変わり映えしないコーデに陥った時の脱マンネリアイテム3つ!

  • 2015/7/13
洋服を選ぶ女性

自分のファッションを振り返ってみて「なんだか変わり映えしないな・・・。」なんて感じたりしていませんか。学生の頃は、おしゃれに対してやる気満々で、ピンと来たものは片っ端から挑戦していたのに、最近、なんだか挑戦するのも面倒になってファッションがマンネリ化。とはいえ、あえて新しいジャンルに挑戦するのもなんだか気後れするし・・・。今回は変わり映えしないコーデに陥っている人に向けて、脱マンネリもできて、着まわしもばっちりできるアイテムをご紹介したいと思います。

【1.白パンでパンチのある清潔感を!】
冒険しない人にとって、白いアイテムは手を出しにくいもの。だって、汚れたら目立つし、白ってなんだか自分に自信のある人が着てそうだし。そんなあなたにこそ取り入れてほしいのが白パンです。デニムを合わせるようなコーディネートのときに、白のデニムを持ってきて見て下さい。日頃デニムを履きなれている人なら、ブルージーンズの代わりにホワイトジーンズを持ってくることに、それほど違和感はないでしょう。一気に爽やかになりますよ。

【2.思いきった柄ワンピース】
脱マンネリアイテムの2つめは柄ワンピースです。「もう持ってるよ」という人、その柄は、ドットだったり、チェックだったり、ボーダーだったりしませんか。それらは柄といっても安心柄です。思い切って、大ぶりの花柄などの女性らしい柄に挑戦してみませんか。気恥かしいというのなら、ロングカーディガンやテーラードジャケットなどを合わせてワンピースが見える面積を調節したらよいのです。もしくは、鮮やかな色のワンピースでもいいですね。それもまた気恥かしいのなら、羽織りものでワンピースの見える面積を少なくしましょう。

【3.オールインワンは、なかなか便利?】
冒険してない人が手にとることはないであろう、オールインワン。3つめの脱マンネリアイテムです。いわゆる「つなぎ」です。おすすめは、トップスがノースリーブで、ボトムスがテーパードになっているタイプのものです。オールインは、結婚式の披露宴やちょっと気取りたいフレンチやイタリアンレストランでの食事などのときにも着ることができるので便利です。ビジューネックレスやヒールパンプスを合わせれば一気におめかしできちゃいますよ。カラーは、手始めにはブラックやネイビーから。オールインの便利さに目覚めたらもっと華やかな色に挑戦してもいいですね。

【さいごに】
以上、変わり映えしないコーデに陥った人向けに、脱マンネリもできて、着まわしもばっちりできるアイテムをご紹介しました。どれも、ちょっと頑張れば挑戦できるようなものばかりですので、気楽に挑戦してもらえたらと思います。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 脱毛
    私は、初回限定のSパーツ脱毛4回2000円のコースを申し込みました。 やはり、仮に他の箇所を正…
  2. 極上お宿プラン
    彼氏、彼女と長期連休には泊まってどこかに行きたいですよね?年始から数えて初めての長期連休は大概ゴール…
  3. 群馬県前橋市にある赤城クローネンベルクは、赤城山麓を背景にドイツの街並みを再現した体験型テーマパーク…
  4. インドアさんの過ごし方
    毎年の長期連休は、ゴールデンウィークがあげられますが、みんながアウトドア派かというと否ですし、お金が…
  5. 万年筆。使ったことありますか? なんか仕事デキる社会人って感じしませんか? 何を隠そう、デキ…
  6. ジェルネイル、やったことありますか? マニキュアよりもツルツル、しかもグラデーションもアートもし放…
  7. 部屋の模様替えなどをする時、インテリアのバランスなどを気にする女性の方もいらっしゃるでしょう。しかし…
  8. ニキビ
    ニキビや吹き出物、一度できると気になって仕事に集中できなくなることもあります。なんだか一日、気分が暗…
  9. 一度は海外旅行、たとえば英語圏の国へ行って帰ってくると、「今度は英会話をもっと勉強してから行きたい」…
  10. 出雲大社
    東京の千代田区にある平将門首塚のタタリって、都市伝説として聞いたことありますよね。明治時代は大蔵省敷…

カテゴリー

ページ上部へ戻る