下半身の無駄な締め付けがない!空気ブラ&パンツ

  • 2016/5/6

名前を聞くだけで、軽そうなイメージが伝わってくるような商品があります。それは、「空気ブラ」と「空気パンツ」というものです。私たちが、普段何気なく身に着ける下着。でも実は、本当はとても体にストレスをかけているそうです。女性に関わるさまざまな悩み…たとえば、冷え性や生理不順などの問題は、多くの女性が抱えているのではないでしょうか。その問題が、なんとこの「空気ブラ」「空気パンツ」の着用によって、改善する可能性があるとのこと!今日はそんな商品をご紹介したいと思います。

【一体どんな下着なのか】
「空気パンツ&空気ブラ」は、ヘンプ&コットン素材の下着シリーズです。どのカラーもやさしい色合いで、ひもで結ぶタイプです。ひもで結んで身に着けることで、ちょっとセクシーさも感じられます。また、レース付きのものなどは、女性らしさもアップしそうです。作られている長屋さんは、一般的なゴムが入ったり、締め付けがある下着から体を解放する、ということを目的として、「空気ブラ&パンツ」を製造・販売されています。ご自身の体験から、下着の締め付けが女性の体に悪影響を及ぼしている、と実感されました。そして、娘さんにも同じ体験をしてほしくない、ということから、この下着の開発をされました。「空気ブラ&パンツ」を身に着けることで、リンパや自律神経、ホルモンバランスの働きを促進させ、免疫力アップにつながり、卵巣も本来の働きを取り戻すことができるそうです。

【商品】
現在は、「空気ブラ」、「空気パンツ」、「空気ナプキン」が販売されています。ブラとパンツのセットや、単品での販売があります。男性用のパンツもあるので、自分だけでなく、家族みんなでこの下着を使ってもいいかもしれません。ナプキンは、布ナプキンです。でも市販のナプキンを挟むことができるので、肌にはやさしく、尚且つ衣服を汚す心配なく使える仕様になっています。布ナプキンに抵抗がある人にも使いやすいようにという工夫がうれしいですね。

空気ブラ
(出典:http://ku-kipants.com/

【shop information】
●店名:空気パンツ&空気ブラ
●会社名:株式会社K&P
●所在地:〒470-2380愛知県知多郡武豊町字平井4丁目25番地
●tel&fax:0569-73-1186
●mail:info@ku-kipants.com
●営業時間:10時〜17時
●Web:http://ku-kipants.com/(購入も可能)

「じぶんの体の本来の力を取り戻す」、というのはとても大事なことのように思います。確かに、昔の人の下着は「ふんどし」などでしたし、ナプキンだって、今みたいなものはなかったんですよね。そういうところから、「自力」というのは昔の人に比べて、現代人は落ちているのかもしれません。この下着の着用で嬉しいポイントは、もしかしたらヒップアップ効果の可能性まであるかもしれない、ということです。締め付けの強い下着で、苦しい思いをしながらヒップアップを目指さなくとも大丈夫だなんて、ちょっと夢みたいですね。気になる方は一度ホームページをのぞいてみてください☆

空気パンツ
(出典:http://ku-kipants.com/

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 猫の何気ない仕草や表情の一つ一つに猫の気持ちが詰まっています。それを理解してあげることが猫との関係を…
  2. スマートフォンを操作する人たち
    LINEはすでに、友人やカップルの間では欠かすことのできないメッセージツールになりつつあります。LI…
  3. 特選お土産
    ゴールデンウィークは、観光や帰省で地方へ出かけることが多い時期です。休み明けに職場や学校でお土産を渡…
  4. 年間平均で、115日が雨といわれる雨降り日本。 なかでも梅雨の時期の憂鬱。気が滅入る日もあるけれど…
  5. 勉強する
    職業訓練は就職を約束するものではないのだけどね。 習得した技能を生かすことのできる就職先を、見つけ…
  6. 結婚の
    長い長い結婚生活。やはり夫との関係で心配なのはマンネリ化ですよね。もちろん、付き合い始めの時と比べて…
  7. 朝に目覚めの一杯としてコーヒーを飲む人って多いですよね! そのコーヒーをダイエットできるコーヒーに…
  8. ダイエットフード
    一口に「ダイエット」と言っても、その方法は星の数ほどあります。中にはリスクが高かったり、後で後悔する…
  9. プチ断食で健康的な女性
    「三食しっかり食べないと病気になる」という、意見もあれば、むしろ「食べないことが健康の秘訣」と提案す…
  10. アロマオイル、よく聞くけれどなかなか手を出すことのできない私。 というのも、種類が多すぎてどれを使…

カテゴリー

ページ上部へ戻る