旅行先で行ってみたいカフェ ~北海道編~

  • 2015/12/4
カフェテラス

旅行に行ったら訪れてみたいカフェ、北海道編です。
おいしいゴハンや癒される景色を楽しみたいですね。

Cafe’ LAMINAIRE(函館)
函館市宝来町14-31
http://www.clever.co.jp/laminaire/

店内3面がガラス張りになっているカフェ。
窓からは、津軽海峡の景色を一望できます。
「景色も調味料のひとつ」とホームページにも書いてあるほど、素晴らしい景色。
天気の良い日は、どこまでも続く海と空の青さに、心が洗われることでしょう。

営業時間は11:00~18:00、水曜日がお休みです。
景色がより楽しめるテラス席や、友達どうしでわいわい楽しめる個室もあります。
ドリンクは珈琲や紅茶以外にアルコールもあり、フードは簡単なワンプレートにパスタプレート、またデザート類もそろっています。
ぜひ、お天気の良いランチタイムに訪れたいカフェです。

 

カフェレストラン&ギャラリー 木かげ(中富良野)
中富良野町福原農場
http://www16.plala.or.jp/cafe-kokage/#

北海道の中心部から離れた中富良野にあるレストラン。
丘の上にある一軒家、という感じの店構えです。
窓からは富良野盆地の景色が楽しめます。
夏はさわやかで雄大な景色を、そして冬は青空と雪のコントラストが絶妙です。

一番のオススメは富良野ピッツァ。
ほかにもパスタなどあります。
どれも地元のチーズや野菜を使っていて、美味しそう!

営業時間は、夏は11:00~19:00、冬はクローズが少し早く11:00~17:00です。
定休日は水曜日ですが、7~8月は無休とのこと。
夏のほうが、より楽しめるのかな?

 

JRタワー展望室タワー・スリーエイト T’s cafe(札幌)
札幌市中央区北5条西2丁目5(JR札幌駅直結)
http://www.jr-tower.com/t38_tcafe

JR札幌駅の上、38階にある展望台。
その中にあるカフェです。
昼はコーヒーやソフトドリンク、夜はアルコールを楽しめます。
カフェでの料金のほかに、展望室の入場料がかかります。
(大人720円、中高生500円、小学生・幼児300円)

売りはなんといっても、札幌の街並み。
特に夜は見事な夜景を充分に楽しむことができます。
愛の告白をする定番デートスポットだそうなので、ラブラブなカップルもたくさんいるかも?

ドリンクのほかに手作りケーキやパフェ、また夜のアルコールに合うようなフードメニューもあります。
恋人とのんびり過ごすもよし、友人とじっくり語り合うもよし、有意義な時間を過ごすことができそうですね。
札幌駅直通、しかも夜は23:00まで営業。
音楽やアートのイベントも常時開催されているので、昼から夜までたっぷり楽しめますね。

 

いかがでしょうか。
夏のさわやかな景色を楽しむもよし、冬の青空と雪景色を楽しむもよし。
広大な土地で解放感を感じてリフレッシュできそうですね。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. お神輿
    福岡県福岡市の博多地区で毎年7月1日から15日にかけて行われる「博多祇園山笠」。博多では何かに熱中し…
  2. 耳に残るCMソングで全国的にも知名度の高い富士サファリパークは、静岡県裾野市にあります。パーク名から…
  3. プチ断食で健康的な女性
    「三食しっかり食べないと病気になる」という、意見もあれば、むしろ「食べないことが健康の秘訣」と提案す…
  4. 中国の中で、最も魅力的な都市のひとつ上海。日本からの直行便も増え、海外旅行としても気軽に行ける都市に…
  5. ドクダミは森林公園などに遊びに行った時などに、道端に生えていたりしますし、自宅の庭にも自生していたり…

カテゴリー

ページ上部へ戻る