今年のゴールデンウィークは子供とDIY!

  • 2015/4/15

今年のゴールデンウィーク、家族みんなでDIY!

唯一ゆっくりと家族みんなで過ごせるゴールデンウィーク。海外旅行、国内旅行、皆さん様々な計画を立てていらっしゃる方も多いと思いますが、ゴールデンウィークで困りものなのが交通渋滞ですね。だから、旅行は嫌だ、ストレスだ。と言う方も少なくはないと思います。それでは何をしましょうか?せっかく家族が揃ったのに何もしないんで勿体ない。気づけばご主人は寝てばかり。。。なんてことになったら、奥さんだって切れかねませんね。ゴールデンウィークに,家族揃って出来る事のアイデア一つ、気持ちのいいこの気候のうちに部屋の模様替えなんていかがですか?日本ではまだあまりメジャーな事ではないと思いますが、欧米では部屋の模様替えなんてチャチャっと自分でやる人が多いんです。そんな私も経験者の一人。プロに頼むととんでもなくコストが掛かります。家族みんなでこういう感じにしたいなと言うイメージを膨らませて、プランを立てて、壁紙だって、ペンキ塗りだって何でもトライしてみてください。ペンキ塗りなんてお子さんにはとても喜ばれます。お父さんは壁に棚を付けたり、男性ならではのお仕事を発揮してもらい、お母さんは部屋のトータルコーデとなるお仕事を分担するといいかもしれませんね。

ではまず手順としてプランを立てることから始めましょう。例えばリビングルームを変えようとするとします。最近では家の雑誌を買わなくても幾らでもネットでサーチできてしまう時代です。家具屋さんによってははフリー雑誌も有ります。どんな雰囲気が好みか、家族みんなで意見を出し合いましょう。その時にGoogle Imageで「lounge ideas」とか「living room ideas」とサーチすると出て来る出て来る、素敵なお部屋の写真が。でも、この時に日本語でサーチしてしまうと、日本のアイデアしか出て来ませんので是非、欧米の素敵な写真をたくさん見てみてくださいね。かと言って、部屋の大きさが違いすぎるし。。。などの問題も出て来ると思いますが、あくまでもアイデアですから、「こんな感じが好き」を決めてプランを立てて行きましょう。プランを立てる時のコツは、壁の色をはじめに考えると進めやすいです。もしくは大きくて一番目立つ、お気に入りのソファーの色から。。の様に考えてもいいかもしれません。

最近はグレーや白などシンプルな色が流行のようですね。こういう色は見方を変えると少々寒々しい。。。なんておしゃる方も沢山います。そういった場合はカーテンやクッションなどの小物で温かみやをプラスしたり、爽やかさなどの変化を持たせたり出来ます。ペンキより温かみのあるのが壁紙。初めてだと少し扱いが難しいかもしれませんが、私も数回で慣れました。トライしてみてください。少し高級感が出ますよ。柄に関してはあまり細かすぎるのは、部屋が散らかって見え落ち着きがなくなるので避けた方がいいかもしれません。でも、あまり大きながらでも部屋が狭く見えてしまいます。配色もシンプルな物に、でも無地ではつまらないです。

それではプランが決まったら家族みんなでホームセンターへ行きましょう。事前にネットで好みのものが有るかどうか調べておくのも時間の無駄が無くていいですね。調べると言えばコストに関してもそうです。何処のお店が安いか要チェックです。それでは材料がそろったところで、ある意味主役でもある壁から仕事を始めましょう。部屋の壁が四つあるとしたらメインの壁、要するにいつも向く方の壁、これがメインの壁。このメインの壁に壁紙を貼ります。そしてその他の壁には壁紙の中から一色選んだペンキを塗るとしっくりと落ち着きます。最近では大きいテレビを持たれている家庭が増えていますので、メインの壁にはテレビを置くと良いかもしれません。(欧米では暖炉が来るところです。)そこから家具の配置を考えましょう。家具や小物はなるべく現在あるものをリサイクルしてお金をかけないようにしたほうがいいですね。ファッションと同じで、時間がたつと飽きてしまい魅力が薄れて来ます。そのたびに買い変えていは不経済ですし、もったいないですね。それに大きい物は後で処分に困ったりしますしね。レトロチックの好きな方などは、リサイクルショップへ行ってみてはいかがでしょうか。艶出しやペンキ塗りはお父さんや息子さんに任せちゃいましょう。リサイクル家具をよみがえらせるコツについてはYou tubeを利用すると分かり易いです。私は何についてもいつもyou tube を利用しています。私にとってYou tubeは学校の様な物。何でも教えてくれますよ。それからクッションやブランケットなどの小物類はお母さんや娘さんで作ってみるのも楽しそうですね。カーテンやクッションは模様を統一して、色は壁紙の色の中から配色を決めるとスッと自然になじんで素敵にコーディネイトできますよ。壁には絵などを飾ってもいいかもしれませんが、すぐに飽きてしまったり、選ぶのが難しかったり、日当たりによっては色があせてしまったり、良い物だと値段が張ります。私が気に入っているのは、家族や友人たちと撮った写真をフレームに入れ家族みんなで壁いっぱいにランダムに飾るのも素敵だなと思います。

参考にですが、下の写真は私がトイレのリフォームをした時の写真です。

もともとは水色の壁でした。とても冷たい感じでつまらないトイレでした。何とかあまりお金をかけずに、と考えた結果、娘の使わなくなった辞書(古本屋で激安で買っても良いです
ね)を壁に壁紙用のノリで貼りました。鏡はリサイクルショップで購入、ペンキは物置に残っていたグレーのペンキで塗り変えました。飾ってある絵は図書館のフリーマでゲットした図鑑の絵です。みんなで力を合わせて完成した時の気持ちって何よりも良い物です(記念写真を忘れずに)。如何でしょうか、こんなゴールデンウィークの過ごし方。皆でアイデアを持ち寄って作った部屋、そんな部屋には自然と皆が集まって来ると思いますよ。是非、試してみて下さい。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. ニキビ
    ニキビや吹き出物、一度できると気になって仕事に集中できなくなることもあります。なんだか一日、気分が暗…
  2. 最近話題の「おにぎらず」を知っていますか? おにぎりより平たくて、半分に切っているので、中身が見え…
  3. 富士急ハイランドは、山梨県富士吉田にある遊園地です。絶叫系アトラクションが多いですが、子ども向けのア…
  4. シンク
    毎日、私たちの健康の源となる食事が作られる場所は一番衛生的でなければいけません。 ですが食材を…
  5. 洋服を選ぶ女性
    自分のファッションを振り返ってみて「なんだか変わり映えしないな・・・。」なんて感じたりしていませんか…
  6. お神輿
    福岡県福岡市の博多地区で毎年7月1日から15日にかけて行われる「博多祇園山笠」。博多では何かに熱中し…
  7. あじき路地の写真
    『あじき路地』をご存知でしょうか? 京都のメインストリートの一つ、四条通を東へ、鴨川を越え、大…
  8. ハンドバッグ
    バッグって、実は一番その人のセンスが光るアイテムですよね!ウェアがおしゃれなのに、それにマッチしない…
  9. オリビアって大人のかわいさを持っていますよね!甘い雰囲気なのにクールでかっこいい。 それは彼女のワ…
  10. 英語学習
    ここ何年かでグローバル化が進んできた日本、英語が活躍してきているのが手に取るようにわかります。さらに…

カテゴリー

ページ上部へ戻る