超簡単!本格的!フランス家庭定番デザートの作り方

  • 2016/7/29
チョコレートケーキ

みなさん甘いものはお好きですか?おなか一杯食べてもデザートは別腹という方も多いのではないでしょうか?そんなあなたに、フランスで定番のデザートを紹介したいと思います。日本だとお店で買ってしまうけど、こちらはデザートも手作り派が多いんです。デザートづくりは難しいと思っていませんか?今回は本当に簡単なレシピなので
是非お試し下さい!

Fondant au chocolat/フォンダン オ ショコラ

アツアツのとろけるチョコレートケーキ ココット型4個分
材料 
チョコレート125g バター125g 全卵3個、砂糖70g 薄力粉45g塩ひとつまみ
1. チョコレート、バターを湯銭で溶かす。(電子レンジを利用してもOK)
2. 卵をほぐし砂糖を少しずつ加えてよく混ぜ、1に混ぜる。(30~40℃の湯銭にかけながら混ぜると砂糖が溶けやすくなります)
そこにあらかじめふるっておいた薄力粉と塩ひとつまみを入れさっくり混ぜる。
3. 180度に余熱しておいたオーブンに10分程入れる。
(出来上がりは少し緩い位が丁度いいです)

Ile flottante/イルフロタント

フランスの定番デザートです。サラサラのカスタードクリームにメレンゲを浮かせて、
キャラメルソースをかけたもので、これが浮いている島にみえることからこの名前が付けられました。
材料 3人分
砂糖75g 牛乳200cc 卵白3個 黄身3個 バニラビーンズ1本又はバニラエッセンス
(キャラメル用)砂糖 120g 水50cc 熱湯70cc
1. 牛乳にしごいたバニラビーンズとバニラを入れて弱火にかける、黄身と砂糖60gを混ぜ、牛乳に加えて3,4分火にかける。8を描く感じで。
2. へらについたクリームを指でなぞって垂れなければOK カスタードの出来上がり。
3. 白身に砂糖を15g加え、角が立つまで泡立てる。120度の湯銭したオーブンに10分程入れメレンゲをつくる。(電子レンジでもできます)
4. キャラメルの作り方 鍋に砂糖と水を入れる。きつね色になってきたら熱湯70ccを注ぐ。(熱湯が飛び散り火傷する可能性があるので、直ぐ蓋をするのがお勧めです)
お皿にカスタードを注ぎ、メレンゲをのせ、キャラメルをかけて出来上がり!
よく冷やしてから食べるのがお勧めです。

Crumble aux Pommesりんごのクランブル

クランブルとは?小麦粉と砂糖、バターを混ぜて粒状にしたもののことです。
材料2~3人分
りんご2~3個 バター60g(細かくカットし冷蔵庫で冷やす)砂糖50g 小麦粉100gシナモンパウダー少々

1. りんごは皮をむき1cmくらいの大きさに切る。フライパンに適量のバターを入れ、
りんごをしんなりするまでソテーする。シナモンパウダーを振りかけ混ぜる。

2. 小麦粉とバター、砂糖を細かくポロポロになるまで手で混ぜる。

3. 耐熱皿にバターを塗り、水分を切ったりんごを引きつめる。そのうえに2のクランブルをのせて180度に余熱したオーブンに30分程入れて出来上がり。

突然のお客様でデザートを作る時間がない時におすすめ!

Salada de fruits/フルーツサラダ  こってりした食事のあとにお勧めのデザート

季節の果物を一口大に切る。(イチゴ数粒、りんご1個 バナナ1本 オレンジ1個 キウイ1個など)
3人分
レモン汁少々(変色を防ぐため)オレンジジュース大さじ1杯、ブラウンシュガー大さじ1杯(お好みで調節してください)バニラエッセンス少々
これを混ぜて冷蔵庫で冷やすだけ!ブラウンシュガーがポイントですが、なければ普通の砂糖でもOKです。

とっても簡単本格フランスのデザートレシピいかがでしたか?

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 外から、帰ってきたら「うがい」「手洗い」を徹底しましょう」 「身のまわりを清潔にたもちましょう…
  2. 近年、女の子同士で集まる会を女子会と言いますが、それの対象としてごく最近増えてきているワードが『男子…
  3. ウェディングドレス
    結婚式の主役と言えば、ずばり花嫁さんですよね! 一生に一度の晴れ舞台、憧れていた真っ白なウェディン…
  4. 焼きそば
    これからの大型連休、もうご予定はたてましたか?旅行に行かれる方も多いと思います。 今回は旅先で手軽…
  5. アレクサはすっきりスマートで、ジャケットやレトロ感のあるワンピースが好きなようで、よく着ていますよね…
  6. ダイエットや健康に気を付けてエクササイズをするのはオススメですが、毎日1時間も2時間もかけてすること…
  7. シンク
    毎日、私たちの健康の源となる食事が作られる場所は一番衛生的でなければいけません。 ですが食材を…
  8. 東京という町が経済都市であるならば、京都は日本の文化都市。年間5162万人(2013年)外国人観光客…
  9. 部屋の模様替えなどをする時、インテリアのバランスなどを気にする女性の方もいらっしゃるでしょう。しかし…
  10. ダイエットに成功した女性
    女性の多くが一度はやろうかな・・・と思ったことのあるダイエット。ただ、中途半端な気持ちだとなかなか続…

カテゴリー

ページ上部へ戻る