大山トム・ソーヤ牧場でアルパカのお散歩!

  • 2015/10/23
アルパカ

とぼけた顔がかわいいアルパカは子どもにも大人にも大人気です。鳥取県米子市の「大山トム・ソーヤ牧場」では人気者のアルパカに会えるだけでなく、お散歩を見たり一緒に写真を撮ったりと素敵な体験ができます。動物達と触れ合って、アスレチックで遊んで、バーベキューを食べて。自然いっぱいの牧場で開放感いっぱいの時間を過ごしに出かけてみませんか?

■たくさんの動物達と触れ合って癒されよう!

・モフモフかわいいアルパカと一緒に!

アルパカは毎日園内をお散歩します。近い距離でアルパカの可愛い姿を堪能できます。更に、アルパカの帽子をかぶってアルパカと並んで記念撮影!めったに撮れないシチュエーション、ベストショットを狙いたいですね。アルパカももちろんカワイイですが、アルパカ帽子のわが子の可愛さもあますところなくカメラに収めたいところです。アルパカのフワフワモコモコの毛並みにも触れて、是非癒されてみてください。

・子ども達に一番おなじみのわんわんランド

絵本や写真で見たり、街中でも見かけたりと一番身近な動物、イヌ。子ども達にとっては馴染みのあるイヌ達ですが、中には子ども達が見たことのない犬種もいるかもしれません。トイプードルなどのかわいい小型犬以外にも、人懐っこいけれど体は大きいラブラドールレトリバーなど様々な犬種がいます。子ども達にとっての大型犬は大人が感じるよりも迫力満点。わんわんランドで一番背の高い犬種「ピレニアンマウンテンドッグ」は、小さい子どもの背丈並みの高さがあります。子ども達が近づくにはちょっとした勇気が必要になるかもしれませんね。

・どの子が好きかな?めぇーめぇーランド

「めぇーめぇーランド」ではヒツジやヤギの他、ポニーやカンガルー、ウサギ達と触れ合えます。ヒツジの毛がどんな感触なのか、子ども達にも触って確かめてみて欲しいですね。ヒツジやヤギにはエサやり体験もできます。柵越しとはいえ、エサを求めて押し寄せるヒツジ達に上手くエサをあげられるでしょうか?季節限定でヒツジの毛狩り見学や、ヤギの乳搾り体験もできます。ウシではなくヤギの乳搾りというのがちょっと変わっていて楽しい体験です。また喫茶コーナーではヤギミルクが飲めます。ヤギミルクのソフトクリームもあるので、濃厚な味をぜひ味わってみてください。

他にもカンガルーと触れ合ったり、ポニー乗馬を楽しめます。ミニブタレースは子ども達がジョッキーになって、ミニブタと一緒にレースに参加します。ゴールまでミニブタ達をリードして奮闘する姿に観客も大盛り上がり!普段は触れ合えない動物達と、色々な形での触れ合いを楽しんではいかがでしょうか?

■気分はトム・ソーヤ?わんぱく時間を過ごそう!

トム・ソーヤやハックルベリーのお城をイメージしたアスレチックもあります。つり橋もターザンロープも子ども達には大冒険!「ちょっと恐いかも?でも挑戦したい!」そんな子ども達の気持ちをパパやママが後押ししてあげてください。わんぱくに過ごす時間が子ども達を成長させてくれます。

牧場内には軽食をとれるコーナーやバーベキューを楽しめるコーナーもあります。遊び疲れたら、目の前に広がる緑の景色を見ながらちょっと一息入れるのもいいですね。

関連記事

ライター体験レポート

  1. 40000
    ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. enchibote
    肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. AB型
    血液型によって性格が違うこと知っていましたか? 今回は【AB型人間血液型説明書】のご紹介を致します…
  2. きちんと寝てるのに、睡眠時間を取っているのに、朝が何だかだるい。気を使ってバランス良く食事を食べてい…
  3. 富山県
    3月14日、東京ー金沢まで直行できる北陸新幹線が開通。 これまで新幹線と特急を乗り継いで約4時間か…
  4. お腹の肉
    ■生大根ダイエットってなに? 「生大根ダイエット」とは、ズバリ「生の大根を食べるだけ」というダイエ…
  5. 能登曽々木海岸の窓岩
    パワースポットというものが、最近話題になることが多いですね。 でも、日本三大パワースポットなるもの…

カテゴリー

ページ上部へ戻る