を感じ…
  6. 足
    実はO脚は直るものなのです!! O脚になる原因は、脚の筋肉が硬くなってしまうことなんですって。 …
  7. 2015年の春夏の流行のキーワードはエフォートレスだそうです。 英語ではeffortless。 …
  8. オススメのアクセサリーブランドは沢山あります!各ブランドのテイストや価格帯、素材なども本当に色々で、…
  9. ○とろける食感はまさに夢心地! 皆さんアイスは好きですか? 今では1年中食べますが、やっぱり陽気…
  10. 春夏定番服
    春夏に大活躍のブランド、アイテムは色々ありますが、その中でもシンプルかつ気軽に日々のコーデのベースに…

カテゴリー

ページ上部へ戻る