原因はコレだった!モテない女子がしてしまう5つのこと

  • 2015/7/29

あなたの周りには特にキレイなわけでもない、スタイルがいいわけでもないのに何故か彼氏が途切れない女子がいたりしませんか。
私の方がお手入れもしていて顔もキレイでスタイルもいいのになぜ男子からモテない、寄ってこないんだろうと感じることはないでしょうか。そこで今回は、モテない原因はコレだった!モテない女子が男子にしてしまう行動を5つにまとめてお伝えしていきたいと思います。

褒めるのが恥ずかしくて、つい男子をけなしてしまう
自称サバサバ系に多くてモテないタイプの共通点とも言えるのがこの「褒めるのが恥ずかしくてつい男子をけなしてしまう」です。
モテる女子はどんな時も男子を褒めて気持よくさせているのでモテています。モテない女子は男子が喜ぶことを考える前に自分のプライドを保つことや傷つかないことが優先になってしまっているのでつい男子をけなしてしまうのです。自分の気持ち優先で更に相手を気持ちよくさせることが出来なければモテることはこの先もないといえるかもしれません。もし当てはまると感じたら、今からでも遅くありませんので男子を日頃から褒めて慣れていってくださいね。

目を見て話せない為、男子の感情が読み取れず会話が合わない
目をジーッと見て話しをされると、自分の話しをちゃんと聞いてくれていて好意を持たれているのかと感じてしまいますよね。モテ女子は、いつも話しをする時は男子と顔を合わせしっかりと目を見つめて話しをし、男子の感情を読み取っているのです。感情をしっかりと読み取っているので会話も弾みますよね。ぜひ話しをする時は、目を見つめて話すようにしてみましょう。

堂々と「子どもが嫌い」と公言してしまい近寄りがたくしてしまう
男子もやっぱりいつか結婚をして家庭を持つことを漠然と考えていますから子どもが嫌いと公言している女子にはどうしても近寄りがたいと思ってしまいます。子どもが嫌いと公言してしまう女子は、少し性格にクセがあるように感じてしまいますしやっぱり子どもが好きな女子の方が温かみがありますよね。わざわざ子どもが好きだとアピールする必要はありませんがもし子どもが苦手でもわざわざ公言してしまうのは控えましょう。

自分に自信がない為、謙虚とは違うネガティブな発言を多く発してしまう
モテる女子は自分に自信があるので、ちゃんと自分を大切にし愛してあげています。ですからいつも発言はポジティブで、素直に人と接することができる為自然と明るい雰囲気を感じた男子が寄ってきます。逆にモテない女子は、自信がないのでネガティブな発言が多く疑いながら人と接するのがクセになっているのでマイナスオーラを感じた男子は避けてしまうのです。もし何故かモテないと感じていたら、気づかないうちに謙虚とは違うネガティブな言葉を発していないかチェックしてみることをオススメします。

男子が女性らしさを感じることができない雰囲気が出ている
男子はいつでも女子に女性らしくいて欲しいと思っています。ですから、正直に女性らしいことは出来ないからと言って色っぽさを出す努力をしないオシャレをしないと男子は女性として興味を持つことはないと言えるでしょう。女子もあまりナヨナヨしている男子には男性らしさがないので魅力を感じませんよね。この世に女性として生まれたのなら、ぜひ女性らしさについて改めて考え努力をしてみると驚く程モテてしまうことも少なくないのでぜひまだ見ぬ女性らしい自分を自ら見つけてあげてみてください。

いかがでしたでしょうか?少し意識するだけで、人は見違えるように変化することもありますよね。実際にモテるコツを一度掴んでしまえば驚くほどお誘いが来るようになったと言う話しもよく聞きます。まず自分のことを自分が大切にして愛してあげましょう。
あなた自身であなたの可能性を止めることだけはしないであげてください。モテるということは、人として魅力的だということです。自分自身の成長のためにも、ぜひ楽しみながらがんばってみてくださいね。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 秋田市上杉にある「秋田県立北欧の杜公園」は北欧を思わせる広く美しい自然の広がる公園です。緑いっぱいの…
  2. 唇メイク
    ぷるるんをした唇って触りたくなりませんか? 魅力的な唇にする「唇メイク」は思わずチューしたくなりま…
  3. 日々のストレスなどで自律神経を壊す人が増えています。特に女性心身のバランスをくずしやすいもの・・・今…
  4. シンク
    毎日、私たちの健康の源となる食事が作られる場所は一番衛生的でなければいけません。 ですが食材を…
  5. A型のダイエット食品
    血液型によって食べ方や運動方法を変えるとダイエットになる!! それが血液型別ダイエットです。今回は…
  6. サラート
    今回はムスリムのお祈り(サラート)と断食(ラマダン)についてお話したいと思います。 ムスリムの…
  7. 今ではスタンダードになった炭酸美容。まだ、スキンケアでもシャンプーでも値段が高くて試せないと言う話を…
  8. サラダニソワーズ
    これからの季節にピッタリ、ツナ缶を利用した簡単でおいしいフランスのサラダレシピ だんだん温かく…
  9. お神輿
    福岡県福岡市の博多地区で毎年7月1日から15日にかけて行われる「博多祇園山笠」。博多では何かに熱中し…
  10. ジェルネイル、やったことありますか? マニキュアよりもツルツル、しかもグラデーションもアートもし放…

カテゴリー

ページ上部へ戻る