春夏モデルが揃い踏み!トレンドバッグで決める大人スタイル

  • 2015/8/4

おしゃれな女の子は必ず持っているバッグ。始まりは紀元前9世紀頃のアリッシア、有翼神像が現代のハンドバッグとそっくりなものを手にしていた事が由来とされています。その後も、貴族やその婦人を中心に流行の象徴とされてきました。トータルファッションとして時には着ているものを引き立たせ、時には主役のような華やかさを持っています。どんなバッグを持つのかによって印象はガラッと変わります。トレンドの顔ともいわれる美しいバッグの数々。今年2015年の春夏も新作をご紹介いたしましょう!

・先シーズン流行のバケットバック
今年もまだまだ人気の一品。今年はさらにバリエーションも豊富になってきています。巾着タイプのシンプルなもの、マル二やアニヤハインドマーチが提案するハンドル付き、グッチのざっくりしたもの、注目はロエベの“フラメンコ”。口元のくびれが繊細で女性的。シンプルなユニセックスタイプの登場です。

・しっかりした形がキテる!トートバッグ
使い勝手NO.1なトートバッグはやっぱり定番☆今シーズンはカッチッとして、しっかりおけるタイプがトレンディ♪ヴァレクストラやケンゾーのようなカットアウトしたものは、見た目にもスッキリしていて上品で洗練されています。

・フェミニンで女性らしいチェーンバッグ
引き続き人気のチェーンバッグのデザインは、洋服のトレンドに合わせてマスキュリンからフェミニンに移り変わってきています。これによって種類も多種多様に出揃っているので、自分に合ったものを見つけることが出来るのも、たいへん魅了的♡ディオールの新作、ディオラマは華やかかつミニマルな仕上げ。今シーズン大注目の一品です。

・色と素材がポイントの70’
人気上昇中の1970年代風のスタイルは、シューズやバッグにも反映されてきています。フリンジテールやフォークロア調といったアイテムが代表的。色、ディテールに気を付けて、野暮ったく見せないのが大人上級者の成せるワザです。繊細なレースのギリーサンダル風の旬のデザインや春夏でもスエード素材を取り入れるのがポイントです。

・思わず目を惹くアイキャッチバッグ
つまりはユーモア溢れる個性的なバッグが今年のトレンド!誰もが持ってる平凡な形とは打って変わって、もはやバッグの領域を超えたようなユニークなものが可愛いと評判です。金塊をデザインしたシャーロットオリンピア、本物そっくりチェリー形バッグのアンダーカバーなどなど。シンプルな服装やちょっとパンチを効かせたい時に打ってつけの主役級アイテムです。特に自由の象徴である鳥モチーフが今年の流行なようですよ。

幅広く出揃ったトレンドバッグ。自分の好きなスタイルで楽しむことが出来て、色々選べるってホントに素敵!色々目移りしながら、今シーズンのあなたのスタイルを決めてみてはいかがでしょう?

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 転職
    退職する方に対して、何かしらの感謝の気持ちを表したいと思うのではないでしょうか? そんな時に、何を…
  2. 今ではスタンダードになった炭酸美容。まだ、スキンケアでもシャンプーでも値段が高くて試せないと言う話を…
  3. ワンランク上のバーベキュー
    寒い冬が終わればアウトドアシーズンの到来です。春先の4月末から夏場の8月末にかけてはやっぱりバーベキ…
  4. 喉越しさっぱりのところてん。 低カロリー食材として昔から有名ですが、この食材はダイエットにも効果が…
  5. 耳に残るCMソングで全国的にも知名度の高い富士サファリパークは、静岡県裾野市にあります。パーク名から…
  6. スキはガーリーというよりボーイッシュなイメージがありますね。毎回さし色を作ったり、小物使いに気を配っ…
  7. 絵本を読む母と子
    食事への配慮はするけれど、まだ文字も読めない赤ちゃんに“心にも栄養を”と言われても、いまいちピンとこ…
  8. 柄物コーデ
    春夏は「柄物」が着たくなりますよね!!普段シックに決めている人も花柄やチェック、水玉、幾何学模様…な…
  9. San Francisco
    日本を離れて海外に住みたい女性が増えているという現実を皆さんはご存知でしょうか?「サンフランシスコの…
  10. 夏のお悩み対策
    夏と言えば薄着の季節、女性としては、汗、臭い、日焼け、無駄毛、化粧崩れ…様々な季節特有の悩みがあるこ…

カテゴリー

ページ上部へ戻る