一度は行ってみたい!ここだけで味わえる「変わり種温泉旅館」

  • 2016/10/3
温泉

日本全国には、山奥の秘湯から大規模スパリゾートまで、数えきれないほどの温泉旅館があります。その中には、知らなければ「温泉好き」とはいえない、一風変わった個性的な施設も。今回はそんな「変わり種温泉旅館」3つを厳選してお伝えします。

湯ノ沢間欠泉湯の華/山形県西置賜郡
ブナの原生林や清らかな東沢渓流を望む、豊かな自然に囲まれた湯ノ沢間欠泉。日本でたったひとつの入浴できる間欠泉として、昔から秘湯マニアの間では有名でした。高いときは10数mの高さまでお湯が吹き出し、大迫力を目の当たりにできます。マイカーで来る人のために、【最後の約7kmは道幅が狭いので、お気をつけておいでくださいませ】とHPで案内されているほど、秘湯中の秘湯というにふさわしいロケーション。とはいえ、宿泊施設ができたのは10年ほど前なので、施設内はキレイで近代的。秘湯にありがちな不自由さはなく、のんびり過ごすことができます。

公式サイト
http://www.kanketusen-yunohana.com/
湯ノ沢間欠泉湯の華

西伊豆町営やまびこ荘/静岡県賀茂郡
廃校になった小学校の建物を残してほしいという地元の声から、青少年宿泊施設として生まれ変わったやまびこ荘。昭和の懐かしさ漂うノスタルジックな雰囲気に改装され、「廃校」というよりもあたたかみが感じられる内装に。入校(宿泊)前に必ず読むことになっている宿泊ルールが「校則」とネーミングされていたり、「やまびこ学級新聞」が発行されていたりと、小学校時代のエッセンスも散りばめられています。海、山、川といった自然を丸ごと体験できる立地条件も魅力。グランドからはハイキングコースが設けられ、徒歩1分で仁科川へ、車で15分で大浜海水浴場へ行くことが可能。源泉かけ流しの温泉や、冬場以外は温泉プールも楽しめます。

公式サイト
http://nishiizu-yamabiko.com
西伊豆町営やまびこ荘
(画像のURL)
http://nishiizu-yamabiko.com/room/room.html

人生観が変わる宿「ここから」/広島県福山市
エネルギースポットとして知られる、瀬戸内海国立公園の鞆の浦・仙酔島にある温泉宿。個性的なネーミングは、「心と体の再生・復活・充電の宿」というコンセプトの表れです。お風呂は「出して入れる」という自然界の摂理にもとづいて設計。汗と一緒に体に溜まったものを「出す」日本で初めてのデトックス洞窟蒸し風呂、江戸風呂や、仙酔島の自然塩と天然にがりを含む蒸気を吸って天と地のエネルギーを体に「入れる」美人風呂などが楽しめます。ほかにも、地元の漁師さんから仕入れた旬の新鮮素材を使った料理など至れり尽くせり。充実のひとときを堪能できる宿です。

公式サイト
http://www.sensuijima.jp/kokokara
ここから
(画像のURL)じゃらん
http://www.jalan.net/yad312599/photo/?screenId=UWW3001&yadNo=312599&smlCd=340302&dis

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. アレクサはすっきりスマートで、ジャケットやレトロ感のあるワンピースが好きなようで、よく着ていますよね…
  2. 最果て
    グローバル化がすすむ中で日本人に求められていることはなにか? といった議論はあちこちで耳にします。…
  3. 大人の人気も高い、世界一大きなネズミ「カピバラ」。そのかわいらしい姿に癒されますね。そんなカピバラに…
  4. 養老保険とは?  生命保険のひとつに養老保険というものがあります。生命保険とは契約期間中に被保険者…
  5. 姑と同居ってどうなのかな? 抱えるストレスとか・・・。 育児に関しての口出しとかあるのかな? …
  6. ゴルフ
    みなさん、最近運動してますか?? 仕事や家事、育児に追われてなかなか・・・という方も多いのではない…
  7. 新たな金融政策が必要になった  アベノミクスの政策の一環として、新たな金融政策が行なわれました。こ…
  8. 家で映画を見るカップル
    雨を題材にした映画は数多あります。 忘れ難い余韻を残す、雨、の映画たち。 アクティブな毎日を…
  9. 炭酸水
    炭酸水でキレイになれちゃう美容方法知ってますか? やり方は「飲むだけ」。 こんな簡単な方…
  10. ブラックコーデ
    キーカラーがブラック…って秋冬は着やすいですが、春夏は敬遠する人もいるでしょう。 でもおすすめブラ…

カテゴリー

ページ上部へ戻る